独立起業支援!悩み解決館(fujiteru式創業ラボ日記)

独立起業に必要な情報が全て揃う独立起業支援専門家「fujiteru」がお届けする独立起業初心者向け「独立起業支援!悩み解決サイト」です。fujiteruの創業支援活動であります「fujiteru式創業ラボ」の状況もお届けします。

精神的ベネフィット

[F]第18章ビジネスプラン作成「18−12 顧客メリットは精神的ベネフィットまで掘り下げる」

こんばんは、フジテルです。

独立起業「超」入門講座をお届けしていきます。

【第18章ビジネスプラン作成「18−12 顧客メリットは精神的ベネフィットまで掘り下げる」】


さっそく今回の講座を始めていきます。


では、ビジネスプランの前回の続きを見てみましょう。


1.【ベンチャー企業向けのオフィス仲介業の顧客メリット】となっています。


 要約文 ⇒ 起業動機 ⇒ 顧客メリット・・・・


通常の「ビジネスプランの流れ」ではないですね。通常は「顧客メリット」ではなく、「商品・サービスの内容」や「市場規模」などとなります。


しかし、私は渡邊社長のこの順番に賛成です。



なぜかと言いますと・・・・



それは、渡邊社長の事業内容が「不動産仲介業」という、一般的によく知られている業界であるからです。


また、今回のビジネスプラン作成の目的が「起業家自身の考えをまとめるため」ではなく、「経営アドバイザーに判断を求めるため」であるからです。


ビジネスプランの最初に「商品・サービスの特徴」に直結する「顧客メリット」を述べることが、聞く側(経営アドバイザー)にとって、判断ポイントが明確になるからです。


また、「要約⇒起業動機⇒顧客メリット」は、「事業概要」という大枠で括ればいいでしょう。



では、渡邊社長が書いています「顧客メリット 銑ぁ廚魘饌療に見ていきましょう。



30坪以下のオフィスを借りる場合でも、オフィス仲介の専門会社で仲介を依頼することで、電話回線、ITインフラの整備、効率的なレイアウト、電気容量などの判断がつかない事項も相談をしながら、借りることができる。また、内装業者や、家具業者等を紹介してもらえる。


▲瓠璽襯泪ジンや、ブログでオフィスの専門知識を発信し、予め交流を交わすことで、全く知らない不動産会社に飛び込む心理的な抵抗を払拭できる。


税理士等の起業後必要になる専門家の紹介が受けられる。


さ業時に、オフィスを探すために、多くの不動産屋を訪れる時間を省くことができる。



ここで、本講座「起業超入門講座」の第11章「価値設計(顧客ベネフィット)」を振り返って見てください。ベネフィットには、3段階ありましたね。


1.機能から受ける顧客のベネフィット(機能的ベネフィット)

2.短期的に心に生じる利益(情緒的ベネフィット)

3.中・長期的に心に生じる利益(精神的ベネフィット)


 銑い蓮△匹涼奮に該当するでしょうか?


「2.情緒的ベネフィット」の段階であると思います。
「3.精神的ベネフィット」の段階まで掘り下げられていませんね。掘り下げることが必要です。


私が考える、渡邊社長の事業に関する「精神的ベネフィット」は


 〇新たな時間の創出により、起業活動に専念できる安心感


起業時の経営者はとても忙しいです。1分1秒でも時間がほしいのです。注力すべき本業ではない「オフィス探しの手間(時間)」が削減されれば、経営者は「パッピー」なのです。


「顧客のメリット」の記載方法は、


(1)まずキャッチコピーのような短いセンテンスで、顧客の精神的ベネフィットを連想させるような1文を記載する。


(2)その次に 銑い里茲Δ紛饌了例として顧客メリットを記載する。


こうすれば、読む側により良く伝わるでしょう。



以上で今回の講座は終了です。



最後まで、お読みいただきましてありがとうございます。

【フジテルからのお願い】以下のバナーへワンクリックを。

人気ブログランキングへ  
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

12−5 ブログ

今日はとても暑かったですね。
 ちょっと外を歩いただけでも、汗汗でした

 では、今週最後のテーマ「ブログ」のヒット要因についてお届けしていきますね。
 
 まず、ブログのUSPは何でしょう?
 USPとは、その商品のいちばんの機能や特徴です。
 私は「作成・更新が容易、非匿名性」と考えました。

 次は、機能的ベネフィットです。
 USPという機能から、顧客が受ける顧客ベネフィット(利益)のことです。
 私は「簡単にできる、他人にあらされない」と考えました。
 USPと繋がっているかをチェックしましょう。

 次は、情緒的ベネフィットです。
 機能的ベネフィットから、顧客が短期的に心に生じる顧客ベネフィット(利益)のことことです。
 私は「安心感」と考えました。

 最後に、一番のポイントの精神的ベネフィットです。
 情緒的ベネフィットをもっと掘り下げることから、顧客が中長期的に心に生じる顧客ベネフィット(利益)のことです。
 私は「他人の評価から自分のあり方が分かる」と考えました。

 「ブログ」のヒット要因を整理すると以下のとおりです。

  USP:作成・更新が容易、非匿名性
  機能的ベネフィット:簡単にできる、他人にあらされない
  情緒的ベネフィット:安心感
  精神的ベネフィット:他人の評価から自分のあり方が分かる

 皆さんの考えは、いかがでしたか?

 先日コメントをいただきました
   週末起業サラリーマン さん
   BYSプランニング 黒木亜美 さん
は、かなりこの考え方を心得てきていますね。 
 機能だけでなく、ユーザー・顧客の心(深層)を分析しています

 
週末に、今週お届けしましたテーマのヒット要因について、皆さんが考えた分析結果をコメントしていただければ、お一人ずつにコメント返しさせていただきますので、奮ってコメントくださいませ。
 

 来週は、新しいテーマでお届けしていきますので、お楽しみに!
 

人気ブログランキングに参加しております。
クリックによりランキングが上がる仕組みになっています。 
  ←(皆さまのクリックが明日への活力です)

12−4 一眼レフデジカメ

さっそく「一眼レフデジカメ」のヒット要因についてお届けしていきますね。
 
 まず、一眼レフデジカメのUSPは何でしょう?
 USPとは、その商品のいちばんの機能や特徴です。
 私は「マルチメリットを持つお値打ち高品質カメラ」と考えました。
 いろんな機能がついてますよね。

 次は、機能的ベネフィットです。
 USPという機能から、顧客が受ける顧客ベネフィット(利益)のことです。
 私は「いろいろなアウトプットのレベルが上がる」と考えました。

 次は、情緒的ベネフィットです。
 機能的ベネフィットから、顧客が短期的に心に生じる顧客ベネフィット(利益)のことことです。
 私は「ワンランク上の撮影ができる喜び」と考えました。
 きれいに撮れますよね。

 最後に、精神的ベネフィットです。ここが一番のポイントですね。
 情緒的ベネフィットをもっと掘り下げることから、顧客が中長期的に心に生じる顧客ベネフィット(利益)のことです。
 私は「プロ並の実力があると自認することで得られる満足感」と考えました。

 「一眼レフデジカメ」のヒット要因を整理すると以下のとおりです。

  USP:マルチメリットを持つお値打ち高品質カメラ
  機能的ベネフィット:いろいろなアウトプットのレベルが上がる
  情緒的ベネフィット:ワンランク上の撮影ができる喜び
  精神的ベネフィット:プロ並の実力があると自認することで
             得られる満足感

 いかがでしたか?
 精神的ベネフィットである「自認することで得られる満足感」は、他の商品やサービスにも流用できそうですね。


明日は最後の課題です。
 ヒット商品は皆さんお馴染みの「ブログ」とします!

 ぜひ「ブログ」のヒット要因を、いっしょに考えてみましょう

 あなたが考えた「ブログ」をコメントにて回答していただければ、お一人ずつにコメント返しさせていただきます。

 このヒット要因の考え方は、答えが1つではありません。

 まずは、頭を動かして考えてみることが大切です!

 皆さんが考えたヒット要因をお待ちしております。

人気ブログランキングに参加しております。
クリックによりランキングが上がる仕組みになっています。 
  ←(皆さまのクリックが明日への活力です)

12−3 ヘアコンタクト

皆さん「ヘアコンタクト」のヒット要因について考えてみましたか?
 さっそく、ヒット要因の答えのひとつをお届けしていきますね。
 特に最後の「精神的ベネフィット」がポイントですので、じっくり読み解いてみてください。

 まず、ヘアコンタクトのUSPは何でしょう?
 USPとは、その商品のいちばんの機能や特徴です。
 私は「外れる心配がない着け毛」と考えました。
 あくまでも「かつら」ではありません。

 次は、機能的ベネフィットです。
 USPという機能から、顧客が受ける顧客ベネフィット(利益)のことです。
 私は「頭髪を意識しないでいられる状態が手軽に作られる」と考えました。

 次は、情緒的ベネフィットです。
 ここからが難しくなってきますよ。
 機能的ベネフィットから、顧客が短期的に心に生じる顧客ベネフィット(利益)のことことです。
 私は「TPOを気にしない安心感を得られる」と考えました。
 安心感です。

 最後に、精神的ベネフィットです。ここが一番のポイントですね。
 情緒的ベネフィットをもっと掘り下げることから、顧客が中長期的に心に生じる顧客ベネフィット(利益)のことです。
 私は「コンプレックスをファッションとして楽しむ」と考えました。

 「ヘアコンタクト」のヒット要因を整理すると以下のとおりです。

  USP:外れる心配がない着け毛
  機能的ベネフィット:頭髪を意識しないでいられる状態が手軽
             に作られる
  情緒的ベネフィット:TPOを気にしない安心感を得られる
  精神的ベネフィット:コンプレックスをファッションとして楽しむ

 いかがでしたか?
 精神的ベネフィットである「コンプレックスをファッションとして」は、他の商品やサービスにも流用できそうですね。


明日までの課題ヒット商品は「一眼レフデジカメ」とします!

 ぜひ「一眼レフデジカメ」のヒット要因を、いっしょに考えてみましょう

 あなたが考えた「一眼レフデジカメのヒット要因」をコメントにて回答していただければ、お一人ずつにコメント返しさせていただきます。

 このヒット要因の考え方は、答えが1つではありません。

 まずは、頭を動かして考えてみることが大切です!

 皆さんが考えたヒット要因をお待ちしております。

人気ブログランキングに参加しております。
クリックによりランキングが上がる仕組みになっています。 
  ←(皆さまのクリックが明日への活力です)

12−2 ファブリーズ

皆さん「ファブリーズ」のヒット要因について考えてみましたか?
 さっそく、ヒット要因の答えのひとつをお届けしていきますね。
 特に最後の「精神的ベネフィット」がポイントですので、じっくり読み解いてみてください。

 まず、ファブリーズのUSPは何でしょう?
 USPとは、その商品のいちばんの機能や特徴です。
 私は「布製品の消臭と除菌」と考えました。
 これは皆さんと同じかと思います。
 あれだけ多くのCMをしていましたからね。

 次は、機能的ベネフィットです。
 USPという機能から、顧客が受ける顧客ベネフィット(利益)のことです。
 私は「嫌なニオイが消せる」と考えました。
 これも皆さんと同じかと思います。

 次は、情緒的ベネフィットです。
 ここからが皆さんと答えが異なってくるかと思います。
 なぜかというと、ここからはUSPという商品自体の機能から答えが導かれるものでなく、機能的ベネフィットから、顧客が短期的に心に生じる顧客ベネフィット(利益)だからです。
 答えは商品自体にあるのでなく、顧客(あなた)の中にあるからです。
 私は「ニオイがつくことを気にしなくていい」と考えました。

 最後に、精神的ベネフィットです。ここが一番のポイントです。
 情緒的ベネフィットをもっと掘り下げることから、顧客が中長期的に心に生じる顧客ベネフィット(利益)のことです。
 考えるコツは、
    ・長期的に心に受けるベネフィットであるかどうか
    ・他の商品やサービスに転用できるベネフィットであるかどうか
を、答えを出した後、再度考えてみることです。
 私は「他人に自分の生活を悟られない」と考えました。

 「ファブリーズ」のヒット要因を整理すると以下のとおりです。

   USP:布製品の消臭と除菌
   機能的ベネフィット:嫌なニオイが消せる
   情緒的ベネフィット:ニオイがつくことを気にしなくていい
   精神的ベネフィット:他人に自分の生活を悟られない

 いかがでしたか?
 精神的ベネフィットである「他人に自分の生活を悟られない」は、他の商品やサービスにも流用できそうですね。


明日までの課題ヒット商品は「ヘアコンタクト」とします!

 ぜひ「ヘアコンタクト」のヒット要因を、いっしょに考えてみましょう

 あなたが考えた「ヘアコンタクトのヒット要因」をコメントにて回答していただければ、お一人ずつにコメント返しさせていただきます。

 このヒット要因の考え方は、答えが1つではありません。

 まずは、頭を動かして考えてみることが大切です!

 皆さんが考えたヒット要因をお待ちしております。

人気ブログランキングに参加しております。
皆さまからのクリックによりランキングが上がる仕組みになっています。 
  ←(皆さまからいただくクリックが明日への活力です)

第12週 精神的ベネフィットまで掘り下げて考えよう!

*********************
 第12週(精神的ベネフィット)の内容 
    12−1 HDDプレイヤー     7月10日
    12−2 ファブリーズ       7月11日
    12−3 ヘアコンタクト      7月12日
    12−4 一眼レフデジカメ    7月13日
    12−5 ブログ           7月14日    
*********************

【12−1 HDDプレイヤー】

1泊旅行から帰ってきました。
 レンタカーを借り、養老渓谷で散策をし、鴨川館へ。
 紅葉がきれいそうなので、また秋に行こう! 


 今週は、商品のヒット要因「USP・機能的ベネフィット・情緒的ベネフィット・精神的ベネフィット」について、1日1商品ずつ、私から「ヒット商品」を提示します。その商品のヒット要因について、次の日に解答をお届けしていきます。
 ぜひ皆さん、チャレンジしてみてください。


今日は、解答見本として「HDDプレイヤー」のヒット要因をお届けします。
 最後に、明日までの課題(ヒット商品)を提示しますので、最後までお読みくださいませ。

 まず、HDDプレイヤーのUSPは何でしょう?
 USPとは、その商品のいちばんの機能や特徴です。
 私は「番組の撮りだめできること」と考えました。
 答えは1つではありませんので、皆さん考えてみてください。

 次は、機能的ベネフィットです。
 USPという機能から、顧客が受ける顧客ベネフィット(利益)のことです。
 私は「見たい番組を大量に録画できる」と考えました。

 次は、情緒的ベネフィットです。
 機能的ベネフィットから、顧客が短期的に心に生じる顧客ベネフィット(利益)のことです。
 私は「好きな番組を見逃さない」と考えました。

 最後に、精神的ベネフィットです。
 情緒的ベネフィットをもっと掘り下げることにから、顧客が中長期的に心に生じる顧客ベネフィット(利益)のことです。
 私は「放映時間からの解放」と考えました。

 「HDDプレイヤー」のヒット要因を整理すると以下のとおりです。

   USP:番組を撮りだめできること
   機能的ベネフィット:見たい番組を大量に録画できる
   情緒的ベネフィット:好きな番組を見逃さない
   精神的ベネフィット:放映時間からの解放

 いかがでしたか?
 精神的ベネフィットの考え方については7月7日の記事も参考にしてくださいませ。


明日までの課題ヒット商品は「フォブリーズ」とします!

 ぜひ「ファブリーズ」のヒット要因を、いっしょに考えてみませんか

 あなたが考えた「ファブリーズのヒット要因」をコメントにて回答していただければ、お一人ずつにコメント返しさせていただきますね。

 このヒット要因の考え方は、答えが1つではありません。

 まずは、頭を動かして考えてみることが大切です!

 皆さんが考えたヒット要因をお待ちしております。

人気ブログランキングに参加しております。
皆さまからのクリックにより、ランキングが上がる仕組みになっています。 
   ←(皆さまからいただくクリックが明日への活力です)

11−4 精神的ベネフィット

今日はMIC資金調達セミナーMIC交流会を開催しました。
 
 MIC資金調達セミナーでは、創業希望者や中小ベンチャー企業向けに融資を行っております「国民生活金融公庫 東京支店 創業支援課 課長 堀井伸一氏」をお招きして、以下の内容にてお話いただきました。
   〜篭箸亮詑
   公庫の融資制度
   M算馮獣任砲△燭辰討離櫂ぅ鵐

 またMIC資金調達セミナー終了後に開催しました「MIC交流会」では、
    ・MIC利用者
    ・MIC卒業者
    ・MICアントレクラブ会員
の皆さまにご参加いただき、活発な情報交換が行われました。

 起業を目指す方々、また起業に踏み切った方々のエネルギーを、いつもより強く肌で感じた1日でした。

 みんな頑張れ


さて、講座(価値設計・顧客ベネフィット)を始めていきますね!

 今日のテーマは顧客ベネフィットの根幹である「精神的ベネフィット」です。

 精神的ベネフィットとは、
   ○自己のパーソナリティと長期に関わる価値、所有や利用
    の結果ではなく、行為そのものへの価値(長期的)
のことです。

 言い換えれば、「機能的ベネフィット」から「長期的に心に生じる利益」のことです。

 精神的ベネフィットを明確にするポイントは、
   〜芦鸚瀋蠅靴拭崗霆鐡ベネフィット」との繋がりを意識すること
   ∪莉機∪瀋蠅靴拭峺楜劵拭璽殴奪函廚領場で考えること
   D拘的に受ける顧客ベネフィットであること
   ぢ召両ι覆筌機璽咼垢謀祥僂任る内容であること
です。 

 なお、このテーマについては、過去の記事「2−5 顧客ベネフィットを掘り下げよう」「おさらい 第2週 ヒット要因を見つけよう」でもお届けしていますので、ご覧くださいませ。


抽象的ですとわかりずらいので、前回と同様に具体例(LEON)をあげながらお届けしていきます。

 機能的ベネフィットは「もてるためのディテールがわかる」でしたね。
 情緒的ベネフィットは「判断基準ができる喜び」でしたね。

 では精神的ベネフィットは何になるでしょう?

 これも、プロファイル分析同様、答えは1つではありません。

 1つの答えとしては以下のとおりです。
   精神的ベネフィット:モテオヤジを仮想体験できて楽しい

 
皆さんは、どのような答えでしたか?

 ぜひ、ご自身の商品・サービスについて「精神的ベネフィット」を掘り下げて考えてみましょう! 


3週にかけてお届けしました「価値設計」は今日の講座で終了となります。

 自社の商品・サービスの「USP」「顧客ターゲット」を明確にした上で、顧客ベネフィットの「精神的ベネフィット」を掘り下げて考えるクセを、ぜひ身につけましょう!

 顧客ベネフィットが真の価値です。顧客ベネフィットの価値がお金にかわるのです。
 
 「価値設計」これは、ビジネスの根幹のところですので、一度ぜひチャレンジしてみることをオススメします!
  

 人気ブログランキングに参加しております。 
   ←(クリックへのご協力よろしくお願いいたします)

11−3 情緒的ベネフィット

先ほど出張から帰ってきました。
 
 「花巻市起業化支援センター設立10周年記念式典」と「全国IMワークショップ」に参加してきました。

 記念式典の記念講演として、株式会社堀場製作所最高顧問であります堀場雅夫氏の「ベンチャー魂をもって地域振興」を聞いてきました。
 堀場氏はいわゆる学生ベンチャーの草分け的存在です。
 昭和20年に京都大学理学部在学中に創業したのですから。

 堀場氏は講演の中で「21世紀は個の時代である」と申しておりました。
 アイデンティティ(価値観や生きざま)を持つことが大切であると。

 私もそう思います。
 「集団の中の個」ではなく、「個がありきの集団」であることが必要なのでしょう。
 こういった精神で地域振興に望まないと、全国どこでも同じ地域になってしまい、本来の地域振興は実現が難しいでしょう。

 また全国IMワークショップでは、講演・パネラーとして参加させていただき、参加者の皆さまと有意義な意見交換を図ることができました。
 今後のMIC運営に参考になるお話もお伺いできました。


さて、講座(価値設計・顧客ベネフィット)を始めていきますね!

 今日のテーマは顧客ベネフィットの中の「情緒的ベネフィット」です。

 情緒的ベネフィットとは、
   ○所有や利用の結果、顧客に楽しさを与える価値であったり、
    五感に訴求する価値(短期的)
のことです。

 言い換えれば、「機能的ベネフィット」から「短期的に心に生じる利益」のことです。

 情緒的ベネフィットを明確にするポイントは、
   〜芦鸚瀋蠅靴拭峙’重ベネフィット」との繋がりを意識すること
   ∪莉機∪瀋蠅靴拭峺楜劵拭璽殴奪函廚領場で考えること
です。 


抽象的ですとわかりずらいので、前回と同様に具体例(LEON)をあげながらお届けしていきます。

 機能的ベネフィットは「もてるためのディテールがわかる」でしたね。

 では情緒的ベネフィットは何になるでしょう?

 これも、プロファイル分析同様、答えは1つではありません。

 1つの答えとしては以下のとおりです。
   情緒的ベネフィット:判断基準ができる喜び

 
皆さんは、どのような答えでしたか?

 ぜひ、ご自身の商品・サービスについて「情緒的ベネフィット」を考えてみましょう! 

 今日の講座はこれで終了です。

 人気ブログランキングに参加しております。 
   ←(クリックへのご協力よろしくお願いいたします)

11−2 機能的ベネフィット

さっそく講座(価値設計・顧客ベネフィット)を始めていきますね!

 今日のテーマは顧客ベネフィットの出発点である「機能的ベネフィット」です。

 機能的ベネフィットとは、
   ○所有や利用により得ることのできる便利さや効用といった
    商品・サービス機能からくる価値
のことです。

 言い換えれば、商品・サービスの「USP」から「顧客ターゲット」が享受する利益(顧客ベネフィット)のことです。

 機能的ベネフィットを明確にするポイントは、
   \茵構機∪瀋蠅靴拭孱妝咤弌廚箸侶劼りを意識すること
   ∪莉機∪瀋蠅靴拭峺楜劵拭璽殴奪函廚領場で考えること
です。 


抽象的ですとわかりずらいので、具体例をあげながらお届けしていきます。

 具体例:LEON(ちょい悪おやじの雑誌)
  ・USP:もてる不良(ワル)オヤジになるための指南役
  ・顧客ターゲット:40〜50代男性、管理職、メディア情報に敏感、
            青山に勤務、ノーネクタイ

 以上の前提条件の場合、機能的ベネフィットは何になるでしょう?

 これも、プロファイル分析同様、答えは1つではありません。

 1つの答えとしては以下のとおりです。
   機能的ベネフィット:もてるためのディテールがわかる

 
皆さんは、どのような答えでしたか?

 ぜひ、ご自身の商品・サービスについて「機能的ベネフィット」を考えてみましょう! 

 今日の講座はこれで終了です。

 明日は東北に1泊出張のため休講にします。

 あさって、またお会いしましょう!

  人気ブログランキングに参加しております。 
   ←(クリックへのご協力よろしくお願いいたします)

第11週 価値設計(顧客ベネフィット)

***********************
 第11週(顧客ベネフィット)の内容 
    11−1 3つのベネフィット       7月3日
    11−2 機能的ベネフィット      7月4日
    11−3 情緒的ベネフィット      7月6日
    11−4 精神的ベネフィット      7月7日
***********************

【11−1 3つの顧客ベネフィット】

昨日の「東京フードシアター」への多くのコメントありがとうございます。
 起業講座より、週末にお届けしている講座以外の話題の方がコメントが多いですね
 起業講座の方へも、「わかった・わからなかった」だけでもいいので、コメントandクリックをお願いいたします


 いよいよ、第9週からお届けしています「価値設計」の最終週となります。

 ちょっと再確認。
 「価値設計」とは、商品・サービスをお金に変える考え方です。
 まさに、ビジネスの根幹のところです。
 いかに「マーケティング戦略」「収益計算」などを緻密に計画しても、根幹である「価値設計」が構築できていなければ、その計画は絵に描いた餅になってしまいます

 第9週で明確しました商品・サービスの「USP」と、第10週で明確にしました「顧客ターゲット」を踏まえて、今週は「顧客ベネフィットを明確にしよう!」をテーマにお届けしていきます。
 
顧客は、あなたが提供する商品・サービスを目にしたり、手に取ったりすることにより、将来受けるであろう利益(顧客ベネフィット)を頭の中で思い巡らせ、商品・サービスを購入・申込するか否かを判断するのです。

 顧客ベネフィット(利益)があるから、商品・サービスはお金に変わるのです!

 顧客ベネフィットには、3段階あります。
   ゝ’修ら受ける顧客のベネフィット(機能的ベネフィット)
   短期的に心に生じる利益(情緒的ベネフィット)
   C罅δ拘的に心に生じる利益(精神的ベネフィット)
     
 明日から1つずつ「顧客ベネフィット」を明確にしていく考え方についてお届けしていきます。

 さあ、皆さんチャレンジしてみましょう!

 
人気ブログランキングに参加しております。 
   ←(クリックへのご協力いつもありがとうございます)

独立起業悩み解決サイト集
以下に独立起業の悩み解決に
役立つ情報が掲載されたサイト
をカテゴリー別にお届けして
いきます。独立起業に関する
知識やノウハウを習得するのも
最適ですよ!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
本ブログはfujiteruが運営
本ブログは、あくまでも起業支援
家を目指すfujiteru個人の取り
組みであり、fujiteruが所属する
公的支援機関とは無関係です。
Amazonライブリンク(起業)
独立起業「超」入門講座
以下に独立起業超入門講座の
目次(第1週〜第20週)を掲載
しています。独立起業の実践的
な取組みを学ぶのに最適ですよ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
fujiteruプロフィール

fujiteru

訪問者数              いつもありがとうございます
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ブログランキングへ参加中
以下のバナーをクリックしていただくとランキングが上がります。
クリックへのご協力を!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村
いつもコメントいただきまして  ありがとうございます
  • ライブドアブログ