★「独立起業支援!悩み解決館(fujiteru式創業ラボ日記)」へようこそ★

「1日1クリック」にご協力をお願いします。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 士業ブログへ

【fujiteru式創業ラボ日記】

こんばんは。

ここ数日、PISA調査にて世界トップランクである「フィンランド」の教育手法を学ぶために、「フィンランド教育成功のメソッド〜日本人に足りない実現力の鍛え方」という新書を読んでいます。

中小企業診断士養成課程や起業家育成において、診断力や行動力等の向上に活かせるものがないかと考えているからです。

とても多くの気づきがありました。

気づきの中から、「伝わる」という点についてご紹介します。

(以下、フィンランド教育成功のメソッドより抜粋)

一人で話すことに長けていて「伝える」ことに自信があったとしても、結果として相手に「伝わって」いなければ無意味です。

では「伝わる」表現を身につけるにはどうしたら良いか?

それは相手の立場に立って表現する思考を身につければ良いのです。

しかし具体的に「相手の立場に立って表現する」にはどうしたら良いのか?

それを解決する手段の1つとして「聴く」ことを実践してはいかがでしょうか。

・・・・・

当たり前のことですが
 ・「伝わる」ことの意味
 ・「聴く力」の重要性
を再認識しました。

また、いくつかのヒントを得ました。

「伝わる」ことを意識して研修生や起業希望者と接していきたいです。

**** fujiteru式創業ラボ最新情報 ****

11月14日(土)に開催します創業初心者向け相談会「第16回創業ラボ個別相談会」への申込受付を開始しました。
相談希望者はココをクリックしてお申込みください。
       独立起業の情報をさらに見る → ranking
*********************