おはようございます、フジテルです。

今週末も独立起業「超」入門講座をお届けしていきます。


【第1
章利益設計(採算性)「14−4 損益分岐点計算

今回のテーマ「損益分析点計算」をお届けしていきます。

損益分岐点とは、限界利益と固定費が同じ金額となる売上高のことです。すなわち、利益がゼロになる売上高のことです。

 
利益=売上高−変動費−固定費

変動費を変動費率で表すと

 
利益=売上高−変動費率×売上高−固定費

損益分岐点は以下のようになります。

 
0=売上高(1−変動費率)−固定費
          

 
売上高(1−変動費率)=固定費
          

 
売上高=損益分析点=固定費/(1−変動費率)
              
=固定費/限界利益率

今回は「損益分岐点計算」はこれでおしまいです。次回は「損益分岐点の計算事例」をお届けします。


最後まで、お読みいただきましてありがとうございます。

【フジテルからのお願い】以下のバナーへワンクリックを。

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ