★「起業お役立ち支援情報」総合サイトへようこそ★


本ブログ「左側の列」
「起業お役立ち情報サイト集」

本ブログ「右側の列」 「起業超入門講座」



こんにちは。


毎日の記事では、「起業お役立ち情報サイトの紹介」と「東工大横浜ベンチャープラザ(東工大YVP)日記」をお届けします。


ranking記事をお読みになる前に
応援クリックにご協力を。

             ↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
(上記をクリックしていただくと、ランキングが上がる仕組みになっています。皆さま、ワンクリックにご協力をお願いします。)


今日も、全国各地の「起業支援施設(ビジネスインキュベーション施設)」をご紹介していきます。



【今日の起業お役立ち情報サイト】

いしかわ大学連携インキュベータ「i−BIRD」(石川県石川郡野々市町)

石川県、野々市町、金沢大学、北陸先端科学技術大学院大学、金沢工業大学、石川県立大学と一体となって、これら4大学から生み出されるライフケア、医療、環境、食品等分野の研究成果を事業化することにより、ベンチャー企業の創出を目指している施設です。



【東工大YVP日記 74日目】


今日はお休み。


昨日、一昨日の出張で感じたことをお届けしたい。



最初に訪問したのは、「立命館BKCインキュベータ」。


とにかく、立命館大学が「起業家育成」や「産学連携」にかなり力を入れていることには驚いた。


「立命館大学は積極的だ」とは聞いていたが、実際訪問してみて再認識した。


単なる金銭面の補助、情報提供、相談窓口だけでなく、数多くの現場の視点にたった支援プログラム(ベンチャーインターンシップやアドバイザリーチームなど)を実施していて、とても参考になった。


また、「大学」と「インキュベータ」との連携が密であることに、とても羨ましかった。


東工大横浜ベンチャープラザのコンセプトをさらに明確にして、独自の環境整備をしていきたい、いや整備していかねばいけないと感じた。



その次は、「京大桂ベンチャープラザ」に訪問。


一番驚きは、京大桂キャンパス内に一流企業からの寄付で建設された施設が多いことである。


一流企業とは、京都で起業し、今では大手企業となった会社だ。


「京都のベンチャースピリッツ」を感じた。


また、産業界への橋渡しに熱心な教授を巻き込んだ特徴的な支援プログラムにも驚いた。


東工大ベンチャープラザでも、そのような熱心な教授と、もっともっとコミュニケーションしていきたい。



最後に訪問したのは、KNS(関西ネットワークシステム)の定例会(プレゼン+交流会)


「MINATOインキュベーションセンター(MIC)と、東工大横浜ベンチャープラザ(東工大YVP)の2つのインキュベータを経験して」というタイトルで10分プレゼンもしてきた。


私以外にも、約50名がプレゼンしていた。


産学連携の他大学の取り組みなど、とても参考になった


その後の交流会には、約200名が参加した。


とてもすごい活気! 関西パワー!


圧倒されつつ、初対面の方と名刺交換。


東京に帰らねばいけなかったので、交流会の途中で退室。


人脈を拡げるとともに、東工大横浜ベンチャープラザでの交流会運営にとても参考になった。



今回の出張を、今後の東工大横浜ベンチャープラザ運営に活かしていきたい!