今日は藤間IMがお届けします。
 第8週「アドバイザーに聞いてみよう」の第4回目です。
 
 今日、ご紹介するところは「ドリームゲート」です。
 起ちあがれニッポンDREAM GATE(主催:財団法人ベンチャーエンタープライズセンター)は、経済産業省の後援を受けてDREAM GATE運営事務局が行なう起業・独立支援サービスです。
 
 第2,3回目にご紹介しました中小機構や東京都中小企業振興公社と異なり、起業を目指す方(個人)に特化して、様々な支援メニューを提供しています。

 ドリームゲートの支援メニューのひとつに「起業・独立相談(無料)」があります。相談方法に「インターネット相談」と「面談サービス」がありますが、ビジネスモデルの相談ですので、質疑応答のやり取りのしやすい「面談サービス」にしましょう。申込は予約制です。
  詳しい内容はココをクリックしてください。 

 前回と同様、もっと具体的に追加説明しますね。

 まず「起業・独立相談ページ」において
  【カテゴリ】:ビジネスプラン
  【エリア】 :希望地区(例えば関東地区)
を選んでください。アドバイザーの紹介ページがでますので、詳細プロフィールを見ながら、相談したいアドバイザーを選びましょう。
 私が今までお会いしたアドバイザーの中でも、以下の方が特にオススメです。
   ・四ッ柳 茂樹 様
     
(四ツ柳アドバイザーのブログはコチラ) 

 
ドリームゲートの本支援メニューは、アドバイザーが全国各地にいますので、東京近郊の方でなくても利用可能です。

 今日の講座はこれでおしまいです。

 次回も引き続き、アドバイザーに無料で相談できる支援機関(4箇所目)をご紹介します。



 テーマは変わりますが、最近話題になっています「ニュウウェイズ」について、ご質問コメントがありましたので追記しますね。

 「ニュウウェイズ」についてYAHOOやグーグルで検索しますと、良い見解や悪い見解が多いですが、「ニュウウェイズ」はMLM(マルチレベルマーケティング)のひとつです。一般的には「ネットワークビジネス」や「マルチ商法」と呼ばれていますね。
 
 「ニュウウェイズ」がどんなビジネスであれ、「ニュウウェイズ」に参加することは自己責任ですので、十分検討して決めましょうね。
 

 最後までお読みいただきましてありがとうございます。
   ←クリックへのご協力を!