昨日の講座はいかがでしたか?
 「‐ι福Ε機璽咼后「△客」をいくつか創造できたでしょうか?

 今日のテーマは「シチュエーションをイメージしよう!」です。

 昨日の「脳トレーニング」というキーワードをもとに、具体的に事例(といっても私の主観ですが)をご紹介しながらお届けします。

 以下の3つの思考法でシチュエーションをイメージしてみましょう。

 1.どういった場所で、◆覆客)が 幣ι福Ε機璽咼后砲鮖箸辰討い襦
   受けているのか?
 
 2.どのように、△,鮖箸辰討い襦⊆けているのか?
 
 3.どのような思いで、△,鮖箸辰討い襦⊆けているのか?


 具体例は以下のとおりです。

   ・新幹線ひかり脳トレーニング教室
      瓮札潺福次´◆畤郡汗乗客
     =△新幹線内の座席についているテレビ(飛行機の
       イメージ)を見ながら、セミナー 淵螢▲襯織ぅ燹長時間)
       を受けている。数時間の移動時間を有効に使いたいため。

   
・ワンセグ脳トレーニング3分講座
      瓮謄譽唸嶌臓´◆瓮汽薀蝓璽泪
     =通勤途中の△電車の中で、携帯電話の画面を見な
       がら講座 箆寝茵短時間)を受けている。朝の貴重な
       時間を有効に使いたいため。


   ・中国人向け脳トレーニング対戦型オンラインゲーム
      瓮ンラインゲーム 中国人
     =成人の△パソコンの前で、脳年齢アップ度を,砲
       競い合っている。脳年齢という新しく、そして未知の
       採点基準で、優越感を味わいたいため。(中国は学歴
       社会がスゴイですからね。)
        

   ・脳トレーニングレストラン
      瓮譽好肇薀鵝´∋匐]△豌搬
     =△ファミリーレストラン,用意した脳トレーニング
       メニューを食べている。子供の脳の発育と、家族団らん
       を図りたいため。

 
以上で今日の講座は終了です。
 いかがでしたか?
 ぜひ皆さんが創造したものを、コメントいただければ幸いです