独立起業支援!悩み解決館(fujiteru式創業ラボ日記)

独立起業に必要な情報が全て揃う独立起業支援専門家「fujiteru」がお届けする独立起業初心者向け「独立起業支援!悩み解決サイト」です。fujiteruの創業支援活動であります「fujiteru式創業ラボ」の状況もお届けします。

東工大YVP日記(運営体制・支援体制)

東工大YVPのミッションを図解すると

  ★「独立起業支援!悩み解決館」へようこそ★

      「相互リンクを募集中です!」

独立起業の
悩みをお持ちの方に、起業支援・経営者カウンセリングをしている藤間IMが、独立起業の悩み解決に繋がるお役立ちサイトや、藤間IM独自の独立起業講座をご紹介しているブログです。

独立起業の悩み相談もお受けしています。


本ブログ「左側の列」
「起業お役立ち情報サイト集」
               〜34テーマ、346サイト〜

本ブログ「右側の列」 「起業超入門講座」
               〜20テーマ、120講座〜



こんにちは。


毎日の記事では、「起業お役立ち情報サイトの紹介」と「東工大横浜ベンチャープラザ(東工大YVP)日記」をお届けします。


ranking記事をお読みになる前に
応援クリックにご協力を。

             ↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
(上記をクリックしていただくと、ランキングが上がる仕組みになっています。皆さま、ワンクリックにご協力をお願いします。)


今日からは「起業家の心得」を学ぶためのサイトをご紹介していきます。



【今日の起業お役立ち情報サイト】

独立動機をしっかり固める!

独立したい気持ちの前には大きな壁があるものです。その壁を乗り越えるには「動機」という力が必要です。「独立動機固めのためのフロー」を活用して、自分自身をチェックしてみましょう。



【東工大YVP日記 101日目】


今日はお休み。


ようやく台風が日本から離れていきましたね。


ニュースを見ていると、各地で大きな災害をもたらしたようで、台風の怖さをあらためて思い知らされました。



東工大YVP日記は「101日目」と大きな節目となりました。


また、東工大横浜ベンチャープラザ(東工大YVP)は、2007年度中盤に差し掛かったところです。


私が2007年3月に東工大YVPに赴任してから、約4ヶ月半が経過しました。


この4ヶ月半で

 ・東工大YVPの運営体制
 ・入居企業個別ヒアリング
 ・第二期入居企業の募集
 ・オープニングセレモニーの実施
 ・すずかけアントレクラブの開設   などなど

様々な取り組みをしてきた。


そして、自分なりに理解しやすいように、東工大YVPのミッションを先月図解してみた。


そのミッションとは

「大学発ベンチャー創出・事業化サイクル」の確立

東工大YVPミッション







以上の図にある「3つの歯車」

 1.企業家育成

 2.大学発ベンチャー企業創出

 3.事業化支援・出口支援

が回る(サイクルを回す)ように、東工大YVPが「動力」「潤滑油」となるのだ。



どの歯車から回すか?


それは、一番動力のかからない「大きな歯車」である「3.事業化支援・出口支援=東工大YVP入居企業への支援」からだ。


まずは、東工大YVP入居企業への支援、特に8月上旬に決定する「新たな入居企業」を一番注力して支援していきたい。


この歯車が、他への影響していくと信じている。



では、これを実現させるために何をしていくか?


いくつかの方策案が、東工大YVPスタッフよりでている。


具体的な実施計画を作成して、9月より実行していく予定だ。


東工大スタッフをはじめ、関係する行政・大学・支援機関の方々より、ご支援・ご教授をいただきながら、ミッション達成に向けて、一歩ずつ前進していきたい!



今日から「コメント返し」を復活します


ご意見、ご質問なども、お気軽にどんどんコメントくださいませ。



「相互リンク」を随時募集しております!

東工大YVP新体制がスタート

★「起業お役立ち支援情報」総合サイトへようこそ★


本ブログ「左側の列」
「起業お役立ち情報サイト集」
               〜34テーマ、323サイト〜

本ブログ「右側の列」 「起業超入門講座」
               〜20テーマ、120講座〜



こんにちは。


毎日の記事では、「起業お役立ち情報サイトの紹介」と「東工大横浜ベンチャープラザ(東工大YVP)日記」をお届けします。


ranking記事をお読みになる前に
応援クリックにご協力を。

             ↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
(上記をクリックしていただくと、ランキングが上がる仕組みになっています。皆さま、ワンクリックにご協力をお願いします。)


今日も、全国各地の「起業支援施設(ビジネスインキュベーション施設)」をご紹介していきます。



【今日の起業お役立ち情報サイト】

さがみはら産業創造センター(神奈川県相模原市)

総合的なインキュベーション活動を通じて地域経済の発展に貢献する為に、起業家、入居企業、 そして地域企業が成長していくための支援体制をより充実させ、地域から安心して頼られることを目指している施設です。


【東工大YVP日記 92日目】


関東は梅雨、ハッキリしない天気が多いですね。


そんな、どんよりした天気を吹き飛ばすように、モチベーションを少しずつ高めている毎日です。


今日から、東工大横浜ベンチャープラザ(東工大YVP)の運営体制が新しくなりました。


5月末・6月末と、2名のスタッフが変わりました。


現在の運営メンバーは

 ・私(運営総括)
 ・Aスタッフ(支援総括)
 ・Hスタッフ(知的財産支援担当)
 ・Sスタッフ(財務戦略支援担当)
 ・Yスタッフ(運営アシスタント)

の5名体制である。


6月末からメンバーとなった「Yスタッフ」は、前任のMスタッフ同様、とても前向きな方である。


今まで使ったことのない「イラストレータ」を学ぶため、自発的にマニュアル本を購入してスキルアップしている。


また、インキュベータという特異な職場環境であるが、臨機応変に東工大YVPで起こる出来事に対応していて素晴らしい。


私は「スタッフに恵まれているなあ」と感じた。


東工大YVPは今までに実施していない新たな事にチャレンジしていきますので、大変かと思いますが、楽しんで前向きにいきましょう!


東工大YVPスタッフの皆さま、よろしくです!



・今日の記事はためになった!

・イマイチ・・・

笑顔でモチベーションを高めよう!

★「起業お役立ち支援情報」総合サイトへようこそ★


本ブログ「左側の列」
「起業お役立ち情報サイト集」

本ブログ「右側の列」 「起業超入門講座」



こんにちは。


毎日の記事では、「起業お役立ち情報サイトの紹介」と「東工大横浜ベンチャープラザ(東工大YVP)日記」をお届けします。


ranking記事をお読みになる前に
応援クリックにご協力を。

             ↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
(上記をクリックしていただくと、ランキングが上がる仕組みになっています。皆さま、ワンクリックにご協力をお願いします。)


今日も、全国各地の「起業支援施設(ビジネスインキュベーション施設)」をご紹介していきます。



【今日の起業お役立ち情報サイト】

西日暮里スタートアップオフィス(東京都荒川区)

次代を担うベンチャー企業の育成と、本施設を中心とした企業間交流等により、区内産業の一層の活性化を図るため、IT関連産業等で創業をめざす事業者等に低料金で利用できるオフィスを提供しています。



【東工大YVP日記 89日目】


今日、ある人から電話がかかってきた。


明らかに、いつもの声のトーンと異なる。内にこもるような声。


管理者より、ある件で小言を言われたようである。


ある件は、私が突っ走ってしまったこともあり反省。。。


長所である「前向きな姿勢」や「創造的な思考」が失われている。


「前を向いて行こう」と笑って答えるが、相手の声のトーンは良くならない。


「モチベーション」が下がってしまって、気持ちが萎縮してしまっているようだ。


「モチベーション」と「管理者としての懐の深さ」の大切さをあらためて感じた。


実は、私もモチベーションが下がっている。


先週より受け付けている入居申込みが「ゼロ」なのである。


これは自己責任の問題であるが。。。


明日は大イベントである「オープニングセレモニー」がある。


結果は明日、本ブログで報告しますね。


モチベーションを上げていかなければ。


まずは「笑顔」でいこう!



・今日の記事はためになった!

・イマイチ・・・

経営チームもキーポイント

★「起業お役立ち支援情報」総合サイトへようこそ★


本ブログ「左側の列」
「起業お役立ち情報サイト集」

本ブログ「右側の列」 「起業超入門講座」



こんにちは。


毎日の記事では、「起業お役立ち情報サイトの紹介」と「東工大横浜ベンチャープラザ(東工大YVP)日記」をお届けします。


ranking記事をお読みになる前に
応援クリックにご協力を。

             ↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
(上記をクリックしていただくと、ランキングが上がる仕組みになっています。皆さま、ワンクリックにご協力をお願いします。)


今日も、全国各地の「起業支援施設(ビジネスインキュベーション施設)」をご紹介していきます。



【今日の起業お役立ち情報サイト】

福島駅西口インキュベートルーム(福島県福島市)

福島県内で新たに事業を始める方に、その成功に向けたサービスを提供する場所です。事業のアイデアをコンセプトに練り上げ、市場で生き抜く経営ノウハウを身につける支援をしています。



【東工大YVP日記 79日目】


今日のAMは、K社との個別ヒアリング。


K社は、創業6年目のバイオベンチャーだ。。


バイオベンチャーにはいろんな業態があるが、K社は受託研究が中心だ。


ここ数年、安定した受注をしている。


今期から「創薬ベンチャー」として活動を始める。


「ハイリスク」のビジネスモデルだ。


最初の数年は、国からの補助事業による研究開発である。


創薬ベンチャーはスタートが肝心。


資金調達以外にも、販路(製薬メーカーへのライセンス)、経営チームがポイントだ。


販路は、K大学の教授繋がりで、既に数社と協議している。


経営チームも、財務役員、研究者、対外交渉と、そろっており、すばらしい!


欲を言えば、創薬ベンチャー経験者がいるとより良いだろう。


まずは、情報交換・情報提供をしながら、サポートしていきたい。

神奈川県インキュベータ入居企業成長支援事業

★「起業お役立ち支援情報」総合サイトへようこそ★


本ブログ「左側の列」
「起業お役立ち情報サイト集」

本ブログ「右側の列」 「起業超入門講座」



こんにちは。


毎日の記事では、「起業お役立ち情報サイトの紹介」と「東工大横浜ベンチャープラザ(東工大YVP)日記」をお届けします。


ranking記事をお読みになる前に
応援クリックにご協力を。

             ↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
(上記をクリックしていただくと、ランキングが上がる仕組みになっています。皆さま、ワンクリックにご協力をお願いします。)


今日も、全国各地の「起業支援施設(ビジネスインキュベーション施設)」をご紹介していきます。



【今日の起業お役立ち情報サイト】

夢クリエイト工房(青森県青森市)

青森県におけるベンチャービジネスの創業・成長を支援することによって、雇用を拡大して産業を活性化させることを目標としている施設です。



【東工大YVP日記 76日目】


今日のPMは、神奈川県インキュベータ入居企業成長支援事業の委員会で、東工大横浜ベンチャープラザ(東工大YVP)の事業説明、質疑応答をした。


神奈川県インキュベータ入居企業成長支援事業を、東工大YVPにて受託するためだ。


神奈川県インキュベータ入居企業成長支援事業を受託すると、東工大YVP入居企業への支援活動に関して一定額の予算が付く。


東工大YVPの事業概要、支援体制などの説明を15分。


その後に15分程度の質疑応答。


東工大との連携、東工大からの特別な支援メニューがあるかなどの質問を受けた。


現状の連携などを説明したが、自分自身の中でしっくりこなかった。


東工大YVPは、東工大すずかけ台キャンパス内にあるという「強み」を活かした取り組みが明確になっていないからだ。


「強み」を活かしたいろんな取り組み案が頭に浮かんでくるが、どこに注力すべきか、いまいちはっきりしない。


神奈川県インキュベータ入居企業成長支援事業の委員会の場では説明しなかったが、今年は「マーケティングの年」であると考えている。


強みを活かした取り組みを「バシッ」と決めたい!


そのためにはチャレンジあるのみ!


頑張るぞ!

個別ヒアリング順調!

★「起業お役立ち支援情報」総合サイトへようこそ★


本ブログ「左側の列」
「起業お役立ち情報サイト集」

本ブログ「右側の列」 「起業超入門講座」



こんばんは。


毎日の記事では、「起業お役立ち情報サイトの紹介」と「東工大横浜ベンチャープラザ(東工大YVP)日記」をお届けします。


ranking記事をお読みになる前に
応援クリックにご協力を。

             ↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
(上記をクリックしていただくと、ランキングが上がる仕組みになっています。皆さま、ワンクリックにご協力をお願いします。)


今日も、全国各地の「起業支援施設(ビジネスインキュベーション施設)」をご紹介していきます。



【今日の起業お役立ち情報サイト】

クリエイション・コア名古屋(愛知県名古屋市)

業種に限定はなく、起業を目指す人はもちろん、新製品や新技術をもとに新たな事業展開を目指す企業でも入居が可能な施設です。



【東工大YVP日記 72日目】


今日は、P社の個別ヒアリングを実施。


スムーズなヒアリングが実施できた。


P社の社長、経営メンバー、事業内容などが素晴らしいことが、ヒアリングがスムーズにいった要因であるが、もっと大きな要因があると思う。



それは、



入居企業の相談窓口を担当しているAスタッフの今までの働きである。



P社は、典型的な創薬バイオベンチャーなので、環境条例などの規制を順守しなければいけない実験設備を設置している。


稼働するまでには、様々な課題が浮上するが、それに対して、Aスタッフが相手の立場で丁寧に応対したことにより「信頼関係」が構築できているのだ。


やはり「信頼関係」が基本だと再認識した。


入居企業が施設に訪れた時から、同一人物(Aスタッフ)が応対していたことも影響しているだろう。


そうはいっても、Aスタッフのおかげだ!


ありがとう。

「東京都」にも目を向ける

★「起業お役立ち支援情報」総合サイトへようこそ★


本ブログ「左側の列」
「起業お役立ち情報サイト集」

本ブログ「右側の列」 「起業超入門講座」



こんばんは。


毎日の記事では、「起業お役立ち情報サイトの紹介」と「東工大横浜ベンチャープラザ(東工大YVP)日記」をお届けします。


ranking記事をお読みになる前に
応援クリックを

             ↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
(上記をクリックしていただくと、ランキングが上がる仕組みになっています。皆さま、ワンクリックにご協力をお願いします。)


今日も、全国各地の「独立起業支援施設(ビジネスインキュベーション施設)」をご紹介していきます。



【今日の起業お役立ち情報サイト】

HI−Cube(静岡県浜松市)

本施設には、支援スタッフ(インキュベーションマネージャー)が常駐し、静岡県・浜松市・経済産業省及び各支援機関と連携を取りつつ、起業や創業活動、企業の新事業展開等を総合的に支援しています。



【東工大YVP日記 69日目】


今日は1日デスクワーク。


仕事途中で目がしょぼしょぼしてきたので、目薬をさしながらパソコン作業。


先週末にリリースした「すずかけアントレクラブ」への申込書が十数通届いた。


いろんな地域の方々から、またいろんな職業の方々からお申込みをいただいた。


うれしい


「すずかけアントレクラブ」は、東工大横浜ベンチャープラザ(東工大YVP)を中心に、周辺の方々をサポートするために設立したクラブである。


しかし、まだPRしていない地域がある。


それは


東工大YVPの前の道路(国道246号線)を挟んだ向い地域


「東京都」である。


実は、246を挟んで向かいは「東京都町田市」なのである。


東工大YVPの所在地が「横浜市」であるので、今までは横浜市を中心にPRしてきた。


これからは、町田市⇒多摩地域⇒東京都にもPRしていきたい!


そういえば、東工大YVPのAスタッフは東京都町田市に住んでいる。


Aスタッフ、よろしくお願いします。



2月末まで勤務していた「MINATOインキべーションセンター」の時に大変お世話になった東京の支援機関の方2人に、町田や多摩地域の担当者の紹介依頼のメールをした。


1人より返信メールがきた。


さっそく、多摩地域の担当者へ電話。


多摩地区の担当者は、実は東工大YVPへ視察に来たかったようである。


来週、東工大YVPにて情報交換をすることになった。


これからは横浜市以外にもPRして、少しずつ人脈を拡げていこう!


明日は、川崎市内にある支援機関に訪問だ。

東工大YVPと学内との接点

★「起業お役立ち支援情報」総合サイトへようこそ★

こんばんは。


本サイト(ブログ)では、「起業お役立ち情報サイトの紹介」と「東工大横浜ベンチャープラザ(東工大YVP)日記」をお届けします。


ranking記事をお読みになる前に
応援クリックにご協力を。

             ↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
(上記をクリックしていただくと、ランキングが上がる仕組みになっています。皆さま、ワンクリックにご協力をお願いします。)


今日も、全国各地の「起業支援施設(ビジネスインキュベーション施設)」をご紹介していきます。



【今日の起業お役立ち情報サイト】

佐世保市起業家支援センター(長崎県佐世保市)

貸室の提供だけではなく、事業を進めていく過程で発生する諸問題に対して、インキュベーション・マネージャーが相談を受けています。



【東工大YVP日記 64日目】


今日は、夕方より東工大産学連携推進本部とのミーティング。


産学連携推進本部が、学内における東工大YVPの担当部署である。


東工大YVPでは、東工大すずかけ台キャンパス内に立地しているという特徴を活かして、学内向けの取り組みもしていくことは、先月のブログでも宣誓しているところである。


今日は、今後実施する学内向けの取り組みについての最初のミーティングであった。


正直なところ、学内の状況が全くわからなかったので、不安な気持ちでミーティング臨んだ。


まずは私から、東工大YVPが考えている学内向けの取り組みについての「基本方針」と「大まかな活動テーマ」を提案した。


東工大のミーティングメンバーからは、

・この活動はすぐにでもできそうだね。

・学生の口コミ効果は大きいので継続して実施しましょうね。

・この活動は教授からの協力も必要なので、時間がかかりそうだね。

・学生が参加しやすいテーマから「ステップアップ」していくのもいいね。

・学生へのPRはこうしたらいいね。

などと、とても前向きなご意見をいただいた。


ホッとした。


東工大YVPと学内との接点に「小さな光」が見えた気がした。


この「小さな光」をより輝かせていきたい。


実際の活動は地道なものになるかと思うが、東工大YVPでは「学内との接点づくり」にチャレンジしていく。

メール、名刺を整理、仕分け

★「起業お役立ち支援情報」総合サイトへようこそ★

こんばんは。


本サイト(ブログ)では、「起業お役立ち情報サイトの紹介」と「東工大横浜ベンチャープラザ(東工大YVP)日記」をお届けします。


ranking記事をお読みになる前に
応援クリックを

             ↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
(上記をクリックしていただくと、ランキングが上がる仕組みになっています。皆さま、ワンクリックにご協力をお願いします。)


今日も、全国各地の「起業支援施設(ビジネスインキュベーション施設)」をご紹介していきます。



【今日の起業お役立ち情報サイト】

SOHO国泰寺倶楽部(広島県広島市)

新しく起業をする方、新しい事業部門を立ち上げる方、現在の事業の更なる拡大を目指す方に広島市中心部という立地条件に恵まれたオフィスと経営支援・事務サポートをご提供し、事業の早期確立と発展のためのお手伝いをします。



【東工大YVP日記 57日目】


今日のPMは、東工大横浜ベンチャープラザ(東工大YVP)に赴任して、2ヶ月間でたまった「メール」や「名刺」を仕分けした


まずはメールや名刺を、できるだけ「細分化」に分類し


そして、次に、ある「カテゴリー」にまとめていく。


メールや名刺を仕分けしていて、この2ヶ月間で、だいぶ多くの方々とコミュニケーションをとったのだなあと感じた。


とともに、2ヶ月間、整理、仕分けしていなかったことに後悔。。。


大変であった。。。



今後も数多くの方々と繋がりを持つはずであるが、この「繋がり」を、東工大YVP入居企業の成長に結びつけていかねばいけない。



では、どんな取り組みをしていくのか!



メールや名刺を整理、仕分けしながら、いろんな構想が浮かんでくる。



運営1年目の今年は、東工大YVPの「マーケティング」の年でもある。



「起業家、経営者に気づきを与える!」



これを根幹のテーマとして、いろんな取り組みをしていきたい。



その取り組みは、適宜、このブログでご紹介していきますね。

木原記念横浜生命科学振興財団

★「起業お役立ち支援情報」総合サイトへようこそ★

こんばんは。


本サイト(ブログ)では、「起業お役立ち情報サイトの紹介」と「東工大横浜ベンチャープラザ(東工大YVP)日記」をお届けします。


ranking記事をお読みになる前に
応援クリックを

             ↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
(上記をクリックしていただくと、ランキングが上がる仕組みになっています。皆さま、ワンクリックにご協力をお願いします。)


今日も、全国各地の「起業支援施設(ビジネスインキュベーション施設)」をご紹介していきます。



【今日の起業お役立ち情報サイト】

D−egg(京都府京田辺市)

同志社大学のシーズや地域資源を活用し、大学発ベンチャーの起業、中小企業等の新規事業展開を支援することにより、産学連携の強化、地域産業技術の高度化、新産業の創出、地域産業の発展を促進するため、同志社大学京田辺キャンパス内において運営している施設です。



【東工大YVP日記 55日目】


今日もお休みです。


昨日に引き続き「4月の東工大横浜ベンチャープラザ(東工大YVP)の出来事」についてお届けする。


4月の最終週は、神奈川県内の研究機関、支援機関、理工系大学に訪問した。


先週のブログで、訪問したいくつかの機関についてお届けしているが、今日は先週お届けできなかった機関を紹介したい。


それは


「木原記念横浜生命科学振興財団」


木原記念横浜生命科学振興財団は、「コムギ」の研究を中心に遺伝・進化学の分野で世界的な業績を残された故木原均博士を記念し、21世紀に向けて生命料学の振興を図ることを目的として1985年3月に横浜市が中心となり設立された機関である。


木原記念横浜生命科学振興財団を訪問した目的は

 ‥豺大横浜ベンチャープラザのPR協力

 ▲丱ぅ経営や人材派遣などの支援連携協力

木原記念横浜生命科学振興財団のW事務局長、ご対応ありがとうございました。


木原記念横浜生命科学振興財団が、横浜市郊外戸塚区舞岡町の農地の一角に、とてもきれいな研究施設が立地していた。


木原記念横浜生命科学振興財団の隣接地には、横浜市立大学大学院や研究用の畑や温室があり、とても環境のいいところであった。


研究用の畑があることから、臨海部にある理化学研究所などの研究者もくるようだ。


木原記念横浜生命科学振興財団はバイオ人材の育成が主な使命であるが、最近はビジネス界でも通用する人材(経営面を理解)を育成する取り組みを始めたので、東工大横浜ベンチャープラザとも連携したいとのことであった。



話は少しそれるが、私は「日本の起業支援」には「起業家としての人格教育が不可欠」であると感じている。


起業支援に熱心な「経済産業省」では、ビジネスプランなどの経営戦略面の支援は充実しているが、人格面の教育までは不十分な状況である。


また、教育に熱心な「文部科学省」では、知識習得面の教育は充実しているが、起業家人格の教育までは不十分な状況である。


私が数年間、担当している「インキュベーション事業」という取組みが、このポケットを埋めることができるのではないかと想い、様々な取り組みを試行している。


この観点は今後も突き詰めていきたい!



話は元に戻りますが、


木原記念横浜生命科学振興財団設立の父であり、ゲノム説の先駆者とも言われている「故木原均博士」の以下の言葉が印象的であったのでご紹介したい。

The History of the Earth
is recorded in the Layers of its Crust;
The History of all Organisms
is inscribed in the Chromosomes.

地球の歴史は地層に
生物の歴史は染色体に記されてある。



5月も、いろんな機関に訪問しよう!

独立起業悩み解決サイト集
以下に独立起業の悩み解決に
役立つ情報が掲載されたサイト
をカテゴリー別にお届けして
いきます。独立起業に関する
知識やノウハウを習得するのも
最適ですよ!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
本ブログはfujiteruが運営
本ブログは、あくまでも起業支援
家を目指すfujiteru個人の取り
組みであり、fujiteruが所属する
公的支援機関とは無関係です。
独立起業「超」入門講座
以下に独立起業超入門講座の
目次(第1週〜第20週)を掲載
しています。独立起業の実践的
な取組みを学ぶのに最適ですよ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
fujiteruプロフィール

fujiteru

訪問者数              いつもありがとうございます
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ブログランキングへ参加中
以下のバナーをクリックしていただくとランキングが上がります。
クリックへのご協力を!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村
いつもコメントいただきまして  ありがとうございます
  • ライブドアブログ