こんばんは、フジテルです。

今週末も独立起業「超」入門講座をお届けしていきます。

【第12章精神的ベネフィット「12−3 ヘアコンタクト」】

「ヘアコンタクト」のヒット要因について考えてみましたか?

さっそく、ヒット要因の一例をお届けしていきます。

特に、最後の「精神的ベネフィット」がポイントですので、じっくり読み解いてみてください。

まず、ヘアコンタクトのUSPは何でしょう? USPとは、その商品のいちばんの機能や特徴です。

私は「外れる心配がない着け毛」と考えました。

次は、機能的ベネフィットです。USPという機能から、顧客が受ける顧客ベネフィット(利益)のことです。

私は「頭髪を意識しないでいられる状態が手軽に得られる」と考えました。

次は、情緒的ベネフィットです。機能的ベネフィットから、顧客が短期的に心に生じる顧客ベネフィット(利益)のことです。

私は「TPOを気にしない安心感を得られる」と考えました。

最後に、精神的ベネフィットです。情緒的ベネフィットをもっと掘り下げ、顧客が中長期的に心に生じる顧客ベネフィット(利益)のことです。

私は「コンプレックスをファッションとして楽しむ」と考えました。

「ヘアコンタクト」のヒット要因を整理すると以下のとおりです。

USP:外れる心配がない着け毛

機能的ベネフィット:頭髪を意識しないでいられる状態が手軽に得られる

情緒的ベネフィット:TPOを気にしない安心感を得られる

精神的ベネフィット:コンプレックスをファッションとして楽しむ

いかがでしたか?

精神的ベネフィットである「コンプレックスをファッションとして・・・」は、他の商品やサービスにも流用できそうですね。

次回のヒット商品は「一眼レフデジカメ」とします。

ぜひ「一眼レフデジカメ」のヒット要因を考えてみましょう。


最後まで、お読みいただきましてありがとうございます。

【フジテルからのお願い】以下のバナーへワンクリックを。

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ