今日は、昨日まで皆さんが検証しました「USP」を明確に表現することに、チャレンジしていきましょう!

 今日のテーマは「ぁ崘笋蝓廚魄豸世播舛┐茲Α」です。

 一言で伝えるには、「売り」であるUSPの核を引き出すことが必要です。
 いろんな方法が考えられますが、ひとつお届けします。

   〆鯑まで検証したUSPに用いている単語に注目

                   ↓

   ⊂ι福Ε機璽咼垢瞭睛討函↓,涼姥譴隆慙∪を、もう一度、
    見返してみましょう。本当に特徴なのか、もっと良い表現が
    ないか考えましょう。

                   ↓ 

   8楜劵拭璽殴奪箸離ぅ瓠璽犬鯔弔蕕泙擦董↓,涼姥譴良集
    がマッチしているか考えましょう。

 以上、USPの核を引き出す方法・考え方をお届けしました。
 

 今週のテーマである「商品・サービスのUSPを明確にする」は今日でおしまいです。 いかがでしたか?

 ぜひ、皆さんの商品・サービスのUSPをコメントください

 来週は、「価値設計」に必要な「顧客ターゲット設定」についてお届けしていきます!


 最後までお読みいただきましてありがとうございます。
  皆さんからのクリックをお待ちしています。 
   ←(いつもご協力ありがとうございます!)