独立起業支援!悩み解決館(fujiteru式創業ラボ日記)

独立起業に必要な情報が全て揃う独立起業支援専門家「fujiteru」がお届けする独立起業初心者向け「独立起業支援!悩み解決サイト」です。fujiteruの創業支援活動であります「fujiteru式創業ラボ」の状況もお届けします。

独立起業超入門講座(組織設計)

[F]第16章組織設計「16−4 役割分担の切り口」

こんにちは、フジテルです。

今週末も独立起業「超」入門講座をお届けしていきます。

【第16章組織設計「16−4 役割分担の切り口

早速、前回の続きに入ります。



役割分担をする際に有効な「切り口」は何かというと、、、、、それは「ゞ般各睛栃未砲垢襦廖岫⊆分だけしかできない内容かどうかを判断する」です。


△蓮△覆蕊要なのですか?


社長自らが全ての業務を行っていては、いつまでたっても事業は拡大していきません。△鯡棲里吠類することにより、他者へのアウトソーシングがスムースに行えます。


でも、なかなか他者でもできることって少なそうですが。


ほんとですか? 自分自身のこととなると、なかなか客観的に判断することができませんので、時には、第三者に見てもらうのもよいでしょう。案外、自分でないとできないことって、少ないものですよ。


そうですか。冷静に分析して役割分担をしてみます。


またさん、今後もお気軽にご相談にくださいませ。「組織設計」は適宜改善していく取組みですので、今回お届けした設計方法を適宜繰り返し行いましょう。


第16章のテーマ「組織設計」は終了です。

いかがでしたか?

来週からは、新たなテーマでお届けしていきます。

お楽しみに! 



最後まで、お読みいただきましてありがとうございます。

【フジテルからのお願い】以下のバナーへワンクリックを。

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

[F]第16章組織設計「16−3 初歩的な手段による現状把握」

こんばんは、フジテルです。

今週末も独立起業「超」入門講座をお届けしていきます。

【第16章組織設計「16−3 初歩的な手段による現状把握

早速、前回の続きに入ります。


自社の役割や業務内容を明確にする初歩的なやり方は何かというと、、、「日記をつける」ということです。


「日記」って、子供の頃に書いていた1日の出来事などの日記ですか?


そうです。まさに「1日の出来事」を「時系列的」に記録するものです。特に、1人で起業していている方には有効的ですよ。


日記なんて、最近書いていないなあ。具体的にはどのように書くのでしょう?


そうくると思いまして、私の1日(数年前のものですが)の日記を書いてみましたのでご覧ください。

 
7:00 起床
 
7:00〜 7:40 朝食、準備
 
7:40〜 8:40 通勤
 
8:40〜 9:00 出勤、メール処理
 
9:00〜 9:20 新聞チェック
 
9:20〜 9:40 支援先企業(A社長)からの相談
 
9:40〜10:00 メルマガ作成
 
10:00〜11:10 支援先企業(B社長)からの相談
 
11:10〜12:00 C銀行との打合せ
 
12:00〜13:00 昼食
 
13:00〜13:20 D社長との情報交換、打合せ 
 
13:20〜14:00 メール処理
 
14:00〜15:10 視察者の応対
 
15:10〜15:40 数者へ電話
 
15:40〜17:00 起業準備者からの相談
 
17:00〜17:40 数者へ電話
 
17:40〜18:50 支援先企業同士のマッチング
 
18:50〜20:00 メール処理
 
20:00〜21:00 退社、通勤
 
21:00〜24:00 夕食、テレビ、お風呂

今日は、いろんな人と会う機会が多かったので、バタバタした1日でした。勤務時間中の行動を業務内容別に集計してみると以下のとおりです。

・支援先企業からの相談 4時間00分
・電話、メール処理    2時間20分  
・打合せ          1時間10分

・視察者応対       1時間10分               

・メルマガ作成          20分

・新聞チェック          20分


自分がどんな業務をしているかが明確になりますね。


正直なところ大変ですが、約2週間行えば、かなり正確な「自社の役割・業務内容」が把握できるはずです。


たしかに明確になりそうです。ほんと「基本中の基本」ですね。


このデータをもとに、次のステップとして役割分担をしていきます。


「役割分担」するには、どういった切り口で考えればいいのでしょうか?


それは、、、、 


役割分担をする際に有効な「切り口」は何だと思いますか?


今回は、あまりにも初歩的なのでビックリしましたか? 期待はずれ、だったかな?




最後まで、お読みいただきましてありがとうございます。

【フジテルからのお願い】以下のバナーへワンクリックを。

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

[F]第16章組織設計「16−2 役割・業務分担」

こんばんは、フジテルです。

今週末も独立起業「超」入門講座をお届けしていきます。

【第16章組織設計「16−2 役割・業務分担】

早速、前回の続きに入ります。


組織設計の重要性は何かというと、、、、、


役割・業務内容が明確になり、変化に対応しやすくなるからです。


変化とは?


「社員を増やす」「外注に切り替える」「事業内容の絞り込む」などの変化のことです。


なるほど。役割・業務内容が明確になればなるほど、変化の際に、どんな人材を必要とするかが明確になりますね。しかし、1・2名の会社で、役割・業務内容を明確にすることって、なかなかできないですよね。


そうなんです。他社のことはよく分析できるが、自社のこととなると、なかなか分析できないものなのです。非常に初歩的なやり方ですが、自社の役割・業務内容を明確にする方法があります。


初歩的なやり方?


それは何かというと、、、、



皆さん、「初歩的なやり方」とは、どんなやり方だと思いますか?



最後まで、お読みいただきましてありがとうございます。

【フジテルからのお願い】以下のバナーへワンクリックを。

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

[F]第16章組織設計「16−1 組織設計の重要性」

こんばんは、フジテルです。

今週末も独立起業「超」入門講座をお届けしていきます。

【第16章組織設計「16−1 組織設計の重要性」】

第16章は「組織設計」についてお届けしていきます。

皆さん、憶えているのでしょうか?

以前、私はこのブログにて

起業を実現させるには「価値設計」に引き続き、大切な設計ポイントがまだあります。私は以下の4つの設計がポイントであると考えています。

 
〕益設計
 ∋餠眄澤
 
A反ダ澤
 
す報設計

と述べました。

「〕益設計」と「∋餠眄澤廖廚牢にお届けしましたので、その次として第16章では「A反ダ澤廖廚砲弔い討届けしていきます。

第16章も、前章に引き続き、起業を目指して活動している(ワンさん)と(私)との対話(相談)形式でお届けしていきます。

では始めていきますね。


私は1人で起業する(事業を始める)のですが、その場合でも「組織設計」は必要なのでしょうか?


たしかに、「利益設計」や「資金設計」と異なり、起業のタイミングで不可欠な設計ではありませんね。しかし、私は「組織設計」という考え方が、起業にあたって、とても重要であると考えております。


なぜでしょうか? 5,6人で起業するのであれば、なんとなく組織設計の重要性もわかりますが。。。1人なのに、組織???


組織設計の重要性は何かというと、、、、、


皆さん、1人の起業であっても、なぜ「組織設計が重要」だと思いますか?


最後まで、お読みいただきましてありがとうございます。

【フジテルからのお願い】以下のバナーへワンクリックを。

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

16−4 役割分担の切り口

こんばんは。
 今日(25日)は午後より、先週まで執筆していたガイドブックの編集会議でした。
 一部修正しないといけない箇所がでてきました
 来週には修正しないと。


 ではさっそく講座に入りますね。


 昨日の最後のご質問「役割分担するには、どういった切り口で考えればよいのか」というと、

 ☆  峩般各睛栃漫
    ◆崋分だけしかできない内容かどうか」

ということです。


 では、2人の話の続きでお届けしていきますね。


 

「分担」する切り口は何かというと、、、、
 
   ゞ般各睛栃
   ⊆分だけしかできない内容かどうか


△蓮△覆蕊要なのですか?


経営者自らが全ての業務を行っていては、基本的にはいつまでたっても、事業は拡大していきません。
 △鯡棲里吠類することにより、他者へのアウトソーシングがスムースに行えます。


でも、なかなか他者でもできることって少なそうですが。


ほんと?
 他者にアウトソーシングできない業務内容が多いのであれば、事業規模は大きくなりません。
 自分のこととなると、自分で抱えがちなので、客観的にじっくり分析してみましょう。
 時には、第三者に見てもらうのもよいでしょう。
 案外、自分でないとできないことって、少ないものなのですよ。


そうですか。
 冷静に分析( ↓◆砲靴董¬魍篳担をしてみます。


またさん、お気軽にご相談にお越しくださいませ。
 「組織設計」は適宜改善していく取組みですので、今週お届けした設計方法を適宜繰り返し行いましょう。





 今週のテーマ「組織設計」は終了です。

 いかがでしたか?

 来週はまた新たなテーマでお届けしていきます。
 
 お楽しみに! 

 相互リンクも引き続き募集中です!

 お気軽にお申し出ください。

人気ブログランキングに参加しております。
クリックによりランキングが上がる仕組みになっています。 
  ←(皆さまのクリックが明日への活力です)
 

16−3 初歩的な手段による現状把握方法

こんばんは。
 今日もバタバタな1日でした
 詳しくは後ほど。


 昨日の最後のご質問「自社の役割・業務内容を明確にする初歩的なやり方」は何かというと、


   ☆日記をつける


ということです。


では、2人の話の続きでお届けしていきますね。

 


 

初歩的なやり方は何かというと、、、、
 「日記をつける」ということです。


日記って、子供の頃に書いていた1日の出来事などの日記ですか?


そうです。
 まさに「1日の出来事」「時系列的」に記録するものです。
 特に、1人で起業していている方には有効的ですよ。


日記なんて、最近書いていないなあ。
 具体的にはどのように書くのでしょう?


そうくると思いまして、私の今日1日の日記を書いてみましたのでご覧ください。

   0:00〜 1:20 ブログ作成
   1:20〜 7:00 睡眠 
   7:00       起床
   7:00〜 7:40 朝食、準備
   7:40〜 8:40 通勤
   8:40〜 9:00 出勤
              メールチェック、返信
   9:00〜 9:20 メルマガ作成(MIC活動情報メルマガ)
   9:20〜 9:40 MIC利用者(A社長)からの相談
   9:40〜10:00 メルマガ完成
              合間に5分間の電話を2回
  10:00〜11:10 MIC卒業者(B社長)からの相談
  11:10〜12:10 C銀行との打合せ
  12:10〜13:00 昼食
  13:00〜13:15 MIC利用者(D社長)との情報交換(試作品製造会社) 
  13:15〜13:20 MIC利用者(E社長)へのアンケートのお願い
  13:20〜13:40 数者へ電話
  13:40〜14:00 メール処理
  14:00〜15:10 視察者(F区役所)の応対
  15:10〜15:40 数者へ電話
  15:40〜16:00 起業家育成者(Gさん)との打合せ
  16:00〜17:20 MIC利用者(H社長)の事業採算検証
  17:20〜17:40 数者へ電話
  17:40〜18:30 MIC利用者(I社長)とMIC卒業者(J社長)とのマッチング
  18:30〜18:50 MIC利用希望者の応対
  18:50〜20:00 メール処理
  20:00〜20:30 メールによるMIC利用者などへのアプローチ
  20:30〜21:00 新聞チェック
              退社
  21:00〜22:00 通勤
  22:00〜24:00 夕食、テレビ、お風呂


今日は、いろんな人と会う機会が多かったので、バタバタした1日でした。
 勤務時間(8:40から21:00までの12時間20分)を、業務内容別に集計してみると以下のとおりです。

   ・MIC利用者・卒業者からの相談など 4時間30分
   ・メール処理                 1時間50分  
   ・電話                     1時間20分                  
   ・打合せ                   1時間20分
   ・視察者応対                1時間30分               
   ・メルマガ作成                   30分
   ・新聞チェック                    30分
   ・昼食                        50分   


自分がどんな業務をしているかが明確になりますね。
 

正直なところ大変ですが、約2週間行えば、かなり正確な「自社の役割・業務内容」が把握できるはずです。


たしかに明確になりそうですね。
 ほんと「基本中の基本」ですね。


このデータをもとに、次のステップとして役割分担をしていきます。


「分担」するには、どういった切り口で考えればいいのでしょうか?


それは、、、、 
 


 
 いかがでしたか?


 あまりにも初歩的なのでビックリしましたか?


 期待はずれ、だったかな?


 役割分担をする際に有効な「切り口」は何だと思いますか?


 ぜひ、皆さんのお考えを教えてください。


人気ブログランキングに参加しております。
クリックによりランキングが上がる仕組みになっています。 
  ←(皆さまのクリックが明日への活力です)

16−2 役割・業務分担

こんばんは。
 久しぶりの出勤でバタバタな1日でした。
 余裕を持って仕事をしたいものです。


 昨日の最後のご質問「組織設計の重要性は何か!」について、私の見解は、皆さんからいただいた見解と同じです。

 ☆役割・業務内容が明確になり、変化に対応しやすくなるからです。

 では、2人の対話の続きでお届けしていきますね。
 
 


組織設計の重要性は何かというと、、、、、

 役割・業務内容が明確になり、変化に対応しやすくなるからです。


変化とは?


「社員を増やす」「外注に切り替える」「事業内容の絞り込む」などの変化のことです。


なるほど。
 役割・業務内容が明確になればなるほど、変化の際に、どんな人材を必要とするかが明確になりますね。
 しかし、1・2名の会社で、役割・業務内容を明確にすることってなかなかできないのが現状ですよね。


そうなんです。
 他社のことはよく分析できるが、自社のこととなると、なかなか分析できないものなのです。
 非常に初歩的なやり方ですが、自社の役割・業務内容を明確にする方法がありますよ。


初歩的なやり方?
 

それは何かというと、、、、






 皆さん、「初歩的なやり方」とは、どんなやり方だと思いますか?


 ぜひ、皆さんのご意見をお伺いさせてください。


これから1日、「初歩的なやり方」で、私の役割・業務内容を明確にしてみることにチャンレンジしてみます!


 明日、またお届けします。


人気ブログランキングに参加しております。
クリックによりランキングが上がる仕組みになっています。 
  ←(皆さまのクリックが明日への活力です)

第16週 起業時の組織設計

*********************
 第16週の内容 
    16−1 組織設計の重要性    8月23日
    16−2 役割・業務分担     8月24日
    16−3 現状把握方法      8月25日
    16−4 役割分担の切り口   8月26日   
*********************

【16−1 組織設計の重要性】

こんばんは。
 昨日、温泉から帰ってきました。
 やっぱり温泉はいいですね
 身も心も休まります。
 今度は紅葉を見に行こう!と思っています。
 なんか年寄りみたいですね


 さて、講座を再開しますね。

 今週は「組織設計」についてお届けしていきます。


 皆さん、憶えているのでしょうか?

 以前の講座で、私

   ○起業を実現させるには「価値設計」に引き続き、大切な
   設計ポイントがまだあります。私は以下の4つの設計が
   ポイントであると考えています。
   〕益設計
   ∋餠眄澤
   A反ダ澤
   す報設計

と述べました。

 「〕益設計」と「∋餠眄澤廖廚蓮以前お届けしましたので、その次として今週は「A反ダ澤廖廚砲弔い討届けしていきますね。


 今週も、前週に引き続き、起業を目指して活動している(ワンさん)と(私)との対話(相談)形式でお届けしていきます。
 
 よろしくお願いします。 

 では始めていきますね。



私は1人で起業する(事業を始める)のですが、その場合でも「組織設計」は必要なのでしょうか?
 

たしかに、「利益設計」や「資金設計」と異なり、起業のタイミングで不可欠な設計ではありませんね。
 しかし、私は「組織設計」という考え方が、起業にあたって、とても重要であると考えております。


なぜでしょうか?
 5,6人で起業するのであれば、なんとなく組織設計の重要性もわかりますが。。。
 1人なのに、組織???
 

組織設計の重要性は何かというと、、、、、



 皆さん、1人の起業であっても、なぜ「組織設計が重要」だと思いますか?


 ぜひ、皆さんの考えをお聞かせください。

 

人気ブログランキングに参加しております。
クリックによりランキングが上がる仕組みになっています。 
  ←(皆さまのクリックが明日への活力です)

独立起業悩み解決サイト集
以下に独立起業の悩み解決に
役立つ情報が掲載されたサイト
をカテゴリー別にお届けして
いきます。独立起業に関する
知識やノウハウを習得するのも
最適ですよ!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
本ブログはfujiteruが運営
本ブログは、あくまでも起業支援
家を目指すfujiteru個人の取り
組みであり、fujiteruが所属する
公的支援機関とは無関係です。
Amazonライブリンク(起業)
独立起業「超」入門講座
以下に独立起業超入門講座の
目次(第1週〜第20週)を掲載
しています。独立起業の実践的
な取組みを学ぶのに最適ですよ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
fujiteruプロフィール
訪問者数              いつもありがとうございます
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ブログランキングへ参加中
以下のバナーをクリックしていただくとランキングが上がります。
クリックへのご協力を!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村
いつもコメントいただきまして  ありがとうございます
  • ライブドアブログ