★「独立起業支援!悩み解決館(fujiteru式創業ラボ日記)」へようこそ★

「1日1クリック」にご協力をお願いします。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

【fujiteru式創業ラボ日記】

皆さん、こんにちは。

新年あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

さて突然ですが、皆さんは今年の「抱負」や「目標」などを毎年決めていますか?

fujiteruは年始に「今年の抱負」を決めています。

2009年の抱負は「誇りを持ち行動する」ことでした。

謙虚な心で「仕事に」「家族に」「両親に」「勤務先に」「日本に」誇りを持ち行動することを2009年の抱負としました。

自分の心の中に「誇りを持つ」ことを心掛けることにより、「客観的な判断」「適切な行動」「新たな気づきの発見」などができると思ったからです。

2009年、「仕事」は中小企業診断士養成課程という長期研修を担当した1年間でした。
研修という仕事を通じて、「教育」について学ぶ日々の連続でした。そして講師の方々との人脈も拡がりました。

「勤務先」は年末に話題となった事業仕分けの対象となり、勤務先に対するいろんな方々からのいろんな意見を耳にしました。

夏に諸事情により「住まい」の引越しもしました。

「日本」は不況の1年間でした。中小企業の経営者とお話をする機会が多いのですが、とても厳しい市場環境であった痛感しました。

そのような中、自分は「誇りを持ち謙虚に行動できたか」と自問自答してみました。合格点をあげてもいいかなと。心の中には「誇りを持とう」という意志があり、体は謙虚な行動・言動ができたかなと。

では、
2010年の抱負はといいますと?

それは

「懐を深くする」

ということに決めました。

「何事もまずは受け止め受け入れる」ことに努めていきたい。

いったん相手の想いを受け止め受け入れてから、相手のことを相手の立場で考えた上で、自分の見解を加えていく姿勢を持ちたい。それが、相手にとって「適切な判断・行動」に少しでも近づくと思うからです。

懐の深い支援者になりたい。さっそく今から取り組みます!

皆さんの2010年の抱負は何ですか?


**** fujiteru式創業ラボ最新情報 ****
fujitreuが独自に開発しましたレッスン書を用いたメールによる創業支援サービス「創業ワルツレッスン」は2010年も実施します。
詳細はココをクリックしてご覧ください。
         独立起業の情報をさらに見る → ranking
**********************