独立起業支援!悩み解決館(fujiteru式創業ラボ日記)

独立起業に必要な情報が全て揃う独立起業支援専門家「fujiteru」がお届けする独立起業初心者向け「独立起業支援!悩み解決サイト」です。fujiteruの創業支援活動であります「fujiteru式創業ラボ」の状況もお届けします。

中小企業診断士

診断実習における積極的な育成活動とはどのような取り組みか?

「独立起業支援!悩み解決館(fujiteru式創業ラボ日記)」へようこそ

以下のバナーへクリックいただけると幸いです
人気ブログランキングへ にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

【fujiteru式創業ラボ日記】

こんばんは。


今回も「中小企業診断士養成課程の診断実習における実習指導員の指導(育成)方法等とは何か」について、質問形式(fujiteruが質問を提示し次回のブログで回答していく形)でお届けしていきます。


まずは、前回提示した質問「診断実習における積極的な育成活動とはどのような取り組みか?」について回答していきます。


中小企業診断士養成課程では「予習⇒演習・実習⇒復習」にて一般的な診断知識や診断スキルを身に付けるという「習得サイクル(教える)」と、特定の課題(中小企業への診断や助言)を探求する「探求サイクル(考えさせる)」とを連動させたカリキュラムとなっています。


実習指導員は「すべての研修生を考えさせるステージに持ち上げる」という積極的な姿勢で、研修生が特定の課題を探求する(考える)ために不可欠な知識を積極的に教えることが必要となっています。


実習指導員は「教えて考えさせる」積極的な育成活動を、診断実習を通じて行うのです。


以上が前回の質問へのfujiteruの回答です。


では、今回の質問です。


今回の質問は、「実習指導員の3つの心構えとは何か?」です。


皆さんはどう思いますか?ぜひコメントくださいませ。


fujiteru
の考えを次回のブログでご紹介していきます。



**** fujiteru式創業ラボ最新情報 ****
メール通信のみで受講可能な創業お助けサポート
「創業ワルツレッスン」への申込を受付中です。

詳しいメリット等はココをクリックしてご覧ください。
   有益な起業情報が見つかるかも → ranking
**********************


 


 

診断実習における意識的な育成活動とはどのような取り組みか?

「独立起業支援!悩み解決館(fujiteru式創業ラボ日記)」へようこそ

以下のバナーへクリックいただけると幸いです
人気ブログランキングへ にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

【fujiteru式創業ラボ日記】

こんばんは。


今回も「中小企業診断士養成課程の診断実習における実習指導員の指導(育成)方法等とは何か」について、質問形式(fujiteruが質問を提示し次回のブログで回答していく形)でお届けしていきます。


まずは、前回提示した質問「診断実習における意識的な育成活動とはどのような取り組みか?」について回答していきます。


実習指導員は計画された5回の診断実習を通じて意識的に研修生を育成していくこととなります。


前半の診断実習では、意識的に、「訊ける」「共に考える」雰囲気を醸成することにより、後半の診断実習においても研修生が能動的に診断実習に取り組める土台づくりをしておくことが実習指導員の役割となります。


また、後半の診断実習では、その土台を引き継ぐ意識を持ち研修生を育成することが実習指導員の役割となります。


各診断実習における役割を認識し、明確な意思を持って研修生を育成することが大切です。


以上が前回の質問へのfujiteruの回答です。


では、今回の質問です。


今回の質問は、「診断実習における積極的な育成活動とはどのような取り組みか?」です。


皆さんはどう思いますか?ぜひコメントくださいませ。


fujiteru
の考えを次回のブログでご紹介していきます。


**** fujiteru式創業ラボ最新情報 ****
メール通信のみで受講可能な創業お助けサポート
「創業ワルツレッスン」への申込を受付中です。

詳しいメリット等はココをクリックしてご覧ください。
   有益な起業情報が見つかるかも → ranking
**********************


 

診断実習における計画的な育成活動とはどのような取り組みか?

「独立起業支援!悩み解決館(fujiteru式創業ラボ日記)」へようこそ

以下のバナーへクリックいただけると幸いです
人気ブログランキングへ にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

【fujiteru式創業ラボ日記】



おはようございます。


今回も「中小企業診断士養成課程の診断実習における実習指導員の指導(育成)方法等とは何か」について、質問形式(fujiteruが質問を提示し次回のブログで回答していく形)でお届けしていきます。


まずは、前回提示した質問「診断実習における計画的な育成活動とはどのような取り組みか?」について回答していきます。


それは、「診断実習ごとに計画されている重点提言ポイントを順守して指導すること」です。


下図のとおり、5回の診断実習にはそれぞれに重点提言ポイントが設定されています。


研修生は5回の診断実習全てをクリアーすることで、中小企業診断士として登録に不可欠な診断スキルを身につけることになっています。

スライド1

事務局は計画されている重点提言ポイントを診断することができる実習先企業を開拓することが使命となります。

以上が前回の質問へのfujiteruの回答です。


では、今回の質問です。


今回の質問は、「診断実習における意識的な育成活動とはどのような取り組みか?」です。


皆さんはどう思いますか?ぜひコメントくださいませ。


fujiteruの考えを次回のブログでご紹介していきます。



**** fujiteru式創業ラボ最新情報 ****
メール通信のみで受講可能な創業お助けサポート
「創業ワルツレッスン」への申込を受付中です。

     詳しいメリット等はココをクリックしてご覧ください。
     有益な起業情報が見つかるかも → ranking
***********************


 


 

実習指導員は5種類(5回)の診断実習においてどのような育成活動を行うべきか?

「独立起業支援!悩み解決館(fujiteru式創業ラボ日記)」へようこそ

以下のバナーへクリックいただけると幸いです
人気ブログランキングへ にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

【fujiteru式創業ラボ日記】

こんばんは。


今回も「中小企業診断士養成課程の診断実習における実習指導員の指導(育成)方法等とは何か」について、質問形式(fujiteruが質問を提示し次回のブログで回答していく形)でお届けしていきます。


まずは、前回提示した質問「実習指導員は5種類(5回)の診断実習においてどのような育成活動を行うべきか?」について回答していきます。


それは、「計画的、意識的、積極的な育成活動」です。


中小企業診断士養成課程の研修生は中小企業診断士一次試験の合格者ではありますが、経営、事業、コンサルティングの実務経験のない(少ない)社会人がほとんどですので、中小企業大学校の中小企業診断士養成課程では、研修生の診断知識、診断スキル、実務能力を育成(養成)ことが求められています。


そのような研修生の知識やスキルを、限られたカリキュラムの中で着実に育成するためには、指導者と事務局が連携して計画的、意識的、積極的な取り組みが必要と考えています。


以上が前回の質問へのfujiteruの回答です。


では、今回の質問です。


今回の質問は、「診断実習における計画的な育成活動とはどのような取り組みか?」です。


皆さんはどう思いますか?ぜひコメントくださいませ。


fujiteru
の考えを次回のブログでご紹介していきます。



****fujiteru式創業ラボ最新情報****
メール通信のみで受講可能な創業お助けサポート「創業ワルツレッスン」への申込を受付中です。
詳しいメリット等はココをクリックしてご覧ください。
  有益な起業情報が見つかるかも → ranking
**********************

実習指導員は研修生にとってどんな存在であるべきか?

★「独立起業支援!悩み解決館(fujiteru式創業ラボ日記)」へようこそ★

以下のバナーへクリックいただけると幸いです
人気ブログランキングへ にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

【fujiteru式創業ラボ日記】

こんにちは。


今回も「中小企業診断士養成課程の診断実習における実習指導員の指導(育成)方法等とは何か」について、質問形式(fujiteruが質問を提示し次回のブログで回答していく形)でお届けしていきます。


まずは、前回提示した質問「実習指導員は研修生にとってどんな存在であるべきか?」について回答していきます。


それは、研修生にとって「中小企業支援者としての師範的な存在であること」です。


中小企業診断士養成課程のほとんどの研修生にとって、診断実習は初めて企業診断となります。初めての企業診断を中小企業支援者である実習指導員から指導を受けながら実施することになります。

良い意味でも悪い意味でも、初めて指導をうけた実習指導員が中小企業支援者の基準となります。


実習指導員は企業診断の手法などを教える指導者であるだけでなく、中小企業を支援する中小企業診断士としての師範者であるという心構えが必要と考えています。


以上が前回の質問へのfujiteruの回答です。


では、今回の質問です。


今回の質問は、「実習指導員は5種類(5回)の診断実習においてどのような育成活動を行うべきか?」です。


皆さんはどう思いますか?ぜひコメントくださいませ。


fujiteru
の考えを次回のブログでご紹介していきます。


**** fujiteru式創業ラボ最新情報 ****
メール通信のみで受講可能な創業お助けサポート「創業ワルツレッスン」への申込を受付中です。
詳しいメリット等はココをクリックしてご覧ください。
      有益な起業情報が見つかるかも → ranking
**********************

診断実習の先生である実習指導員のミッションは何か?

★「独立起業支援!悩み解決館(fujiteru式創業ラボ日記)」へようこそ★

以下のバナーへクリックいただけると幸いです
人気ブログランキングへ にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

【fujiteru式創業ラボ日記】

こんにちは。


今回からは「fujiteruが考える中小企業診断士養成課程の診断実習における実習指導員の指導(育成)方法等とは何か」について、質問形式(fujiteruが質問を提示し次回のブログで回答していく形)でお届けしていきます。


まずは、前回提示した質問「「診断実習の先生である実習指導員のミッションは何か?」について回答していきます。


とても当たり前のことでありますが、それは「研修生のミッションが達成するよう指導すること」です。


中小企業診断士養成課程では5回の診断実習に取り組むことが研修生の必須課題となっています。そして診断実習ごとに研修生が修得すべき診断スキルが設定されています。


研修生はその診断スキルを修得するとともに、中小企業診断士としての姿勢や資質を身につけることがミッションとなっています。


そのミッションが達成するように、実習指導員はあらゆる手法・手段を用いて指導することが求められています。


中小企業診断士養成課程を運営する事務局では、研修生が診断スキルを修得できる環境、そして実習指導員が指導できる環境を整備することを心掛けています。


以上が前回の質問へのfujiteruの回答です。


では、今回の質問です。
今回の質問は、「実習指導員は研修生にとって、どんな存在であるべきか?」です。


皆さんはどう思いますか?ぜひコメントくださいませ。


fujiteru
の考えを次回のブログでご紹介していきます。

 **** fujiteru式創業ラボ最新情報 ****
メール通信のみで受講可能な創業お助けサポート「創業ワルツレッスン」への申込を受付中です。
詳しいメリット等はココをクリックしてご覧ください。
      有益な起業情報が見つかるかも → ranking
**********************

グループ学習を効果的に進めていくためのもう1つのポイントは?

★「独立起業支援!悩み解決館(fujiteru式創業ラボ日記)」へようこそ★

以下のバナーへクリックいただけると幸いです
人気ブログランキングへ にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

【fujiteru式創業ラボ日記】

こんばんは。

今回も「fujiteruが考える中小企業診断士養成課程における指導(育成)方法等とは何か」について、質問形式(fujiteruが質問を提示し次回のブログで回答していく形)でお届けします。


まずは、前回提示した質問「「グループ学習を効果的に進めていくためのもう1つのポイントは何か?」について回答していきます。


ポイントの2つ目は「集合作業と個別作業のメリハリをつけること」です。


グループ学習においては、研修生全員による議論等の「集合作業」に加えて、当日の学習内容を研修生個々が振返り、また翌日に議論するテーマについて事前に検討するという「個別作業」が、研修生個々の修得度合いを高めることに繋がるからです。


中小企業診断士養成課程を運営する事務局では、研修生がスムースに集合作業と個別作業のメリハリをつけられるようなルールをつくり、そして徹底することを心掛けています。


以上が前回の質問へのfujiteruの回答です。


今後は、中小企業診断士養成課程のカリキュラムの中でも、特に、5回行う「診断実習」における実習指導員の指導(育成)方法等について質問形式でお届けしていきたいと思います。


では、今回の質問です。


今回の質問は、「診断実習の先生である実習指導員のミッションは何か?」です。


皆さんはどう思いますか?ぜひコメントくださいませ。


fujiteru
の考えを次回のブログでご紹介していきます。

 

**** fujiteru式創業ラボ最新情報 ****
メール通信のみで受講可能な創業お助けサポート「創業ワルツレッスン」への申込を受付中です。
詳しいメリット等はココをクリックしてご覧ください。
      有益な起業情報が見つかるかも → ranking
**********************

グループ学習を効果的に進めていくためのポイントは?

★「独立起業支援!悩み解決館(fujiteru式創業ラボ日記)」へようこそ★

以下のバナーへクリックいただけると幸いです
人気ブログランキングへ にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

【fujiteru式創業ラボ日記】

こんにちは。

今回も「fujiteruが考える中小企業診断士養成課程における指導(育成)方法等とは何か」について、質問形式(fujiteruが質問を提示し次回のブログで回答していく形)でお届けします。


まずは、前回提示した質問「「グループ学習を効果的に進めていくためのポイントは何か?」について回答していきます。


ポイントの1つは「議論の活性化・円滑化」です。


グループ学習は、設定された学習テーマについて、数名のグループで学習を進めていくスタイルです。

学習テーマについて皆で議論(グループディスカッション)を行います。

議論を活性化・円滑化することが「論理的思考力を鍛え」「気づきを得」「適切な指導となり」、研修生のスキル修得を高めることに繋がるからです。


以上が前回の質問へのfujiteruの回答です。


次は今回の質問です。


今回の質問は、「グループ学習を効果的に進めていくためのもう1つのポイントは何か?」です。


皆さんはどう思いますか?ぜひコメントくださいませ。


fujiteru
の考えを次回のブログでご紹介していきます。

  

**** fujiteru式創業ラボ最新情報 ****
メール通信のみで受講可能な創業お助けサポート「創業ワルツレッスン」への申込を受付中です。
詳しいメリット等はココをクリックしてご覧ください。
      有益な起業情報が見つかるかも → ranking
**********************

中小企業診断士が活躍しなければいけない時が

このたびの東北関東大震災(東北地方太平洋沖地震)により、東日本に限らず、日本の多くの中小企業に大打撃がありました。

日本の中小企業を支援する使命を担っている中小企業診断士が活躍しなければいけない時が、今後、必ず訪れるはずです。

それまでの間、気力・体力・知力を蓄えておくことが必要であると最近強く感じているところです。

来週より「fujiteruが考える中小企業診断士養成課程におえる指導(育成)方法等とは何か」を再開します。

能動的な姿勢に近づける学習スタイルとは?

★「独立起業支援!悩み解決館(fujiteru式創業ラボ日記)」へようこそ★

以下のバナーへクリックいただけると幸いです
人気ブログランキングへ にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

【fujiteru式創業ラボ日記】

こんばんは。

今回も「fujiteruが考える中小企業診断士養成課程における指導(育成)方法等とは何か」について、質問形式(fujiteruが質問を提示し次回のブログで回答していく形)でお届けします。


まずは、前回提示した質問「研修生を能動的な姿勢に近づける学習スタイルは何か?」について回答していきます。


それは「グループ学習(協同学習)」です。


グループ学習は各自の学習・職業・生活経験から得られた知識や、モノの見方・考え方を、仲間との学びの場に提供させることにより、様々な背景をもった研修生ひとり一人を、個人として学びの場に積極的に取り組むことができると言われている学習スタイルです。


以上が前回の質問へのfujiteruの回答です。


次は今回の質問です。
今回の質問は、「グループ学習を効果的に進めていくためのポイントは何か?」です。


皆さんはどう思いますか?ぜひコメントくださいませ。
fujiteruの考えを次回のブログでご紹介していきます。

 

 

**** fujiteru式創業ラボ最新情報 ****
メール通信のみで受講可能な創業お助けサポート「創業ワルツレッスン」への申込を受付中です。
詳しいメリット等はココをクリックしてご覧ください。
      有益な起業情報が見つかるかも → ranking
**********************
独立起業悩み解決サイト集
以下に独立起業の悩み解決に
役立つ情報が掲載されたサイト
をカテゴリー別にお届けして
いきます。独立起業に関する
知識やノウハウを習得するのも
最適ですよ!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
本ブログはfujiteruが運営
本ブログは、あくまでも起業支援
家を目指すfujiteru個人の取り
組みであり、fujiteruが所属する
公的支援機関とは無関係です。
独立起業「超」入門講座
以下に独立起業超入門講座の
目次(第1週〜第20週)を掲載
しています。独立起業の実践的
な取組みを学ぶのに最適ですよ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
fujiteruプロフィール

fujiteru

訪問者数              いつもありがとうございます
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ブログランキングへ参加中
以下のバナーをクリックしていただくとランキングが上がります。
クリックへのご協力を!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村
いつもコメントいただきまして  ありがとうございます
  • ライブドアブログ