こんばんは、フジテルです。

起業家に持っていただきたい心得を漢字一文字で表現し解説する
「起業一文字心得」を毎週お届けしています。


【公】第30回起業一文字心得

起業家(経営者)は社会貢献という「公」の考えを持つことも必要です。

ビジネスは単なるお金儲けではありません。相手(お客様)や世の中に
ベネフィット(機能的利益や精神的利益など)を提供し、その対価として
お金をいただくのです。

世の中にベネフィットを提供し社会貢献しようとする考えを持たず、
お金儲けをすることだけ考えていては真の起業家(経営者)にはなれません。

自分はどんな「公」であるのか、世の中にどんなベネフィットを提供し
どんな社会貢献をしていくのか、常に自分自身に問いかけることが
ビジネスを継続していく上で大切なことです。


最後まで、お読みいただきましてありがとうございます。 


【フジテルからのお願い】以下のバナーへワンクリックを。


人気ブログランキングへ