★「独立起業支援!悩み解決館」へようこそ★


rankingお読みになる前に
応援クリックにご協力を
 
 


独立起業の
悩みをお持ちの方に、東工大YVPにて起業カウンセリングをしている藤間IMが、独立起業の悩み解決に繋がるお役立ちサイト、独立起業講座、及び日々の起業支援の取り組みをご紹介しているIMブログです。

  左側の列
「独立起業悩み解決サイト集」
             〜34テーマ、389サイト〜
 
  右側の列 「独立起業超入門講座」
             〜20テーマ、120講座〜


前回に引き続き「独立起業お役立ちメールマガジン」の情報サイトをご紹介していきます。



【今日の独立起業悩み解決サイト】

メルマガ講座(わたしと起業.com)

起業までに必要な基礎知識を段階的に学ぶことができるように、カリキュラムに沿って配信しています。毎週1回、半年間26回の配信で基礎知識が習得できるメールマガジンです。



【東工大YVP日記 196日目】


皆さん、こんばんは。

前回のブログに引き続き
、3月末までは不定期に、今までの東工大横浜ベンチャープラザ(東工大YVP)での活動を思い返しながらお届けしていきたいと思います。

今回は前回「スタッフの方向性を一致させて運営を開始した昨年の5月頃」の続きです。

スタッフの方向性を一致させた次に意識して取り組んだこと


それは


「入居企業や支援連携機関との信頼関係づくり」です。


東工大YVPは「大学発ベンチャー企業の事業化を支援する施設」です。

支援するためには、

〇抉腓垢訛Δ隼抉腓気譴訛Δ箸離灰潺絅縫院璽轡腑

得意分野を持つ支援機関との連携関係

が不可欠です。

一方的な支援(支援する側⇒支援される側)ではいけませんし、東工大YVPスタッフだけでは効果的な支援はできません。

円滑なコミュニケーション、密な連携関係を構築するためには、まずは東工大YVPの存在や使命を「知ってもらい」「理解してもらい」「共感してもらう」この地道な取り組みが必要であり、それが「信頼関係の構築」に繋がると信じています。

今振り返ってみると、昨年の6月末に開催しました「オープンニングセレモニー」にあわせて、以上の取り組みをしたと思います。

当然、1,2か月で信頼関係は構築できないので、現在でも日々少しずつ取り組んでいます。

しかし運営開始の頃に意識して信頼関係の構築をしたことが、東工大YVPの円滑な運営に繋がっていると思います。

この頃に、2名のスタッフが変わり、現在のスタッフ体制となりました。

・私
・Aスタッフ
・Hスタッフ
・Sスタッフ
・Yアシスタント

スタッフみんなで意識して、以上の取り組みをしたのが昨年の6,7月頃です。

その次に、意識して取り組んだことは・・・・・

この続きは、次回へ。


BodyQuest「ボディデザインプログラム」6か月のトレーニング卒業間近かです。

ボディデザインプログラム


毎週1テーマずつお届けしています「起業家」寺子屋コミュニティ(mixi)が、早いもので第20回のテーマとなりました。

今までお届けしましたテーマは以下のとおりです。

【第20回テーマ】寝台急行「銀河」ラストラン・「ありがとう」とファンらがお別れ
【第19回テーマ】万能細胞研究拠点、京大や理研など4拠点選定・文科省
【第18回テーマ】日本女子、4大会連続の銅・世界卓球、男子はメダル獲得
【第17回テーマ】EUが「炭素銀行」構想、排出権取引に中立機関・英首相が提案
【第16回テーマ】米投資家バフェット氏、金融保証会社に救済案
【第15回テーマ】完全養殖クロマグロ、稚魚を初出荷・近大、安定供給に一役
【第14回テーマ】加工食品、みえぬ実態・ギョーザ中毒問題
【第13回テーマ】温暖化ガス削減で国別総量目標を提案、ダボス会議で首相
【第12回テーマ】外国人観光客の訪日目的「ショッピング」が初の首位
【第11回テーマ】台湾立法院選、野党の国民党が圧勝・3分の2超す議席
【第10回テーマ】06年の日本1人当たり名目GDP、18位に低下
【第9回テーマ】中国政府、ベンチャー基金設立・天津市に300億円
【第8回テーマ】2008年度予算、政府案決定・一般会計総額83兆613億円
【第7回テーマ】日本抜きで成長した10年・ゲーム開発の新天地カナダ
【第6回テーマ】平成42年までに労働力人口1070万人減少
【第5回テーマ】「ミシュラン」日本で初の格付け!
【第4回テーマ】「比内鶏」社、関連2社も卵を偽装
【第3回テーマ】温暖化ガス国内排出、2年ぶり減
【第2回テーマ】原油、連日最高値更新
【初テーマ】中国の「科学的発展観」

皆さんのご参加をお待ちしています。

mixiへの招待をご希望の方は、 私のGメールpeer.business@gmail.comまでご連絡ください。


ranking最後に
応援クリックを