★「独立起業支援!悩み解決館」へようこそ★


rankingお読みになる前に
応援クリックにご協力を
 
 


独立起業の
悩みをお持ちの方に、東工大YVPにて起業カウンセリングをしている藤間IMが、独立起業の悩み解決に繋がるお役立ちサイト、独立起業講座、及び日々の起業支援の取り組みをご紹介しているIMブログです。

  左側の列
「独立起業悩み解決サイト集」
             〜34テーマ、389サイト〜
 
  右側の列 「独立起業超入門講座」
             〜20テーマ、120講座〜


前回に引き続き「独立起業お役立ちメールマガジン」の情報サイトをご紹介していきます。



【今日の独立起業悩み解決サイト】

アタッカーズ・メールマガジン「情熱DNA」

起業、新規事業
に関する事例のご紹介や「スキルの獲得」と「マインドの強化」を軸とした新情報をご提供します。既成概念を打ち破る独自の視点を身に付け、新しい一歩を踏み出すためのメールマガジンです。



【東工大YVP日記 198日目】


皆さん、こんばんは。

前回のブログでは、昨年の7,8,9月頃に
東工大横浜ベンチャープラザ(東工大YVP)にて重点して取り組んだこと「東工大YVPの認知度向上」について当時を思い返しながらお届けしましたが、今回はその後(10,11,12月頃)に取り組んだことをお届けしたいと思います。

「東工大YVPの認知度向上」の次に意識して取り組んだこと


それは


「現状把握ときっかけづくりの活発化」です。

具体的には、入居企業と入居企業以外の者に対して

「現状把握」
,匹鵑糞業ステージなのか?
  (どこまでビジネスとして進んでいるのか?)
△匹鵑併抉腑瓮縫紂爾鯔召鵑任い襪里?
  (どんな課題があるのか?)

「きっかけづくり」
‥豺大YVPに足を運んでもらう
東工大YVPスタッフへ相談・会話してもらう


「現状把握ときっかけづくり」を活発化するために、この時期に実施したことは「集合型の支援メニュー:セミナー・スクール」です。


前回のブログでお届けしましたとおり、私は東工大YVPを「賑わいのある施設」にしていきたいと考えています。

また、東工大YVPは「大学発ベンチャー企業の事業化を支援する施設」であり、「事業化に成功した企業を創出すること」がミッション(使命)です。

そのためには「認知度の向上」にプラスして、「東工大YVPスタッフとの対話・相談」「入居企業などへの経営支援」が活発的に行わなければいけません。


「現状把握ときっかけづくりの活発化」のために、「入居企業への個別ヒアリング」にプラスして主に取り組んだことが「集合型のセミナー」なのです。

いろんな切り口から、入居企業などへアプローチするように心掛けたのです。

その他、「メールマガジン配信」や「チラシ配布」により、タイムリーな支援メニューを紹介することも、入居企業などへアプローチする切り口の1つです。


いろいろとありますが、入居企業に対するアプローチの基本は「日々の挨拶」ですね。

軽視しがちですが、「挨拶」「声かけ」は一番大切なことです。忘れずに心掛けたいものです。


以上の取り組みをしたのが昨年の10,11,12月頃です。

その次に、意識して取り組んだことは・・・・・

この続きは、次回へ。


BodyQuest「ボディデザインプログラム」6か月のトレーニング卒業間近かです。

ボディデザインプログラム


「起業家」寺子屋コミュニティ(mixi)では、現在まで「21のテーマ」をお届けしています。

【第21回テーマ】は「カップヌードルのポリ容器を紙容器に、日清食品がエコ対策」です。
既にコメントもいただいており感謝です。

世界中で日々起こっている現実のテーマをもとに、
 日本が、
 日本人が、
 日本の起業家が、
すべきことを考える、ちょっと真面目な変わったコミュニティです。

皆さんのご参加をお待ちしています。


mixiへの招待をご希望の方は、 私のGメールpeer.business@gmail.comまでご連絡ください。


ranking
最後に
応援クリックを