こんばんは、フジテルです。


起業家に持っていただきたい心得を漢字一文字で表現し解説する
「起業一文字心得」を毎週お届けしています。



【役】第22回起業一文字心得


起業家は「役」を演じるものです。


なぜならば、起業は少ない経営資源で始めることが多いからです。
なかなか豊富な人材は揃っていません。


起業家が経営者であることは間違いありませんが、時には営業マン役や
経理マン役となり、新規営業先へのプレゼンを行ったり、
資金繰りのため資金計画表の作成を行わなければいけません。


しかし、一番はやはり「経営者役」です。
ここでもやはり、普段の自分とは異なる「経営者」という役を
演じなければいけません。


最後まで、お読みいただきましてありがとうございます。 


【フジテルからのお願い】以下のバナーへワンクリックを。


人気ブログランキングへ