独立起業支援!悩み解決館(fujiteru式創業ラボ日記)

独立起業に必要な情報が全て揃う独立起業支援専門家「fujiteru」がお届けする独立起業初心者向け「独立起業支援!悩み解決サイト」です。fujiteruの創業支援活動であります「fujiteru式創業ラボ」の状況もお届けします。

指導

診断実習における指導と評価の関係性の正しい認識とは何か?

「独立起業支援!悩み解決館(fujiteru式創業ラボ日記)」へようこそ


以下のバナーへクリックいただけると幸いです
人気ブログランキングへ にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

【fujiteru式創業ラボ日記】

おはよございます。


今回も「中小企業診断士養成課程の診断実習における実習指導員の指導(育成)方法等とは何か」について、質問形式(fujiteruが質問を提示し次回のブログで回答していく形)でお届けしていきます。


まずは、前回提示した質問「診断実習における指導と評価の関係性の正しい認識とは何か?」について回答していきます。


実習指導員の役割には「指導者」と「評価者」の2つの役割があります。そして「指導者」の役目が第一で、「評価者」の役目は二の次であることを認識する必要があります。


なぜならば


・診断スキルを「教えること」が研修生を中小企業診断士に養成するためには不可欠である


・研修生の評価は指導後の診断スキルを評価するものであり、指導を経ずに評価はできない


からです。


また、研修生は評価者であることを意識した言動になりやすいので、実習指導員は言葉や態度には十分留意する必要があります。評価をふりかざした言動や、高圧的な態度は慎むまなければいけません。


以上が前回の質問へのfujiteruの回答です。


では、今回の質問です。


今回の質問は、「診断実習に臨む研修生の心構えや姿勢とは何か?」です。


皆さんはどう思いますか?ぜひコメントくださいませ。


fujiteruの考えを次回のブログでご紹介していきます。


しばらく続けておりました「中小企業診断士養成課程の診断実習における実習指導員の指導(育成)方法等とは何か」は次回で終了となります。


今後、本ブログにてお届けするテーマは決まり次第ご紹介します。

**** fujiteru式創業ラボ最新情報 ****
メール通信のみで受講可能な創業お助けサポート
「創業ワルツレッスン」への申込を受付中です。

詳しいメリット等はココをクリックしてご覧ください。
   有益な起業情報が見つかるかも → ranking
**********************

診断実習の先生である実習指導員のミッションは何か?

★「独立起業支援!悩み解決館(fujiteru式創業ラボ日記)」へようこそ★

以下のバナーへクリックいただけると幸いです
人気ブログランキングへ にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

【fujiteru式創業ラボ日記】

こんにちは。


今回からは「fujiteruが考える中小企業診断士養成課程の診断実習における実習指導員の指導(育成)方法等とは何か」について、質問形式(fujiteruが質問を提示し次回のブログで回答していく形)でお届けしていきます。


まずは、前回提示した質問「「診断実習の先生である実習指導員のミッションは何か?」について回答していきます。


とても当たり前のことでありますが、それは「研修生のミッションが達成するよう指導すること」です。


中小企業診断士養成課程では5回の診断実習に取り組むことが研修生の必須課題となっています。そして診断実習ごとに研修生が修得すべき診断スキルが設定されています。


研修生はその診断スキルを修得するとともに、中小企業診断士としての姿勢や資質を身につけることがミッションとなっています。


そのミッションが達成するように、実習指導員はあらゆる手法・手段を用いて指導することが求められています。


中小企業診断士養成課程を運営する事務局では、研修生が診断スキルを修得できる環境、そして実習指導員が指導できる環境を整備することを心掛けています。


以上が前回の質問へのfujiteruの回答です。


では、今回の質問です。
今回の質問は、「実習指導員は研修生にとって、どんな存在であるべきか?」です。


皆さんはどう思いますか?ぜひコメントくださいませ。


fujiteru
の考えを次回のブログでご紹介していきます。

 **** fujiteru式創業ラボ最新情報 ****
メール通信のみで受講可能な創業お助けサポート「創業ワルツレッスン」への申込を受付中です。
詳しいメリット等はココをクリックしてご覧ください。
      有益な起業情報が見つかるかも → ranking
**********************

グループ学習を効果的に進めていくためのもう1つのポイントは?

★「独立起業支援!悩み解決館(fujiteru式創業ラボ日記)」へようこそ★

以下のバナーへクリックいただけると幸いです
人気ブログランキングへ にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

【fujiteru式創業ラボ日記】

こんばんは。

今回も「fujiteruが考える中小企業診断士養成課程における指導(育成)方法等とは何か」について、質問形式(fujiteruが質問を提示し次回のブログで回答していく形)でお届けします。


まずは、前回提示した質問「「グループ学習を効果的に進めていくためのもう1つのポイントは何か?」について回答していきます。


ポイントの2つ目は「集合作業と個別作業のメリハリをつけること」です。


グループ学習においては、研修生全員による議論等の「集合作業」に加えて、当日の学習内容を研修生個々が振返り、また翌日に議論するテーマについて事前に検討するという「個別作業」が、研修生個々の修得度合いを高めることに繋がるからです。


中小企業診断士養成課程を運営する事務局では、研修生がスムースに集合作業と個別作業のメリハリをつけられるようなルールをつくり、そして徹底することを心掛けています。


以上が前回の質問へのfujiteruの回答です。


今後は、中小企業診断士養成課程のカリキュラムの中でも、特に、5回行う「診断実習」における実習指導員の指導(育成)方法等について質問形式でお届けしていきたいと思います。


では、今回の質問です。


今回の質問は、「診断実習の先生である実習指導員のミッションは何か?」です。


皆さんはどう思いますか?ぜひコメントくださいませ。


fujiteru
の考えを次回のブログでご紹介していきます。

 

**** fujiteru式創業ラボ最新情報 ****
メール通信のみで受講可能な創業お助けサポート「創業ワルツレッスン」への申込を受付中です。
詳しいメリット等はココをクリックしてご覧ください。
      有益な起業情報が見つかるかも → ranking
**********************

指導・育成において根本的に必要なこととは?

★「独立起業支援!悩み解決館(fujiteru式創業ラボ日記)」へようこそ★

以下のバナーへクリックいただけると幸いです
人気ブログランキングへ にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

【fujiteru式創業ラボ日記】

こんばんは。


今回のブログより、fujiteruが考える中小企業診断士養成課程における指導(育成)方法等とは何かについて、質問形式(fujiteruが質問を提示し次回のブログで回答していく形)でお届けしていきます。


まずは、前回提示した質問「研修生に指導していくために根本的に必要なこととは何か?」について回答していきます。


fujiteru
は研修生に指導していくために根本的に必要なこととは「信頼関係を構築すること」であると考えています。


診断スキルを修得したい「研修生」と指導する「講師」との間、また「研修生」と研修を運営する「事務局」との間に信頼関係が構築された学習(育成)環境が、効果的な指導(育成)を実現するために根本的に必要なことであり、少しでも強い信頼関係を構築することが少しでも多くの診断スキルの修得に結びつくものではないでしょうか。


「研修生」も「講師」も「事務局」も同じ大人の人間です。しかし各々、様々な人生経験を経て、人それぞれに個性があり、価値観が同じとは限りません。


まずは、お互いに相手を信頼することが、学ぶスイッチをONにするのではないでしょうか。


信頼できないと学ぶスイッチをOFFにしてしまう。。。


信頼関係を構築できる学習(育成)環境を用意することが事務局の使命であると考えています。


以上が前回の質問へのfujiteruの回答です。


次は今回の質問です。


今回の質問は「信頼関係を構築するために大切な行為とは何か?」です。


皆さんはどう思いますか? ぜひコメントくださいませ。


fujiteru
の考えは次回のブログでご紹介していきます。

 

 
 
**** fujiteru式創業ラボ最新情報 ****
メール通信のみで受講可能な創業お助けサポート「創業ワルツレッスン」への申込を受付中です。
詳しいメリット等はココをクリックしてご覧ください。
      有益な起業情報が見つかるかも → ranking
**********************

fujiteruが考える教育や指導とは

★「独立起業支援!悩み解決館(fujiteru式創業ラボ日記)」へようこそ★

以下のバナーへクリックいただけると幸いです
人気ブログランキングへ にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

【fujiteru式創業ラボ日記】

こんばんは。

 

fujiteruは現在、中小企業大学校東京校にて中小企業診断士を目指す人向けの研修「中小企業診断士養成課程」を担当しております。

直接、研修生へ診断スキル等を教えるのではなく、

 どのようなカリキュラム構成が良いか

 どんな教材を用いて授業をすれば良いか

 どんな指導方法が良いか

 どんな先生に依頼すると良いか

など、中小企業診断士養成課程を効果的に運営して、研修生に診断スキルを修得してもらうためのカリキュラム企画や様々な基準(ルール)づくりを行っております。

講師ではなく事務局側です。

ここ数ヶ月は「どのような考え方、姿勢、心構えで講師陣や事務局は研修生に接したら良いのか、また指導したら良いのか」を、ずっと考えております。

そして、暫定版ではありますが昨年末に「研修生育成マニュアル」を策定し運用を始めております。

今日からしばらくの間、本ブログでは「研修生育成マニュアル」の内容にそって、「中小企業診断士養成課程においてfujiteruが考える指導方法等とは何か!」を質問形式(質問に対して次回のブログで回答していく形)でお届けしていきたいと思います。

最初の質問は

「研修生に指導していくために根本的に必要なこととは何か?」です。

皆さんはどうお考えですか?


fujiteru
の考えは次回のブログにてご紹介します。

 

 
**** fujiteru式創業ラボ最新情報 ****
メール通信のみで受講可能な創業お助けサポート「創業ワルツレッスン」への申込を受付中です。
詳しいメリット等はココをクリックしてご覧ください。
      有益な起業情報が見つかるかも → ranking
**********************
独立起業悩み解決サイト集
以下に独立起業の悩み解決に
役立つ情報が掲載されたサイト
をカテゴリー別にお届けして
いきます。独立起業に関する
知識やノウハウを習得するのも
最適ですよ!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
本ブログはfujiteruが運営
本ブログは、あくまでも起業支援
家を目指すfujiteru個人の取り
組みであり、fujiteruが所属する
公的支援機関とは無関係です。
Amazonライブリンク(起業)
独立起業「超」入門講座
以下に独立起業超入門講座の
目次(第1週〜第20週)を掲載
しています。独立起業の実践的
な取組みを学ぶのに最適ですよ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
fujiteruプロフィール

fujiteru

訪問者数              いつもありがとうございます
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ブログランキングへ参加中
以下のバナーをクリックしていただくとランキングが上がります。
クリックへのご協力を!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村
いつもコメントいただきまして  ありがとうございます
  • ライブドアブログ