独立起業支援!悩み解決館(fujiteru式創業ラボ日記)

独立起業に必要な情報が全て揃う独立起業支援専門家「fujiteru」がお届けする独立起業初心者向け「独立起業支援!悩み解決サイト」です。fujiteruの創業支援活動であります「fujiteru式創業ラボ」の状況もお届けします。

最近読んだ独立起業に役立つ本

[F]海賊とよばれた男を読んで

こんばんは、フジテルです。

今日はゴールデンウィーク中に読んだ本「海賊とよばれた男(百田尚樹著:講談社)」をご紹介します。

2013年本屋大賞となった本ですので、既に読んだ方も多いのではないでしょうか。

私は先週、とある方より大推薦をもらい、一気に読みました。

敗戦という日本人が経験したことのない中、起業家である主人公が持つ「大局観」「信念」「誇り」「信頼」により、厳しい環境の下、日本国民のことを第一に考え、ビジネスを進めていく姿勢に感銘を受けました。

そして、
 
・大局観を持ち物事を判断すること 
 
・何があっても信念を貫くこと
 
・日本人であることの誇りを忘れないこと
 
・人を信頼すること
が、起業家に必要な資質であると再認識しました。

また、鎖国下の幕末に北方交易の夢を描いた加賀の豪商「銭屋五兵衛」や、その遺志を継いだ「大野弁吉」の話を思い出しました。

幕末、戦後、そして・・・

大きな時代の転換期には、素晴らしい人物が日本に登場するのだなと日本を誇らしく思いました。

また、東日本大震災の時に世界中の人々を驚かせた「日本人の人を信頼する力」は、これからの時代においても、日本人が持ち続けていくべき力であると強く感じました。

4月より新たな配属先となり、なかなか本を読む気持ちになれませんでしたが、今回は良い機会をいただきました。

海賊とよばれた男を紹介してくれた「Iさん」、ありがとうございます。


【フジテルからのお願い】以下のバナーへワンクリックを。

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

シリコンバレー流起業入門

「独立起業支援!悩み解決館(fujiteru式創業ラボ日記)」へようこそ


以下のバナーへクリックいただけると幸いです
人気ブログランキングへ にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

【fujiteru式創業ラボ日記】

こんばんは。


今週末はfujiteruが最近読んだ起業に役立つ書籍をご紹介します。


その書籍のタイトルは「シリコンバレー流起業入門」です。

起業を目指す者向けの内容となっており、まさに起業実践書です。

特に投資を受ける​ビジネス向けの内容ではありますが、起業を実現させるためにビジネスづくりの段階で起業家が考えておかねばいけない普遍的な内容が満載です。

例えば

ビジネスづくりの出発点は「市場にある大勢の人が抱える深刻な問題を探す」ことからである。

といったところです。

今まで起業支援をしているfujiteruにとっても、とても共感する内容ばかりです。

起業家のみならず、支援者(経営コンサルタント)やベンチャーキャピタル(投資家)の方も​参考になる書籍かと思います。

ぜひご覧くださいませ。


**** fujiteru式創業ラボ最新情報 ****
メール通信のみで受講可能な創業お助けサポート
「創業ワルツレッスン」への申込を受付中です。

詳しいメリット等はココをクリックしてご覧ください。
   有益な起業情報が見つかるかも → ranking
*********************

「伝える」ことと「伝わる」ことは大違い

★「独立起業支援!悩み解決館(fujiteru式創業ラボ日記)」へようこそ★

「1日1クリック」にご協力をお願いします。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 士業ブログへ

【fujiteru式創業ラボ日記】

こんばんは。

ここ数日、PISA調査にて世界トップランクである「フィンランド」の教育手法を学ぶために、「フィンランド教育成功のメソッド〜日本人に足りない実現力の鍛え方」という新書を読んでいます。

中小企業診断士養成課程や起業家育成において、診断力や行動力等の向上に活かせるものがないかと考えているからです。

とても多くの気づきがありました。

気づきの中から、「伝わる」という点についてご紹介します。

(以下、フィンランド教育成功のメソッドより抜粋)

一人で話すことに長けていて「伝える」ことに自信があったとしても、結果として相手に「伝わって」いなければ無意味です。

では「伝わる」表現を身につけるにはどうしたら良いか?

それは相手の立場に立って表現する思考を身につければ良いのです。

しかし具体的に「相手の立場に立って表現する」にはどうしたら良いのか?

それを解決する手段の1つとして「聴く」ことを実践してはいかがでしょうか。

・・・・・

当たり前のことですが
 ・「伝わる」ことの意味
 ・「聴く力」の重要性
を再認識しました。

また、いくつかのヒントを得ました。

「伝わる」ことを意識して研修生や起業希望者と接していきたいです。

**** fujiteru式創業ラボ最新情報 ****

11月14日(土)に開催します創業初心者向け相談会「第16回創業ラボ個別相談会」への申込受付を開始しました。
相談希望者はココをクリックしてお申込みください。
       独立起業の情報をさらに見る → ranking
*********************
 

凡人起業

★「独立起業支援!悩み解決館(fujiteru式創業ラボ
 日記)」へようこそ★

ranking
クリック(ココ)への
ご協力をお願いします 

         ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
 
皆様からのクリックがランキングアップに繋がります。
   
1日1回のクリックを
よろしくお願いいたします。

【fujiteru式創業ラボ日記】

こんばんは。

今日は名古屋から東京へ帰ってきました。

災害にあった方には申し訳ありませんが、新幹線が再開してよかったです(ホッ)

新幹線の中で読んだ本をご紹介します。

その本は「凡人起業」多田正幸著です。

いろんな「起業」に関する書籍を読んでいますが、「凡人起業」はfujiteruにとって共感できる内容が多かったです。

共感したところを、3つほど抜粋してみました。

|羮企業で修業。
自分が独立開業しようと思う業界の中小企業で実際にサラリーマンとして働き、「どうやればどれくらい売れるか」という最も重要な情報を得る。

∋邱垪誤で情報収集。
どうすれば必要な情報を収集できるかを考え、思いついた方法を片っ端から実行する。

人まねは有効な手段。
外部から何らかのヒントを得たら、それを自分のビジネスにフィードバックし、ビジネスモデルをマイナーチェンジを常に行っていく。

前後の文脈がないので、趣旨がちょっと理解しずらいかもしれませんが。。

fujiteruも起業を目指す方に同じようなアドバイスをしています。創業ワルツレッスンの基本的な支援方針も同様です。

「凡人起業」は新たな事業に取り組もうとする「普通の人」に一歩前に踏み出す安心感を与える本だなと感じました。

また、起業支援者も学ぶところが多いと思いますよ。

**** fujiteru式創業ラボ最新情報 ****

皆様より数多くのご質問をいただいております
「なぜ無料なの?」についてお答えするページをご用意しております。「?」と思った方はご覧くださいませ。

   独立起業の情報をさらに見る → ranking
********************

売上1憶円を引き寄せる感謝の法則

★「独立起業支援!悩み解決館(中小企業診断士
 養成課程編)」へようこそ★

ranking
お読みになる前に
ぜひクリックを
 

 fujiteruはブログランキングに参加しています

  左側の列 「独立起業悩み解決サイト集」
             〜34テーマ、400サイト〜
 
  右側の列 「独立起業超入門講座」
             〜20テーマ、120講座〜


【中小企業診断士養成課程fujiteru日記】

皆さん、こんばんは。

今日は久しぶりに「私の最近読んだオススメ本」をお届けします。

今日お届けします「オススメ本」は、ある方を通じてご紹介いただいた起業家「成田直人さん」が書いた
「売上1憶円を引き寄せる感謝の法則」ライブドアパブリッシング発行です。

成田直人さんとは一度もお会いしたことはありませんが、メールなどのやりとりを通じて、とても「想いやり」のある若手起業家であると感じました。

そして本に書いてあります経歴を見て、私が感じたことは間違いないのだなと気づきました。

成田直人さんの経歴は次のとおりです。

・2003年 某大手靴屋にて19歳でアルバイト個人売上全国NO.1を達成。

・大学卒業後、 内定を蹴ってPC販売店にアルバイト入社し、7ヵ月で個人売上1億円を達成。

・2007年3月9日 販売コンサルの株式会社FamilySmileを設立。世界NO1外資メーカーも認める販売・接遇のスペシャリスト。


先日、この本「売上1憶円を引き寄せる感謝の法則」
読んだところ、2つのキーワードが頭の中に思い浮かびました。

そのキーワードとは

 「志」 と 「素直」

です。

この本には、「お客様に喜んでもらう接客をしたい!」「自分の目標を達成したい!」という想いを実現させるための具体的な心構えや方法が、成田直人さんの実体験をもとにとても詳しく載っています。

「志」を持つことの大切さを再認識しました。

また、「お客様から教わる」「上司から教わる」ことの重要性やその方法も詳しく載っています。

「素直」な気持ちでいることの大切さを思い出させてくれました。

なおこの本は、接客する販売員にとって非常に参考になることはもちろんのこと、経営者へアドバイスする経営コンサルタント・中小企業診断士や、ビジネスを立ち上げようとしている起業家にも、「お客様の視点を持つことの大切さ」を実感する・実践する上で、大変学びやすい内容であると感じました。

ご興味のある方はココをクリックしてご覧くださいませ。


話は変わりますが、明日から第6期中小企業診断士養成課程において、第4回目の企業診断実習(経営戦略策定実習供砲始まります。

私もインストラクター(サブ)として初参加いたします。

少しでも実習生の診断スキルがレベルアップするよう指導していきたい。


**** fujiteru式創業ラボ最新情報 ****

「第1回創業ラボ個別相談会」への相談者から感想をいただきました。ありがとうございます。ココをクリックしてぜひご覧くださいませ。

********************

ranking最後に
応援クリックを
 
あなたのワンクリックがブログランキングに反映されます。クリックへのご協力をお願いいたします

ビジネスプランニングの達人になる法

  ★「独立起業支援!悩み解決館」へようこそ★


rankingお読みになる前に
応援クリックにご協力を
 
 


独立起業の
悩みをお持ちの方に、東工大YVPにて起業カウンセリングをしている藤間IMが、独立起業の悩み解決に繋がるお役立ちサイト、独立起業講座、及び日々の起業支援の取り組みをご紹介しているIMブログです。

  左側の列
「独立起業悩み解決サイト集」
             〜34テーマ、380サイト〜
 
  右側の列 「独立起業超入門講座」
             〜20テーマ、120講座〜


前回に引き続き「独立起業お役立ちメールマガジン」の情報サイトをご紹介していきます。



【今日の独立起業悩み解決サイト】

横浜企業経営サポートマガジン

横浜企業経営支援支援財団や横浜市による「最新の応援メニュー情報」「専門家による起業・経営お役立ち情報」「横浜の元気な企業家情報」をお届けしているメールマガジンです。



【東工大YVP日記 193日目】


皆さん、1週間のご無沙汰です。

昨日(29日)は、私が起業支援しています企業(バイオコーク技研株式会社)が出展している「FC EXPO2008〜第4回 国際 水素・燃料電池展〜」に行ってきました。

ブースにはすごい人だかりでした。
詳しくは私のビジネスパートナー能登さんのブログをご覧くださいませ。


さて、今日は久しぶりに「私の最近読んだオススメ本」をお届けします。

今日お届けします「オススメ本」は、私の起業支援活動にご協力いただいております志村勉氏が書いた「ビジネスプランニングの達人になる法」PHP研究所発行です。

志村勉氏は、大前研一のアタッカーズ・ビジネススクールの人気講座「ビジネスモデル構築講座」の講師であり、かつ山形大学大学院教授(ものづくり技術経営学専攻)でもあるという変わった職歴をもつ方です。

この本「ビジネスプランニングの達人になる法」を読んだ私の率直な感想は「志村勉さん、こんなにノウハウを公表しちゃっていいの!」です。

ノウハウとは「アウトフレームを用いたビジネスプランニング手法」であります。

この「アウトフレーム」が、ビジネス構想をブランニングしていく上で、とてもとても効果的なのです。

皆さん、ぜひ一読してみてください。

しかし、この本を読んだらすぐにビジネスプランが出来上がるとは決して思わないでください。

あくまでもプランニングの効果的な具体手法が書いてあるのであって、ビジネス自体は、皆さんの頭の中で時間をかけてじっくり考えなければ決してできません。

私もこのアウトフレームを用いてビジネスプランニングにチャレンジしたことがありますが、何日も何日もかかりました。

志村勉氏もこの本の「はじめに」に書いていますが、チャレンジしてやり遂げる「意欲」「行動」が起業にはとても大切です。

皆さんの「意欲」「行動」に期待しています。

志村勉さん、出版おめでとうございます。
また
良い本をありがとうございます。
今後ともよろしくお願いいたします。


私も出版を実現させたい。

頑張らねば。


BodyQuest「ボディデザインプログラム」継続しています!

ボディデザインプログラム

上半身にも筋肉がついてきた感じです。


「起業家」寺子屋コミュニティ(mixi)には、現在72名のご参加をいただいています。

世界中で日々起こっている現実のテーマをもとに、
 日本が、
 日本人が、
 日本の起業家が、
すべきことを考える、ちょっと真面目な変わったコミュニティです。

皆さんのご参加をお待ちしています。


ranking最後に
応援クリックを
 
 

なぜ、ベンチャーは失敗しやすいのか?

 ★「独立起業支援!悩み解決館」へようこそ★


rankingお読みになる前に
応援クリックにご協力を
 
 


独立起業の
悩みをお持ちの方に、東工大YVPにて起業カウンセリングをしている藤間IMが、独立起業の悩み解決に繋がるお役立ちサイト、独立起業講座、及び日々の起業支援の取り組みをご紹介しているIMブログです。

  左側の列
「独立起業悩み解決サイト集」
             〜34テーマ、376サイト〜
 
  右側の列 「独立起業超入門講座」
             〜20テーマ、120講座〜


前回に引き続き「独立起業時のインターネット活用」の情報サイトをご紹介していきます。



【今日の独立起業悩み解決サイト】

起業講座(eラーニング)

起業準備のための4つの講座「棚おろし」「自分の強み弱み」「起業までの道のり」「メルマガ講座」をお届けしているサイトです。 



【東工大YVP日記 189日目】


皆さん、1週間のご無沙汰です。

もう1月最後の日曜日ですね。

あっという間の1ヶ月でした。

皆さん、今年初めの1ヶ月はいかがでしたか?


さて、今日は久しぶりに、「私の最近読んだオススメ本」をお届けします。

今日お届けします「オススメ本」は、私のブログを読者である門池金八くんが所属している「東京大学起業サークルTNK」と、KLab株式会社CEO真田哲弥氏による共著「なぜ、ベンチャーは失敗しやすいのか?」です。

門池金八くんより1週間前にメールにて
「なぜベンチャーは失敗しやすいのか?という本にご興味がありましたら無償で進呈いたします。その本がもし面白い内容でしたら、東工大YVP様のサイトで紹介していただけると幸甚です。」
と連絡があり、「なぜ、ベンチャーは失敗しやすいのか?」という本を読みました。

実は最近、この本を本屋でちょこっと立ち読みしたことがあるのです。

私の今年度の目標である「本の出版」のため、「起業」に関する書籍にはどのようなものがあるか本屋で立ち読み調査をしたからです。


「なぜ、ベンチャーは失敗しやすいのか?」を、先日、通勤電車の中で一気に読みました。

率直な感想は「面白かった」です。

学生が一所懸命考えたビジネスプランを、真田哲弥CEOがバサバサ斬っていくところなど、とても臨場感があり読みやすかったです。

今の私には、「起業支援の面」「出版の面」で大いに参考になりました。


また、真田哲弥CEOの学生へのコメントや、ビジネスプランへのアドバイスに共感を持てたところが多かったです。

いくつかご紹介しますね。

・すばらしいアイデアを思いついたら、盗用されることを恐れずに多くの人に話しまくるべきだ。

・自分を顧客のターゲットにすると起業の成功確率が高い

・事業計画書は足で書け

・強みはシンプルな方がよい

・自分がキーマンになることで、キーマンネットワークをつくろう

などなどです。

起業に挑戦しようと考えている方や、まさに起業に挑戦中といった方にオススメの本ですよ。


1つ気づいたことは、私が出版を企画している起業関連の本で読者に伝えたい一番のキーワードが、この本(なぜ、ベンチャーは失敗しやすいのか?)の中にはありませんでした。

あまりビジネスと関連がないキーワードだからかもしれませんね。

それは

「思いやり」です。

私も出版せねば。


BodyQuest「ボディデザインプログラム」継続しています!

まだまだ頑張らねば。


「起業家」寺子屋コミュニティは、毎週末に1テーマずつお届けしています。

世界中で日々起こっている現実のテーマをもとに、
 日本が、
 日本人が、
 日本の起業家が、
すべきことを考えるコミュニティです。

ちょっと真面目な変わったコミュニティですが、ぜひご覧くださいませ。


ranking最後に
応援クリックを
 
 

今年度中に実現させたいこと「本の出版」

ねずみ







ranking今年も
応援クリックにご協力を
 
 


【東工大YVP日記 186日目】


今日はお約束どおり、「私が今年度内に実現させたいこと」をお届けしていきます。


「私の2008年の抱負」は、前回のブログでお届けしましたとおり「30にして立つ」です。

「30にして立つ」とは、「起業・独立する」という意味ではありません。

「私自身の人生設計を明確に立て、それに向って行動する」という意味です。

ライフワークとしたい「起業支援・起業家育成」を軸とした明確な実施内容やスケジュールを立て、2008年は出発年としたいのです。


では、「私が今年度内(2008年3月まで)に実現させたいこと」とは何か?



それは



「本の出版」です。



1500件を超える起業相談、100回を超える起業セミナーを実施してわかった「起業を目指している人の多くが抱えている悩み」を解決できる本を出版したいのです。

しかも「商業出版」で。

「商業出版」は
「自費出版」とは異なっています。

本の企画書を持ち込み、出版社から出版の約束をもらい、出版社から通常ルートで書店販売する出版方法です。

昨年末より、いろんな方からのご協力、ご支援をいただきながら、企画書を出版社に持ち込んでいますが、出版の約束はもらえていません。

正直なところ、商業出版までのハードルは高いです。

しかし、2008年3月までに出版の目処が立つことに挑戦していきます。

頑張ります!

「本の出版」への挑戦の取り組み状況については、公開できる範囲で今後のブログでもご紹介していきたいと思います。


皆さん、本年もよろしくお願いいたします。

フジマキ流 シビれる人生をつくる「人脈の教科書」

  ★「独立起業支援!悩み解決館」へようこそ★

      「相互リンクを募集中です!」

独立起業の
悩みをお持ちの方に、起業支援・経営者カウンセリングをしている藤間IMが、独立起業の悩み解決に繋がるお役立ちサイトや、藤間IM独自の独立起業講座をご紹介しているブログです。

独立起業の悩み相談もお受けしています。

こんなにあります!つかえる独立起業支援制度が!


  左側の列
「独立起業悩み解決サイト集」
             〜34テーマ、359サイト〜
 
  右側の列 「独立起業超入門講座」
             〜20テーマ、120講座〜



こんばんは。


毎日の記事では、「独立起業悩み解決サイトの紹介」と「東工大横浜ベンチャープラザ(東工大YVP)日記」をお届けします。


rankingお読みになる前に
応援クリックにご協力を
 
                                               ↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
(上記をクリックしていただくと、ランキング「起業・独立部門」が上がる仕組みになっています。皆さま、ワンクリックにご協力をお願いします。)


昨日に引き続き「独立起業支援メニュー・セミナー」の情報サイトをご紹介していきます。




【今日の独立起業悩み解決サイト】

創業支援科(公共職業訓練)

離職者の方々を対象にした公共職業訓練です。
保有している技能・技術、そして経験を活かし、創業を目指す、または経営者を直接補佐できる人材として再就職をめざす方向けの訓練研修です。
現在、平成20年1月生を募集しています。



【東工大YVP日記 151日目】


今日は久しぶりに、「私の最近読んだオススメ本」をお届けします。


今日は、日本一のインキュベーション施設運営機関「中小企業基盤整備機構」が運営する「千葉大亥鼻イノベーションプラザ」にて会合がありました。


今日お届けします「オススメ本」は、千葉大亥鼻イノベーションプラザへ訪問する道中の電車で一気に読みました。


図解を多様しており、読みやすく、また理解しやすい本ですので、あっという間に読んでしまいました。


本の内容が読みやすいということもあるのですが、この本、私が最近、起業支援において着眼していることについて書かれた本なので、集中したのかもしれません。



私が最近、起業支援において着眼していること



それは



「人脈」です。



この本とは、



フジマキ流 シビれる人生をつくる 「人脈の教科書」



有名カリスマバイヤーとして、また現在は、株式会社セブン&アイ生活デザイン研究所代表取締役社長である「藤巻幸夫」氏(フジマキのオヤジ)が、自分の若い頃を振り返って「人脈構築」について書いた本です。


「人脈とは何か」「どうすれば人脈は構築できるのか」について、藤巻幸夫氏が実践した具体例が書いてある本ですので、とてもためになりますし、今後チャレンジしていこうというモチベーションが高まります。


起業家の方々の「人脈を拡げる」支援活動をしていきたい。


今まで起業支援をしてきて、経営面のサポート活動はある程度できていると感じてきたが、起業家としての資質(精神面)のサポート活動はまだまだ不十分であると感じています。


人脈を拡げる活動が「販路拡大」に繋がるのではなく、人脈を拡げる活動自体が、起業家・経営者としての「資質向上」に繋がっていくのではないか!


そう、私は想っています。


何事も「器以上には大きくはならない」と言われていますが、起業家・経営者自身の器を大きくしていく取り組みが、日本における起業支援にはもっともっと必要であると強く感じています。


「人脈を拡げる支援活動」
具体的な方策は現在企画中です。


いつか本ブログにて報告しますね。



そう言えば、私自身の今年の抱負も「人脈を拡げること」でした。


私自身も起業家に負けず、人脈を拡げていこう!



「読者一覧」コーナーを右列に追加しました。


最後までお読みいただいた方は、ぜひワンクリックをしてみてくださいね。

「情」の管理 「知」の管理

★「起業お役立ち支援情報」総合サイトへようこそ★

こんばんは。


今日は、最近読んでいる本をご紹介します。


記事をお読みになる前に応援クリックへご協力を。


東工大横浜ベンチャープラザ(東工大YVP)に勤務となってから、通勤時間が2倍となり、本を読むペースが格段にアップしています。


先月は、童門冬二、山崎豊子、司馬遼太郎の小説や、バイオベンチャー、ハイテクベンチャーの解説書などを読みました。


その中でも、童門冬二の「情の管理・知の管理」はオススメです。


「智に働けば角が立つ、情に棹されば流される。」という夏目漱石の「草枕」の冒頭文を上げて、組織においては「情の管理」と「知の管理」の2面からの管理が大切なことを、歴史上の人物を登場させながら説いています。


この本は、昭和58年に刊行された本であるが、平成・21世紀に入った現代の組織でも通用する内容である。


とても読みやすい本ですよ。


特に「情の管理」のところは、一読の価値大です。


ブックオフでは、105円で売っていますし。


30歳になってから本を読み始めた私(小さい頃、読書感想文は苦痛でした)ですが、これからも、いろんな本を通勤電車の中で読んでいこうと思います。

独立起業悩み解決サイト集
以下に独立起業の悩み解決に
役立つ情報が掲載されたサイト
をカテゴリー別にお届けして
いきます。独立起業に関する
知識やノウハウを習得するのも
最適ですよ!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
本ブログはfujiteruが運営
本ブログは、あくまでも起業支援
家を目指すfujiteru個人の取り
組みであり、fujiteruが所属する
公的支援機関とは無関係です。
独立起業「超」入門講座
以下に独立起業超入門講座の
目次(第1週〜第20週)を掲載
しています。独立起業の実践的
な取組みを学ぶのに最適ですよ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
fujiteruプロフィール

fujiteru

訪問者数              いつもありがとうございます
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ブログランキングへ参加中
以下のバナーをクリックしていただくとランキングが上がります。
クリックへのご協力を!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村
いつもコメントいただきまして  ありがとうございます
  • ライブドアブログ