こんばんは、フジテルです。


起業家に持っていただきたい心得を漢字一文字で表現し解説する
「起業一文字心得」を毎週お届けしています。



【想】第8回起業一文字心得


前回お届けした「視」に似ているが異なります。「視」はある物事を
相手の目で見ることですが、「想」はある物事をする相手の心を見ることです。


成功した起業家はよく「まめだ」「気配り上手だ」と言われますが、
まさにそうだと私も思います。「想いやり」の心で何事にも接するからです。
この「想」は顧客ニーズの把握にもつながっていきます。


皆さん、今日、何人の方へ「想いやり」の心で接しましたか?


最後まで、お読みいただきましてありがとうございます。 


【フジテルからのお願い】以下のバナーへワンクリックを。

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ