さっそく講座(価値設計・顧客ベネフィット)を始めていきますね!

 今日のテーマは顧客ベネフィットの出発点である「機能的ベネフィット」です。

 機能的ベネフィットとは、
   ○所有や利用により得ることのできる便利さや効用といった
    商品・サービス機能からくる価値
のことです。

 言い換えれば、商品・サービスの「USP」から「顧客ターゲット」が享受する利益(顧客ベネフィット)のことです。

 機能的ベネフィットを明確にするポイントは、
   \茵構機∪瀋蠅靴拭孱妝咤弌廚箸侶劼りを意識すること
   ∪莉機∪瀋蠅靴拭峺楜劵拭璽殴奪函廚領場で考えること
です。 


抽象的ですとわかりずらいので、具体例をあげながらお届けしていきます。

 具体例:LEON(ちょい悪おやじの雑誌)
  ・USP:もてる不良(ワル)オヤジになるための指南役
  ・顧客ターゲット:40〜50代男性、管理職、メディア情報に敏感、
            青山に勤務、ノーネクタイ

 以上の前提条件の場合、機能的ベネフィットは何になるでしょう?

 これも、プロファイル分析同様、答えは1つではありません。

 1つの答えとしては以下のとおりです。
   機能的ベネフィット:もてるためのディテールがわかる

 
皆さんは、どのような答えでしたか?

 ぜひ、ご自身の商品・サービスについて「機能的ベネフィット」を考えてみましょう! 

 今日の講座はこれで終了です。

 明日は東北に1泊出張のため休講にします。

 あさって、またお会いしましょう!

  人気ブログランキングに参加しております。 
   ←(クリックへのご協力よろしくお願いいたします)