独立起業支援!悩み解決館(fujiteru式創業ラボ日記)

独立起業に必要な情報が全て揃う独立起業支援専門家「fujiteru」がお届けする独立起業初心者向け「独立起業支援!悩み解決サイト」です。fujiteruの創業支援活動であります「fujiteru式創業ラボ」の状況もお届けします。

姿勢

【直】第34回起業一文字心得

こんばんは、フジテルです。

起業家に持っていただきたい心得を漢字一文字で表現し解説する
「起業一文字心得」を毎週お届けしています。


【直】第34回起業一文字心得

起業においては起業家の想いや主観が大切ですが、時には他者の声を
「直」に受け入れることも大切です。特に、起業初期段階においては
お客様の声を「素直に」「率直に」「直ちに」受け入れましょう。

聞きたくない耳障りで不快な声、また反感を抱く声もあるでしょう。
しかし、気持ちを無にした上で、お客様の声をいったん受け入れる
姿勢が起業家には必要です。

お客様の声をいったん受け入れた上で、お客様へどのような価値を
提供すべきなのか、自らの考えを検証、改善していけば良いのです。


最後まで、お読みいただきましてありがとうございます。 


【フジテルからのお願い】以下のバナーへワンクリックを。


人気ブログランキングへ

【学】第15回起業一文字心得

こんばんは、フジテルです。


起業家に持っていただきたい心得を漢字一文字で表現し解説する
「起業一文字心得」を毎週お届けしています。



【学】第15回起業一文字心得


起業においても、「学ぶ」意欲や姿勢が大切です。先人から「学ぶ」
だけでなく、同輩や後輩(若者)からも素直に学びましょう。


また「学ぶ」という取り組みにおいては、まずはいろんなものを
スポンジのように吸収する姿勢がポイントです。吸収したものを
どう活かすかを考える前に、まずはいったん、素直に吸収しましょう。


吸収するという取り組み「行動」、また吸収したものを自分なりに
解釈する「思考」が、新たな発見、起業のアイデアに繋がっていくはずです。


最後まで、お読みいただきましてありがとうございます。 


【フジテルからのお願い】以下のバナーへワンクリックを。

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

診断実習に臨む研修生の心構えや姿勢とは何か?

「独立起業支援!悩み解決館(fujiteru式創業ラボ日記)」へようこそ


以下のバナーへクリックいただけると幸いです
人気ブログランキングへ にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

【fujiteru式創業ラボ日記】

こんばんは。

今回も「中小企業診断士養成課程の診断実習における実習指導員の指導(育成)方法等とは何か」について、質問形式(fujiteruが質問を提示し次回のブログで回答していく形)でお届けしていきます。

前回提示した質問「診断実習に臨む研修生の心構えや姿勢とは何か?」について回答していきます。


前回まで実習指導員の指導(育成)方法等をお伝えしてきましたが、いくら実習指導員が研修生のことを考え適切に指導しても、研修生にきちんとした心構えや姿勢がなければ、診断実習を通じて研修生の診断スキルを身に付けるという目標は達成しません。


研修生が持つべき心構えや姿勢にはいくつかありますが、特に大切な5点をご紹介します。

 

1.  あくまでも研修生であることを自覚し行動する。

謙虚に、誠実に学ぼうとする心構えが大切です。

 

2.能動的に診断実習に取り組む。

 少しでも多くのスキル修得には積極的な姿勢が大切です。

 

3.  信頼関係を構築することから始める。

 実習指導員からだけでなく、研修生からもコミュニケーションづくりが大切です。


 

4.  個の集団への責任(班への貢献)を自覚し行動する。

 協同学習(グループ学習)に不可欠な心構えです。

 

5.  頭だけでなく体を使って取り組む(現場をよく診る)

 自分の目で見て判断する姿勢が大切です。

 

以上が前回の質問へのfujiteruの回答です。


先週お伝えしましたとおり、しばらく続けておりました「中小企業診断士養成課程の診断実習における実習指導員の指導(育成)方法等とは何か」は今回で終了となります。


今後、本ブログにてお届けするテーマについては来週末にご紹介させていただきます。


**** fujiteru式創業ラボ最新情報 ****
メール通信のみで受講可能な創業お助けサポート
「創業ワルツレッスン」への申込を受付中です。

詳しいメリット等はココをクリックしてご覧ください。
   有益な起業情報が見つかるかも → ranking
*********************

研修生に望む学習姿勢とはどんな姿勢のことか?

★「独立起業支援!悩み解決館(fujiteru式創業ラボ日記)」へようこそ★

以下のバナーへクリックいただけると幸いです
人気ブログランキングへ にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

【fujiteru式創業ラボ日記】

こんばんは。


今回も「fujiteruが考える中小企業診断士養成課程における指導(育成)方法等とは何か」について、質問形式(fujiteruが質問を提示し次回のブログで回答していく形)でお届けしていきます。


まずは、前回提示した質問「研修生に望む学習姿勢とはどんな姿勢のことか?」について回答していきます。


それは「能動的な姿勢」です。


研修生の学ぶ姿勢が能動的であればあるほど修得度が高まりますので、研修生の学ぶ姿勢を受動態(受け身)ではなく「能動態」にすること(保つこと)が重要かと考えています。


そのためには、前回までのブログでお届けした「教える側と教わる側との共通認識や相互理解を図り、信頼を基本とした育成環境」を構築することが大切です。


以上が前回の質問へのfujiteruの回答です。


次は今回の質問です。


今回の質問は、「研修生を能動的な姿勢に近づける学習スタイルは何か?」です。


皆さんはどう思いますか?ぜひコメントくださいませ。


fujiteru
の考えを次回のブログでご紹介していきます。

 

 
 
**** fujiteru式創業ラボ最新情報 ****
メール通信のみで受講可能な創業お助けサポート「創業ワルツレッスン」への申込を受付中です。
詳しいメリット等はココをクリックしてご覧ください。
      有益な起業情報が見つかるかも → ranking
**********************

どんな内容について共通認識や相互理解を図るのか?

★「独立起業支援!悩み解決館(fujiteru式創業ラボ日記)」へようこそ★

以下のバナーへクリックいただけると幸いです
人気ブログランキングへ にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

【fujiteru式創業ラボ日記】

こんばんは。


今回も「fujiteruが考える中小企業診断士養成課程における指導(育成)方法等とは何か」について、質疑応答の形式でお届けしていきます。


まずは、前回の質問「どんな内容について共通認識や相互理解を図るのか?」について回答していきます。


いくつかの内容がありますが、主には「
研修生への育成(指導)方針」「研修生、及び講師の心構え」「研修生の到達目標」「指導内容と評価基準の関係性」であると考えています。


以上のような内容について、研修生と講師とが共通認識を図り相互理解を促進することが円滑なコミュニケーションに繋がると考えておりますし、現実そのようになっています。


以上のような内容を研修生と講師とに的確に伝えることが事務局の使命の1つであると考えています。的確に伝えることはなかなか難しいことですので、繰り返し繰り返し丁寧な説明を心掛けています。


以上が前回の質問へのfujiteruの回答です。


次は今回の質問です。
今回の質問は、「研修生に望む学習姿勢とはどんな姿勢のことか?」です。


皆さんはどう思いますか?ぜひコメントくださいませ。
fujiteruの考えを次回のブログでご紹介していきます。

 

 
 
**** fujiteru式創業ラボ最新情報 ****
メール通信のみで受講可能な創業お助けサポート「創業ワルツレッスン」への申込を受付中です。
詳しいメリット等はココをクリックしてご覧ください。
      有益な起業情報が見つかるかも → ranking
**********************
独立起業悩み解決サイト集
以下に独立起業の悩み解決に
役立つ情報が掲載されたサイト
をカテゴリー別にお届けして
いきます。独立起業に関する
知識やノウハウを習得するのも
最適ですよ!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
本ブログはfujiteruが運営
本ブログは、あくまでも起業支援
家を目指すfujiteru個人の取り
組みであり、fujiteruが所属する
公的支援機関とは無関係です。
Amazonライブリンク(起業)
独立起業「超」入門講座
以下に独立起業超入門講座の
目次(第1週〜第20週)を掲載
しています。独立起業の実践的
な取組みを学ぶのに最適ですよ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
fujiteruプロフィール

fujiteru

訪問者数              いつもありがとうございます
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ブログランキングへ参加中
以下のバナーをクリックしていただくとランキングが上がります。
クリックへのご協力を!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村
いつもコメントいただきまして  ありがとうございます
  • ライブドアブログ