***********************
 第10週の内容 
    10−1 ターゲットを明確に        6月26日
    10−2 デモグラフィック分析       6月27日
    10−3 サイコグラフィック分析      6月28日
    10−4 モデルターゲットプロファイル 6月29日   
    10−5 購買行動分析          7月1日
***********************

【10−1 ターゲットを明確に】

皆さん、先週の「商品・サービスのUSPを明確にしよう」はいかがでしたか?
 「USP」を明確にできたでしょうか?

 今週は「価値設計」における重要なポイントであります「顧客ターゲットを明確にしよう!」をテーマにお届けしていきます。 

 今週・来週の内容は「最強の戦略は「図」で立てる」村山涼一著の書籍を参照しながら、できるだけ詳細にお届けしたいと思います。

 
現在のような豊かな社会では、誰もが欲しい商品というのはとても少ないですね。だから欲しいと思ってくれるであろう人を決めて、その人たちにマーケティング活動を集中していくのが得策であります。

 MINATOインキュベーションセンター(MIC)にて、MICビジネススクールの講師をお願いしています志村勉(山形大学教授)曰く、

 ビジネスの立ち上げにあたっては「着火点」を明確にすることが大切である。

とのことです。火がつかないところに、やみくもに火をつけようとしても、無駄な労力となってしまいます。資本の小さい会社や個人が行うには得策ではありませんね。

 十分に着火点(顧客ターゲット)を検証してから、営業を始めることが必要なのです。

 この考え方は、ランチェスタ戦略(小さい戦力で大きな戦力に勝つための戦争の策略)に近いものです。


 明日から「プロファイリング分析」という考え方を中心に、以下の4つの項目を、1日1項目ずつお届けしていきます。

   .妊皀哀薀侫ック分析
   ▲汽ぅ灰哀薀侫ック分析
   モデルターゲットプロファイル
   す愬禮堝以析

 さあ、皆さんチャレンジしてみましょう!

 人気ブログランキングに参加しております。 
   ←(クリックへのご協力いつもありがとうございます)