こんばんは、フジテルです。

起業家に持っていただきたい心得を漢字一文字で表現し解説する
「起業一文字心得」を毎週お届けしています。


【策】第28回起業一文字心得

起業活動は「策」を練って一歩ずつ進めていきましょう。なぜならば、
ビジネスは起業家(経営者)1人では成立しないからです。

お客様、取引先、競争相手、社員、株主などなど、必ず関係者が存在します。

起業家は自分自身が行動をすることにより、関係者にどのような影響を及ぼし、
関係者がどのような反応を示すのか、そして起業活動がどのように
展開していくのかを、行動する前に想定して具体的な「策」を練りましょう。

その「策」の繰り返しが起業を成功へと導いていきます。


最後まで、お読みいただきましてありがとうございます。 


【フジテルからのお願い】以下のバナーへワンクリックを。


人気ブログランキングへ