★「独立起業支援!悩み解決館(中小企業診断士
 養成課程編)」へようこそ★

ranking
お読みになる前に
ぜひクリックを
 

 fujiteruはブログランキングに参加しています

  左側の列 「独立起業悩み解決サイト集」
             〜36テーマ、380サイト〜
 
  右側の列 「独立起業超入門講座」
             〜20テーマ、120講座〜


【中小企業診断士養成課程fujiteru日記】

皆さん、こんばんは。

今日(2月17日)から中小企業診断士養成課程の第2回目の診断実習であります「製造業経営診断実習」が始まりました。

「2月17〜19日までの3日間」+「3月9〜17日までの7日間」、あわせて10日間であり、かつインターバルを設けた診断実習となります。

「製造業経営診断実習」では

 1.生産現場の現状を的確に調査・分析し、経営改善課題を抽出できるスキルを修得すること

 2.部門(項目)毎に仝従分析→¬簑蠹盛渋げ就2歛蠱蟒丐げ歛蟾渋げ就ザ饌療解決策検討、という一連のプロセスを理解し進めることができるスキルを修得すること

 3.重点部門毎に検討された解決策について、現状の組織能力、実行力を考慮するとともに、総合的に調整し、実現可能性・効果性の高い総合的な経営改善実行計画を策定できるスキルを修得すること

を目標にしています。

生産現場の重点課題の解決を図るため、必要となる現状のデータ収集・解析を行い、生産現場について的確な現状の分析を行い、現状の組織能力を考慮したうえで、全社的な経営改善方針、手順を論理的に組み立てるスキルの修得を学習のポイントとしています。

今日から3日間が製造業経営診断実習の前半となります。

この前半の3日間では「生産現場の診断」「工場診断」が中心となります。

先週までの「生産マネジメント演習」で学んだIE手法を活かして工場診断をしていきましょう。

特に工場診断では「安全第一」「挨拶第一」です。この点は常に忘れずに。

インターバル期間中は生産現場の改善技術に関する演習を行うとともに、放課後に前半の3日間で入手したデータやVTRの解析を行います。

本ブログでは引き続き、第8期中小企業診断士養成課程の進捗に合わせて、中小企業大学校東京校が実施する中小企業診断士養成課程のカリキュラムをご紹介してきたいと思っています。

お楽しみに。

**** fujiteru式創業ラボ最新情報 ****

創業ラボ個別相談会の相談者からいただきました貴重なご感想はコチラに掲載していますのでご覧くださいませ。

   独立起業の情報をさらに見る → ranking
********************