独立起業支援!悩み解決館(fujiteru式創業ラボ日記)

独立起業に必要な情報が全て揃う独立起業支援専門家「fujiteru」がお届けする独立起業初心者向け「独立起業支援!悩み解決サイト」です。fujiteruの創業支援活動であります「fujiteru式創業ラボ」の状況もお届けします。

育成

第3章海外展開に向けた人材育成「3−4 国際即戦力育成インターンシップ事業」

こんばんは、フジテルです。


今回も海外展開支援施策講座の第3章「海外展開に向けた具体的な準備を進めよう!
(人材育成)」をお届けしていきます。


事業の海外展開に不可欠なのが、対応できる人材とその教育。必要とされる人材の育成を
力強くサポートする施策を、1つ1つご紹介していきます。



【第3章海外展開に向けた人材育成「3−4 国際即戦力育成インターンシップ事業」】


「社員に海外でのインターンシップを受けさせたい」


ビジネススキル等を身につけたグローバル人材を育成するため、開発途上国
(アジア諸国等)の政府・政府系機関、民間企業等に、日本の若手社会人・
学生を派遣し、海外の現場でのインターンシップ(就労体験)機会を提供します。



ココをクリックすると詳細がご覧いただけます。


最後まで、お読みいただきましてありがとうございます。

【フジテルからのお願い】以下のバナーへワンクリックを。

人気ブログランキングへ  
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

人材活用の決め手

「独立起業支援!悩み解決館(fujiteru式創業ラボ日記)」へようこそ

以下のバナーへクリックいただけると幸いです。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

【fujiteru式創業ラボ日記】

こんばんは。

今週末も「J−Net21」というサイト内にあります起業に役立つコンテンツが満載のページを紹介していきます。

今回は「経営をよくする」というコンテンツの中から「人材活用の決め手」を紹介します。

「人材活用の決め手」では、中小企業の大きな経営資源である人材について採用から育成までのポイントを、「愛される採用:人材を採用する」と「人づくり応援:事業を支え承継する人材育成」という2つのテーマに分けてわかりやすく紹介しています。

「愛される採用:人材を採用する」では、大企業にも負けないような、将来のリーダーを採用するための秘訣を解説しています。

「人づくり応援:事業を支え承継する人材育成」では、企業を支え、さらに継承していく人材へと育てるための具体的な手法を解説しています。

今回も一読の価値はありますよ。

**** fujiteru式創業ラボ最新情報 ****
メール通信のみで受講可能な創業お助けサポート
「創業ワルツレッスン」への申込を受付中です。
詳しいメリット等はココをクリックしてご覧ください。

 有益な起業情報が見つかるかも → 
ranking
**********************

診断実習における計画的な育成活動とはどのような取り組みか?

「独立起業支援!悩み解決館(fujiteru式創業ラボ日記)」へようこそ

以下のバナーへクリックいただけると幸いです
人気ブログランキングへ にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

【fujiteru式創業ラボ日記】



おはようございます。


今回も「中小企業診断士養成課程の診断実習における実習指導員の指導(育成)方法等とは何か」について、質問形式(fujiteruが質問を提示し次回のブログで回答していく形)でお届けしていきます。


まずは、前回提示した質問「診断実習における計画的な育成活動とはどのような取り組みか?」について回答していきます。


それは、「診断実習ごとに計画されている重点提言ポイントを順守して指導すること」です。


下図のとおり、5回の診断実習にはそれぞれに重点提言ポイントが設定されています。


研修生は5回の診断実習全てをクリアーすることで、中小企業診断士として登録に不可欠な診断スキルを身につけることになっています。

スライド1

事務局は計画されている重点提言ポイントを診断することができる実習先企業を開拓することが使命となります。

以上が前回の質問へのfujiteruの回答です。


では、今回の質問です。


今回の質問は、「診断実習における意識的な育成活動とはどのような取り組みか?」です。


皆さんはどう思いますか?ぜひコメントくださいませ。


fujiteruの考えを次回のブログでご紹介していきます。



**** fujiteru式創業ラボ最新情報 ****
メール通信のみで受講可能な創業お助けサポート
「創業ワルツレッスン」への申込を受付中です。

     詳しいメリット等はココをクリックしてご覧ください。
     有益な起業情報が見つかるかも → ranking
***********************


 


 

実習指導員は5種類(5回)の診断実習においてどのような育成活動を行うべきか?

「独立起業支援!悩み解決館(fujiteru式創業ラボ日記)」へようこそ

以下のバナーへクリックいただけると幸いです
人気ブログランキングへ にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

【fujiteru式創業ラボ日記】

こんばんは。


今回も「中小企業診断士養成課程の診断実習における実習指導員の指導(育成)方法等とは何か」について、質問形式(fujiteruが質問を提示し次回のブログで回答していく形)でお届けしていきます。


まずは、前回提示した質問「実習指導員は5種類(5回)の診断実習においてどのような育成活動を行うべきか?」について回答していきます。


それは、「計画的、意識的、積極的な育成活動」です。


中小企業診断士養成課程の研修生は中小企業診断士一次試験の合格者ではありますが、経営、事業、コンサルティングの実務経験のない(少ない)社会人がほとんどですので、中小企業大学校の中小企業診断士養成課程では、研修生の診断知識、診断スキル、実務能力を育成(養成)ことが求められています。


そのような研修生の知識やスキルを、限られたカリキュラムの中で着実に育成するためには、指導者と事務局が連携して計画的、意識的、積極的な取り組みが必要と考えています。


以上が前回の質問へのfujiteruの回答です。


では、今回の質問です。


今回の質問は、「診断実習における計画的な育成活動とはどのような取り組みか?」です。


皆さんはどう思いますか?ぜひコメントくださいませ。


fujiteru
の考えを次回のブログでご紹介していきます。



****fujiteru式創業ラボ最新情報****
メール通信のみで受講可能な創業お助けサポート「創業ワルツレッスン」への申込を受付中です。
詳しいメリット等はココをクリックしてご覧ください。
  有益な起業情報が見つかるかも → ranking
**********************

指導・育成において根本的に必要なこととは?

★「独立起業支援!悩み解決館(fujiteru式創業ラボ日記)」へようこそ★

以下のバナーへクリックいただけると幸いです
人気ブログランキングへ にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

【fujiteru式創業ラボ日記】

こんばんは。


今回のブログより、fujiteruが考える中小企業診断士養成課程における指導(育成)方法等とは何かについて、質問形式(fujiteruが質問を提示し次回のブログで回答していく形)でお届けしていきます。


まずは、前回提示した質問「研修生に指導していくために根本的に必要なこととは何か?」について回答していきます。


fujiteru
は研修生に指導していくために根本的に必要なこととは「信頼関係を構築すること」であると考えています。


診断スキルを修得したい「研修生」と指導する「講師」との間、また「研修生」と研修を運営する「事務局」との間に信頼関係が構築された学習(育成)環境が、効果的な指導(育成)を実現するために根本的に必要なことであり、少しでも強い信頼関係を構築することが少しでも多くの診断スキルの修得に結びつくものではないでしょうか。


「研修生」も「講師」も「事務局」も同じ大人の人間です。しかし各々、様々な人生経験を経て、人それぞれに個性があり、価値観が同じとは限りません。


まずは、お互いに相手を信頼することが、学ぶスイッチをONにするのではないでしょうか。


信頼できないと学ぶスイッチをOFFにしてしまう。。。


信頼関係を構築できる学習(育成)環境を用意することが事務局の使命であると考えています。


以上が前回の質問へのfujiteruの回答です。


次は今回の質問です。


今回の質問は「信頼関係を構築するために大切な行為とは何か?」です。


皆さんはどう思いますか? ぜひコメントくださいませ。


fujiteru
の考えは次回のブログでご紹介していきます。

 

 
 
**** fujiteru式創業ラボ最新情報 ****
メール通信のみで受講可能な創業お助けサポート「創業ワルツレッスン」への申込を受付中です。
詳しいメリット等はココをクリックしてご覧ください。
      有益な起業情報が見つかるかも → ranking
**********************

日々、精進していること、それは

★「独立起業支援!悩み解決館(fujiteru式創業ラボ
 日記)」へようこそ★

ranking
クリック(ココ)への
ご協力をお願いします 

         ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
 
皆様からのクリックがランキングアップに繋がります。
    
ご協力のほどよろしくお願いいたします。

【fujiteru式創業ラボ日記】

こんばんは。

fujiteruが中小企業大学校の仕事(中小企業診断士養成課程)において、日々、精進していることとは?




何だと思いますか?




それは




「相手の心を動かすにはどうすればよいのか」を考え実行することです。



今日は来年開講する中小企業診断士養成課程のカリキュラムを策定しながら、どのような取り組みをすれば、研修生に診断スキルを習得してもらえるかを考えていました。

懇切丁寧に、一から全てを教えるのが良いのか?

いや、それでは、自発的に考えることをしなくなってしまうのでないか?

その時、思い出した言葉があります。




それは



山本五十六氏の言葉です。


「やってみせ いって聞かせて させてみせ ほめてやらねば 人は動かじ」


研修生は子供ではなく、社会人の立派な大人です。

研修生の心が良い方向に動けば、診断スキルの習得度合いが高まるはずです。

山本五十六氏の言葉を指針にして、具体策を考えていきたいです。


ところで、fujiteruが起業支援において、日々、精進していることとは何だと思いますか?




それは?




いつか本ブログにてお伝えしますね。


**** fujiteru式創業ラボ最新情報 ****

創業ワルツレッスン修了者(TAKA様、hiro様)からいただきました貴重なご感想はコチラに掲載していますのでご覧くださいませ。

   独立起業の情報をさらに見る → ranking
********************

投資育成の創業期投資、株式公開支援

こんばんは。


今日は、会社の新人と食事に行ってきました。

会社に入って早10ヶ月。

当時の自分を思い出しながら話を聞いていました。

今の「想い」を大切に、1日1日を一所懸命に過ごしてもらいたいものです。

応援していますよ!




記事をお読みになる前に応援クリックへご協力を。



今日も「起業時でも可能性のある出資メニュー」に関する有益な情報サイトをご紹介していきます。





【今日の起業お役立ち情報サイト】

投資育成の創業期投資、株式公開支援  

革新的な技術や独自のサービス手法を用いて、IPO(株式公開)を目指しているスタートアップ企業に対して、積極的に投資を行っている会社です。経営全般にわたる支援も提供しています。


 

起業へ一歩チャレンジ「MICアントレクラブ」

こんにちは。
東京は今日もいい天気ですね。


昨日からお届けしています「MICウィークリー特集」の2日目です。


昨日ご紹介しましたとおりMICの育成メニューは大きくわけて
3つの過程の育成メニューとなっております。


昨日は、第1過程:導入過程(起業に興味のある方や将来起業したいと思っている方向け)についてお届けしました。


今日は、第2過程:育成過程(テーマが具体的で、起業活動を始める時期が明確な方向け)についてお届けしていきます。




「育成過程」の育成メニューは、

 「個別相談」 「トレーニングスクール」

が中心となっております。


育成過程の育成メニューを受けるためには、
まず「MICアントレクラブ」に入会していただく必要があります(入会費・年会費無料)。

MICアントレクラブに入会しますと、ゝ業個別相談が無料で受けられます。起業に関する様々な情報が得られます。5業を志している者同士の交流が図られます。といった様々なメリットが受けられます。
MICアントレクラブ会員への入会方法はコチラをクリック





「個別相談」には2つのコースがあり、毎週水曜日実施しています。



。唯稗探業よろず相談

起業してみたいけど・・・
  ○何から手をつけたらいいか?
  ○事業アイデアはあるのだが? 次のステップは?
  ○他者のビジネスプランはわかるが、自分のだと
   なかなか作成できない!
  ○どこに何を相談にいけばいいのかわからない!
など、経営知識を学ぶ一般的な「起業セミナー・スクール」では解決できない課題について、相談者一人ひとりの実状にあわせて、起業支援専門家であるインキュベーションマネジャー(私です)が親身にお答えしています。



■唯稗奪廛譽璽鵐董璽轡腑鵐好織献レッスン

起業を目指して活動している方が作成したプレゼン資料(パワーポイントで作成したプレゼン資料、ウェブサイトによるプレゼン資料、パンフレット/ちらしによるプレゼン資料など)について
 ●目的別に合わせて、何枚くらい資料を用意する
   必要があるかな?
 ●文字やイメージの配色は、センスが無くてもできるかな?
 ●プレゼン資料を棒読みしない、自分にあった
   「話しかた」のコツってあるかな?
 ●プレゼン資料に書きたいことがいっぱい!
   ・・・だけど思うようにまとまらない・・・。
 ●今あるプレゼンテーション資料の内容をもっと
   わかりやすく作り変えたい。
 ●上手くプレゼンテーションの本題へと聞き手の
   意識を誘導するコツはありますか。
 ●相手に伝わる事業スキーム図を作成したい
など、相談者一人一人の実状にあわせて、起業サポーターであるデザイン実務アドバイザー(田原NAVI)が親身にレッスンしています。





「トレーニングスクール」は、目的にあわせていくつかのコースを開催しています。


毎月定期的に開催しているものは以下のスクールです。


「MICビジネスデザインスクール」

デザインの「考え方」を学んでいただくスクールです。
あなた自身が自分に合ったベストな伝える表現手段を自分自身で見つけてい頂くことを目的としています。
ワーキング、個別プレゼン予行練習、プレゼン発表会がセットになった実践型のスクールです。
実際に本スクールを受講した参加者の声が一番わかりやすいかと思いますので、ぜひコチラをクリックしてご覧ください。




その他、適宜開催しているスクールは以下のとおりです。


 

・MIC経営実務セミナー(創業融資編)

「創業時における資金調達」をテーマに、金融機関等の担当者をお招きして、融資制度や金融機関側の融資判断にあたってのポイントなどについてお話していただくとともに、希望者には個別相談会を実施しております。


・MICアントレトレーニングセミナー

グループ形式により
 〇前準備したプレゼンテーションを実施

 ∋臆端堊完がプレゼンを受ける立場にたって
  心を動かされたかを判定

 9峪佞らビジネスモデルづくりをレクチャー
 ず禿戞▲廛譽璽鵐董璽轡腑鷦損棔判定
 ス峪奸∋臆端圓砲茲覦娶交換、コメント
という過程を通じて、経営知識を学ぶ一般的なセミナーでは達成できない「起業の実現に向けた一歩」を実感・検証・体得しつつ着実に踏み出していただきます。
 

 



「育成過程」では、起業に不可欠な2つの要素であります「起業家としての行動力」「顧客志向力」を身につけて、起業に向けって一歩踏み出していただくことを目的にしています。



その「機会」をMICが提供しているのです。


その中で、具体的に起業活動を始めた方に、第3過程へと進んでいただきます。



以上で、MICウィークリーの2日目は終了です。


明日大晦日は、第3過程であります「成長過程」における育成メニューをご紹介します。


人気ブログランキングに参加しています!

MICウィークリー開催「起業家育成メニューをご紹介」

こんにちは。

今日はいい天気ですが、風が強く、そして、とても冷たいですね。
まさに「東京の冬」といった感じです。


昨日の予告どおり、今日からから1月3日までは、「起業お役立ち情報サイト」のご紹介はお休みにして、私が勤務しております「MINATOインキュベーションセンター(MIC)」の取組みについて、「MICウィークリー特集号」と称して6日間お届けしていきます。


最初の3日間(12月29〜31日)は、MICのミッションの1つであります「起業家創出」に関して、どのような起業家育成の取組みをしているかを、MICのホームページとリンクさせながらお届けしていきます。


後半の3日間(1月1〜3日)は、MICのもう1つのミッションであります「起業家育成ノウハウの発信」に関して、どのようなノウハウ発信の取組みをしているか、またどのような成果がでているかについてお届けしていきます。



では、MICウィークリー第1日目をお届けしていきますね。

まずは、MICにおける起業家育成の「全体像」をご説明します。


皆さん、通常のビジネスと同様に考えてみてください。


MICの事業ドメインは何かと思いますか?
(事業ドメインとは以下の3要素です)

 |に対して
 △匹里茲Δ幣ι福Ε機璽咼垢
 どのように提供しているか






以下のとおりとなっています。

 ゝ業を志している方や、具体的に起業活動を始めた
  ばかりの方
 起業家育成メニュー(個別相談、セミナー、スペース
  など)
 MICという「場」で、各種専門家を通して提供



以上をまとめてみますと、次のとおりです。


MICでは、,諒が独り立ちしてビジネスが経営できる「真の起業家」になるまで、△琉蘋メニューを、にて提供しています。



今日から3日間は、△琉蘋メニューを中心にお届けしていきます、



△琉蘋メニューは、大きくわけて、
3つの過程の育成メニューとなっております。


 第1過程:導入過程
 (起業に興味のある方や将来起業したいと思っている方)

 第2過程:育成過程
 (テーマが具体的で、起業活動を始める時期が明確な方)

 第3過程:成長過程
 (起業活動を始めている方)



つまりMICでは、各者の起業ステージにあわせた育成メニューをそろえて、支援サービスを提供しているのです。




今日は、第1過程であります「導入過程」における育成メニューをご紹介していきます。


導入過程の育成メニューは、「セミナー」中心となっております。


セミナーと一言でいってもいろいろとありますので、少し整理してみますと、次のようなセミナーを主に開催しております。


 ・起業家マインドを肌で感じるセミナー
    「MICアントレプレナーセミナー」

 ・経営知識(ビジネスプラン)を学ぶセミナー
    「MIC創業支援セミナー」



起業を成功させるために不可欠な2つの要素であります「起業家としての資質」「事業計画の成立性」触れていただくことを目的にしています。



皆さんもご存知のように全員が起業成功する訳ではありません。

起業活動は決して楽なものではありません。

しかし、必ずしも失敗するとも限りません。

事業活動は人間の社会貢献意欲を満たす有意義なものです。

事業成立にはマーケティングが重要です。



その他、いろんなことを、事業に成功した経営者や、起業支援の専門家や、同じセミナー参加者などとのコミュニケーションを通じて、肌や脳で感じ取ってもらいたいのです。


その「機会」をMICが提供しているのです。


その中で、自分自身の起業テーマが決まり、起業に向けて活動しようと考え始めた方が、第2過程へと進むのです。



以上で、MICウィークリーの初日は終了です。


明日は、第2過程であります「育成過程」における育成メニューをご紹介します。


人気ブログランキングに参加しています!

独立起業悩み解決サイト集
以下に独立起業の悩み解決に
役立つ情報が掲載されたサイト
をカテゴリー別にお届けして
いきます。独立起業に関する
知識やノウハウを習得するのも
最適ですよ!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
本ブログはfujiteruが運営
本ブログは、あくまでも起業支援
家を目指すfujiteru個人の取り
組みであり、fujiteruが所属する
公的支援機関とは無関係です。
Amazonライブリンク(起業)
独立起業「超」入門講座
以下に独立起業超入門講座の
目次(第1週〜第20週)を掲載
しています。独立起業の実践的
な取組みを学ぶのに最適ですよ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
fujiteruプロフィール

fujiteru

訪問者数              いつもありがとうございます
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ブログランキングへ参加中
以下のバナーをクリックしていただくとランキングが上がります。
クリックへのご協力を!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村
いつもコメントいただきまして  ありがとうございます
  • ライブドアブログ