皆さん、数多くのコメント、いつもありがとうございます。
 2,3日、皆さまからいただいたコメントへの返事が滞っておりましたが、先ほど返事コメントをアップしました。
 ご質問をいただいた方には、私の知りうる限りでコメントにてご回答しておりますので、ぜひご覧くださいませ。
 今後とも、お気軽にご質問やご意見などをいただければ幸いです。
 

 さて、本日の講座に入りたいと思います。
 無料で経営アドバイザーへ相談できる場所を、1日に1つずつご紹介していきますね。
 今日ご紹介するところは「中小企業基盤整備機構(中小機構)」です。
 経済産業省中小企業庁の外郭団体です。
 既存中小企業、ベンチャー企業、起業を目指す者の方々へ、様々な支援メニューを提供しています。

 中小機構の組織の中に「中小企業・ベンチャー総合支援センター」という部署が、全国9箇所(札幌・仙台・東京・金沢・名古屋・大阪・広島・高松・博多)にあります。詳しい場所はココをクリックしてください。
 中小企業・ベンチャー総合支援センターの事業内容のひとつに「専門家による相談窓口」制度がありまして、この制度により、無料で経営アドバイザーへの相談ができます。1日1回1時間です。申込は予約制です。
 詳しい内容はココをクリックしてください。
 
 といったご紹介ですが、これだけの説明だと行きづらいかなと思いますので、もっと具体的に追加説明しますね。

 東京近郊にお住まいの方は、「中小企業・ベンチャー総合支援センター関東」
〒105-8453東京都港区虎ノ門3-5-1虎ノ門37森ビル1階(最寄駅:地下鉄虎ノ門駅または神谷町駅)に、電話(03-5470-1620)して、
  ○以下のアドバイザーへビジネスプランの相談をしたいのですが。
と予約をしてみましょう。
 私が今までお会いした経営アドバイザーの方々の中でもオススメの人たちです。
  ・稲田 裕司 様
  ・石渡 草平 様
  ・奥野 直哉 様
 
 以上で予約は終了ですので、あとは相談内容を整理して、予約した相談日時の10分前に中小企業・ベンチャー総合支援センター関東に行って、受付に予約した○○ですがと言うだけです。

 公的な機関は敷居が高いイメージがありますが、まずは1度行ってみて、自分の目で見て、肌で感じてみることをオススメします。
 人間にはいろいろなタイプの方がいますので、「あう・あわない」があろうかと思いますが、まずは行ってみないと、それもわかりませんので。

 今日の講座はこれでおしまいです。

 明日も引き続き、アドバイザーに無料で相談できる支援機関を1箇所ご紹介します。