こんばんは、フジテルです。

起業家に持っていただきたい心得を漢字一文字で表現し解説する
「起業一文字心得」を毎週お届けしています。


【師】第43回起業一文字心得

起業を目指す者は「師」を持ちましょう。起業家(経営者)としての
「師」というよりは、人間としての「師」を持ちましょう。

起業家は起業家(経営者)である前に人間ですので。また、起業は
人生の一部分ですので。

日々忙しい起業活動の中で見失いがちな自分の将来像を明確にして
おくために「師」を持つことは大変有益です。

この「自分の将来像を見失わない」ことが、自分らしい起業の実現へ
繋がる原動力となります。


最後まで、お読みいただきましてありがとうございます。 


【フジテルからのお願い】以下のバナーへワンクリックを。


人気ブログランキングへ