独立起業支援!悩み解決館(fujiteru式創業ラボ日記)

独立起業に必要な情報が全て揃う独立起業支援専門家「fujiteru」がお届けする独立起業初心者向け「独立起業支援!悩み解決サイト」です。fujiteruの創業支援活動であります「fujiteru式創業ラボ」の状況もお届けします。

信頼

【信】第10回起業一文字心得

こんばんは、フジテルです。


起業家に持っていただきたい心得を漢字一文字で表現し解説する
「起業一文字心得」を毎週お届けしています。



【信】第10回起業一文字心得


この「信」は、あまりビジネス書では取り上げていませんが、起業にとって
とても大切な要素であるとfujiteruは思っています。

具体的には「信じる」「信頼される」などのことです。小売業であれば、
お客様を信頼し、お客様から信頼され、メーカーや卸を信頼し、金融機関
から信頼されなければビジネスは成立しません。そこには「お金」「商品」
「サービス」「価値」がやりとりされますが、根底には「信」が必ずあります。
信頼は一気には確立できません。少しずつ積み重ねていく気持ちが大切です。


まずは、相手を「信じる」ことから始めてみましょう!


最後まで、お読みいただきましてありがとうございます。 


【フジテルからのお願い】以下のバナーへワンクリックを。

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

【自】第5回起業一文字心得

こんばんは、フジテルです。


起業家に持っていただきたい心得を漢字一文字で表現し解説する
「起業一文字心得」を毎週お届けしています。


【自】第5回起業一文字心得


起業家に不可欠な要素、それは「自=自我」です。


自分という核があってこそ、新たな試みが可能となります。
また、他者との信頼関係が構築できます。


さらに、「起業は人生の一部である」ことを意識して、自分の人生は何か、
それを自己実現していくために「起業」の位置づけは何か、
を明確にできれば「自我」が確立できるはずです。


「自=自我」を確立しましょう!


最後まで、お読みいただきましてありがとうございます。 


【フジテルからのお願い】以下のバナーへワンクリックを。

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

[F]第17章広報設計「17−6 起業時は広報活動をしよう」

こんばんは、フジテルです。

今週末も独立起業「超」入門講座をお届けしていきます。

【第17章広報設計「17−6 起業時は広報活動をしよう」】

今回で第17章のテーマ「広報設計」は終わりです。

さっそく今回も、起業を目指して活動している(ワンさん)と(私)との対話(相談)形式でお届けしていきます。


「プレスリリース資料を作成すること」「記者さんに取材してもらうこと」の他にやるべき必要なこととは「問い合わせに対応する準備」です。


その準備とは?


それは、

 崚渡辰筌瓠璽襦廚砲茲詭笋す腓錣擦悗梁弍
   
→ 対応者の一本化

◆屮ぅ鵐拭璽優奪函廚砲茲詭笋す腓錣擦悗梁弍
   
→ ホームページやフェイスブックページを用意

この準備ができていないと、問い合わせに対応できないという「機会損失」が生じます。ひいては「信頼感の低下」にも繋がります。


なるほど。しかし1人で起業するとなると、電話対応がおろそかになる可能性がありますね。


電話秘書サービスをやっている業者も数多くありますので、そのようなサービスを活用するのもよいでしょう。


そのようなサービスもあるのですね。


以上が前回の質問への答えでしたが、わかりましたか?


わかりました。では、新聞などに掲載された後の活動はどうすればよいのでしょう?


いろんな活動が考えられますが、基本方針は以下のとおりかと思います。

 
○営業ツールとして記事を活用

最初の掲載は「顧客を呼び込む」ことが一番の目的ではなく、「営業ツールとして活用する」ことです。名も知らない会社の信頼感を少しでも高めるツールとして掲載記事を活用するのです。この効果は案外大きいものです。


計画どおり営業することですね。


そのとおりです。特別なことをする必要はありません。しかしできれば、商品・サービス内容の特徴や、経営者個人の独自ノウハウを活かして、 

)/邑けのビジネスであれば「専門誌」

個人向けのビジネスであれば「週刊誌」 

に記事掲載されることを、次の広報のステップとして実施するのがよいでしょう。さらなる「信頼感の向上」、及び具体的な「顧客の確保」に結びつく可能性が高いです。


先日、私が掲載希望した「女性週刊誌」ですね。


そのとおりです。ではさん、「広報活動」を始めましょう!


いかがでしたか?

ぜひ皆さまも、起業の実施スケジュール策定の際には「広報設計」も意識してみましょう。

広報のポイントである「信頼感」、これは「顧客」からの信頼感もあれば、「メディア」からの信頼感もあります。

本ブログでは取り上げませんが、「広報」の概念は幅広く、「社内」「世の中」などへの信頼感など、多方面・広域的なものです。本ブログでは「販売促進活動」に関係する「広報」のみを取り上げておりますので、この点はご了承ください。

ぜひ一度、「広告宣伝」ではなく、「広報」というものを検討してみましょう。大手企業だけでなく、起業間もない小規模の会社でも実施でき、かつ十分な効果を出せる活動だと考えています。

次回からは、いよいよ「ビジネスプラン作成」に入りたいと思います。お楽しみに。


最後まで、お読みいただきましてありがとうございます。

【フジテルからのお願い】以下のバナーへワンクリックを。

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

[F]第17章広報設計「17−2 広報と信頼」

こんばんは、フジテルです。

今週末も独立起業「超」入門講座をお届けしていきます。

【第17章広報設計「17−2 広報と信頼」】

今回も、起業を目指して活動している(ワンさん)と(私)との対話(相談)形式でお届けしていきます。では始めていきますね。


「○○感」とは「信頼感」です。


「信頼感」?  「信頼感」が、商品の良し悪しを判断する決定的なポイントではないかと思いますが。


たしかに「信頼感」が最終的な決定ポイントとなることは少ないですね。しかし「信頼感」が、判断する者の心の根底(深層心理)にあります。「信頼感」があってこそ、商品の「機能」「デザイン」「値段」「品質」などを納得して判断できるのです。


なるほど。でも「信頼感」って、なかなか構築できないですよね。老舗ならともかく、特に起業したてで取引実績のない会社などは、お客さん(市場)からの「信頼感」ってないですよね。うちの会社も、まさに起業したてで取引実績がありません。困ったなあ。


そこで、小さな会社でも大きな武器になるのが「広報」なのです。メディアを通じて、自社の商品や事業内容を広報(PR)することにより「信頼感」が生まれます。自分のことを自分でほめても相手は納得しませんが、世間的に信頼のある社(者)のコメントには相手は納得しますよね。


どんなメディアが「信頼感」構築に効果的なのでしょうか?


いろんなメディアがありますね。しかし、一概には言えませんが、やみくもに広報にチャレンジしても、なかなかメディアは取り上げてくれません。さん、明日までに、どのようなメディアにアプローチするのが効果的か検討してみてください。当然、顧客ターゲットを意識してくださいね。


検討してみます。


今回は以上で終了です。


皆さんもさんといっしょに、メディアへのアプローチを検討してみましょう。



最後まで、お読みいただきましてありがとうございます。

【フジテルからのお願い】以下のバナーへワンクリックを。

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

信頼関係を構築するための大切な行為とは?

★「独立起業支援!悩み解決館(fujiteru式創業ラボ日記)」へようこそ★

以下のバナーへクリックいただけると幸いです
人気ブログランキングへ にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

【fujiteru式創業ラボ日記】

こんばんは。


今回も「fujiteruが考える中小企業診断士養成課程における指導(育成)方法等とは何か」について、質問形式(fujiteruが質問を提示し次回のブログで回答していく形)でお届けしていきます。


まずは、前回提示した質問「信頼関係を構築するために大切な行為とは何か?」について回答していきます。


すごく当たり前のことですが「円滑なコミュニケーション」であると考えています。


小さなコミュニケーションの積み重ねが大きな信頼関係の構築に繋がると考えるからです。

相手を信頼するためには、相手のことを知り、かつ自分のことを相手に知ってもらうことが必要です。

そのためにはコミュニケーションが不可欠です。


円滑なコミュニケーションが信頼関係を構築するためのキー(鍵)になるのではないでしょうか。


キー(鍵)がなければ、信頼関係というドア(扉)は開きません。


円滑なコミュニケーションが行える研修環境を提供することが事務局の使命であると考えています。


以上が前回の質問へのfujiteruの回答です。


次は今回の質問です。


今回の質問は「信頼関係を構築するための円滑なコミュニケーションが行える研修環境を提供するために事務局がすることは何か?」
です。


皆さんはどう思いますか?ぜひコメントくださいませ。


fujiteru
の考えを次回のブログでご紹介していきます。

 

 
 
 
**** fujiteru式創業ラボ最新情報 ****
メール通信のみで受講可能な創業お助けサポート「創業ワルツレッスン」への申込を受付中です。
詳しいメリット等はココをクリックしてご覧ください。
      有益な起業情報が見つかるかも → ranking
**********************

指導・育成において根本的に必要なこととは?

★「独立起業支援!悩み解決館(fujiteru式創業ラボ日記)」へようこそ★

以下のバナーへクリックいただけると幸いです
人気ブログランキングへ にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

【fujiteru式創業ラボ日記】

こんばんは。


今回のブログより、fujiteruが考える中小企業診断士養成課程における指導(育成)方法等とは何かについて、質問形式(fujiteruが質問を提示し次回のブログで回答していく形)でお届けしていきます。


まずは、前回提示した質問「研修生に指導していくために根本的に必要なこととは何か?」について回答していきます。


fujiteru
は研修生に指導していくために根本的に必要なこととは「信頼関係を構築すること」であると考えています。


診断スキルを修得したい「研修生」と指導する「講師」との間、また「研修生」と研修を運営する「事務局」との間に信頼関係が構築された学習(育成)環境が、効果的な指導(育成)を実現するために根本的に必要なことであり、少しでも強い信頼関係を構築することが少しでも多くの診断スキルの修得に結びつくものではないでしょうか。


「研修生」も「講師」も「事務局」も同じ大人の人間です。しかし各々、様々な人生経験を経て、人それぞれに個性があり、価値観が同じとは限りません。


まずは、お互いに相手を信頼することが、学ぶスイッチをONにするのではないでしょうか。


信頼できないと学ぶスイッチをOFFにしてしまう。。。


信頼関係を構築できる学習(育成)環境を用意することが事務局の使命であると考えています。


以上が前回の質問へのfujiteruの回答です。


次は今回の質問です。


今回の質問は「信頼関係を構築するために大切な行為とは何か?」です。


皆さんはどう思いますか? ぜひコメントくださいませ。


fujiteru
の考えは次回のブログでご紹介していきます。

 

 
 
**** fujiteru式創業ラボ最新情報 ****
メール通信のみで受講可能な創業お助けサポート「創業ワルツレッスン」への申込を受付中です。
詳しいメリット等はココをクリックしてご覧ください。
      有益な起業情報が見つかるかも → ranking
**********************

相手を信じることから始めよう!

★「独立起業支援!悩み解決館(fujiteru式創業ラボ日記)」へようこそ★

「1日1クリック」にご協力をお願いします。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 士業ブログへ

【fujiteru式創業ラボ日記】

こんばんは。

今日のテーマは毎週末お届けしています「起業一文字心得」の第10回です。

「起業一文字心得」とは、起業にあたり起業家が持つべき心得を漢字一文字で表現して、その内容を端的にfujiteruが解説していくものです。

1分以内で読んでいただける内容ですので、お読みいただき、ぜひ、皆さんのご意見をコメントしていただければ幸いです。

では「起業一文字心得」の第10回をお届けしていきます。


第10回は「信」。

この「信」は、あまりビジネス書では取り上げませんが、起業にとってとても大切な要素であるとfujiteruは思っています。


具体的には、「信じる」「信頼される」などのことです。

小売業であれば、お客様を信頼し、お客様から信頼され、メーカーや卸を信頼し、金融機関から信頼されなければビジネスは成立しません。

そこでは「お金」「商品」「サービス」「価値」のやりとりが行われますが、根底には「信」が必ずあります。

信頼は一気には確立できません。少しずつ積み重ねていく気持ちが大切です。

まずは、相手を「信じる」ことから始めてみましょう!



****
 fujiteru式創業ラボ最新情報 ****
fujitreuが独自に開発しましたレッスン書を用いたメールによる創業支援サービス「創業ワルツレッスン」への受講申込を受付中です。
詳細はココをクリックしてご覧ください。
     独立起業の情報をさらに見る → ranking
**********************

東工大YVP入居企業や支援連携機関との信頼関係づくり

  ★「独立起業支援!悩み解決館」へようこそ★


rankingお読みになる前に
応援クリックにご協力を
 
 


独立起業の
悩みをお持ちの方に、東工大YVPにて起業カウンセリングをしている藤間IMが、独立起業の悩み解決に繋がるお役立ちサイト、独立起業講座、及び日々の起業支援の取り組みをご紹介しているIMブログです。

  左側の列
「独立起業悩み解決サイト集」
             〜34テーマ、389サイト〜
 
  右側の列 「独立起業超入門講座」
             〜20テーマ、120講座〜


前回に引き続き「独立起業お役立ちメールマガジン」の情報サイトをご紹介していきます。



【今日の独立起業悩み解決サイト】

メルマガ講座(わたしと起業.com)

起業までに必要な基礎知識を段階的に学ぶことができるように、カリキュラムに沿って配信しています。毎週1回、半年間26回の配信で基礎知識が習得できるメールマガジンです。



【東工大YVP日記 196日目】


皆さん、こんばんは。

前回のブログに引き続き
、3月末までは不定期に、今までの東工大横浜ベンチャープラザ(東工大YVP)での活動を思い返しながらお届けしていきたいと思います。

今回は前回「スタッフの方向性を一致させて運営を開始した昨年の5月頃」の続きです。

スタッフの方向性を一致させた次に意識して取り組んだこと


それは


「入居企業や支援連携機関との信頼関係づくり」です。


東工大YVPは「大学発ベンチャー企業の事業化を支援する施設」です。

支援するためには、

〇抉腓垢訛Δ隼抉腓気譴訛Δ箸離灰潺絅縫院璽轡腑

得意分野を持つ支援機関との連携関係

が不可欠です。

一方的な支援(支援する側⇒支援される側)ではいけませんし、東工大YVPスタッフだけでは効果的な支援はできません。

円滑なコミュニケーション、密な連携関係を構築するためには、まずは東工大YVPの存在や使命を「知ってもらい」「理解してもらい」「共感してもらう」この地道な取り組みが必要であり、それが「信頼関係の構築」に繋がると信じています。

今振り返ってみると、昨年の6月末に開催しました「オープンニングセレモニー」にあわせて、以上の取り組みをしたと思います。

当然、1,2か月で信頼関係は構築できないので、現在でも日々少しずつ取り組んでいます。

しかし運営開始の頃に意識して信頼関係の構築をしたことが、東工大YVPの円滑な運営に繋がっていると思います。

この頃に、2名のスタッフが変わり、現在のスタッフ体制となりました。

・私
・Aスタッフ
・Hスタッフ
・Sスタッフ
・Yアシスタント

スタッフみんなで意識して、以上の取り組みをしたのが昨年の6,7月頃です。

その次に、意識して取り組んだことは・・・・・

この続きは、次回へ。


BodyQuest「ボディデザインプログラム」6か月のトレーニング卒業間近かです。

ボディデザインプログラム


毎週1テーマずつお届けしています「起業家」寺子屋コミュニティ(mixi)が、早いもので第20回のテーマとなりました。

今までお届けしましたテーマは以下のとおりです。

【第20回テーマ】寝台急行「銀河」ラストラン・「ありがとう」とファンらがお別れ
【第19回テーマ】万能細胞研究拠点、京大や理研など4拠点選定・文科省
【第18回テーマ】日本女子、4大会連続の銅・世界卓球、男子はメダル獲得
【第17回テーマ】EUが「炭素銀行」構想、排出権取引に中立機関・英首相が提案
【第16回テーマ】米投資家バフェット氏、金融保証会社に救済案
【第15回テーマ】完全養殖クロマグロ、稚魚を初出荷・近大、安定供給に一役
【第14回テーマ】加工食品、みえぬ実態・ギョーザ中毒問題
【第13回テーマ】温暖化ガス削減で国別総量目標を提案、ダボス会議で首相
【第12回テーマ】外国人観光客の訪日目的「ショッピング」が初の首位
【第11回テーマ】台湾立法院選、野党の国民党が圧勝・3分の2超す議席
【第10回テーマ】06年の日本1人当たり名目GDP、18位に低下
【第9回テーマ】中国政府、ベンチャー基金設立・天津市に300億円
【第8回テーマ】2008年度予算、政府案決定・一般会計総額83兆613億円
【第7回テーマ】日本抜きで成長した10年・ゲーム開発の新天地カナダ
【第6回テーマ】平成42年までに労働力人口1070万人減少
【第5回テーマ】「ミシュラン」日本で初の格付け!
【第4回テーマ】「比内鶏」社、関連2社も卵を偽装
【第3回テーマ】温暖化ガス国内排出、2年ぶり減
【第2回テーマ】原油、連日最高値更新
【初テーマ】中国の「科学的発展観」

皆さんのご参加をお待ちしています。

mixiへの招待をご希望の方は、 私のGメールpeer.business@gmail.comまでご連絡ください。


ranking最後に
応援クリックを

個別ヒアリング順調!

★「起業お役立ち支援情報」総合サイトへようこそ★


本ブログ「左側の列」
「起業お役立ち情報サイト集」

本ブログ「右側の列」 「起業超入門講座」



こんばんは。


毎日の記事では、「起業お役立ち情報サイトの紹介」と「東工大横浜ベンチャープラザ(東工大YVP)日記」をお届けします。


ranking記事をお読みになる前に
応援クリックにご協力を。

             ↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
(上記をクリックしていただくと、ランキングが上がる仕組みになっています。皆さま、ワンクリックにご協力をお願いします。)


今日も、全国各地の「起業支援施設(ビジネスインキュベーション施設)」をご紹介していきます。



【今日の起業お役立ち情報サイト】

クリエイション・コア名古屋(愛知県名古屋市)

業種に限定はなく、起業を目指す人はもちろん、新製品や新技術をもとに新たな事業展開を目指す企業でも入居が可能な施設です。



【東工大YVP日記 72日目】


今日は、P社の個別ヒアリングを実施。


スムーズなヒアリングが実施できた。


P社の社長、経営メンバー、事業内容などが素晴らしいことが、ヒアリングがスムーズにいった要因であるが、もっと大きな要因があると思う。



それは、



入居企業の相談窓口を担当しているAスタッフの今までの働きである。



P社は、典型的な創薬バイオベンチャーなので、環境条例などの規制を順守しなければいけない実験設備を設置している。


稼働するまでには、様々な課題が浮上するが、それに対して、Aスタッフが相手の立場で丁寧に応対したことにより「信頼関係」が構築できているのだ。


やはり「信頼関係」が基本だと再認識した。


入居企業が施設に訪れた時から、同一人物(Aスタッフ)が応対していたことも影響しているだろう。


そうはいっても、Aスタッフのおかげだ!


ありがとう。

独立起業悩み解決サイト集
以下に独立起業の悩み解決に
役立つ情報が掲載されたサイト
をカテゴリー別にお届けして
いきます。独立起業に関する
知識やノウハウを習得するのも
最適ですよ!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
本ブログはfujiteruが運営
本ブログは、あくまでも起業支援
家を目指すfujiteru個人の取り
組みであり、fujiteruが所属する
公的支援機関とは無関係です。
Amazonライブリンク(起業)
独立起業「超」入門講座
以下に独立起業超入門講座の
目次(第1週〜第20週)を掲載
しています。独立起業の実践的
な取組みを学ぶのに最適ですよ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
fujiteruプロフィール

fujiteru

訪問者数              いつもありがとうございます
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ブログランキングへ参加中
以下のバナーをクリックしていただくとランキングが上がります。
クリックへのご協力を!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村
いつもコメントいただきまして  ありがとうございます
  • ライブドアブログ