独立起業支援!悩み解決館(fujiteru式創業ラボ日記)

独立起業に必要な情報が全て揃う独立起業支援専門家「fujiteru」がお届けする独立起業初心者向け「独立起業支援!悩み解決サイト」です。fujiteruの創業支援活動であります「fujiteru式創業ラボ」の状況もお届けします。

行動

2020年の抱負は「主体的に行動する雰囲気づくり」

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

皆さんは新年の「抱負」などを決めていますか?

fujiteruは年始に「今年の抱負」を決めてブログなどにて宣言しています。

2020年の抱負は「主体的に行動する雰囲気づくり」に決めました。

自分自身もですが、1人でも多くの職場メンバーが、主体的に行動できる
ためには、「挑戦する気持ち」と「行動指針」が不可欠かなと。

一人一人が個々の状況に応じて自らの意思で行動する雰囲気づくりを
醸成していきたいです。

皆さんの2020年の抱負は何ですか?


最後まで、お読みいただきましてありがとうございます。 


【フジテルからのお願い】以下のバナーへワンクリックを。


人気ブログランキングへ

【体】第3回起業一文字心得

こんばんは、フジテルです。


起業家に持っていただきたい心得を漢字一文字で表現し解説する
「起業一文字心得」を毎週お届けしています。



【体】第3回起業一文字心得


「体が資本」と言われていますが、起業においては大資本です。


起業は、机の前で考えているだけでは前進しません。
「行動」あるのみです。


行動するためには、体が「心」「技」の意識どおりに動かなければいけません。
起業家が体を鍛えているシーンをテレビでよく見ますよね。
起業家は忙しい中「体」を鍛えているのです。


また、時間管理もできなくてはいけません。
運動する日程をあらかじめ決めて、それにあわせ仕事の予定を決めていく
ぐらいの気持ちでいきましょう。


最後まで、お読みいただきましてありがとうございます。 


【フジテルからのお願い】以下のバナーへワンクリックを。

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

2018年の抱負は「相手の成長・成果を追求」

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

皆さんは新年の「抱負」などを毎年決めていますか?

fujiteruは年始に「今年の抱負」を決めてブログなどにて宣言しています。

2018年の抱負は「相手の成長・成果を追求」ということに決めました。

昨年の抱負「行動・挑戦」は達成できたと感じています。

今年は「自分視点」ではなく「相手視点」で行動・挑戦していきたいです。

相手とは、主に以下の3つです。
 
 ,客様(支援先)
 ▲繊璽爛瓮鵐弌
 A反ァ焚饉辧

各々の成長・成果とは何か?

それを達成するためには何が必要か?

を追求し行動・挑戦していきます。


皆さんの2018年の抱負は何ですか?



最後まで、お読みいただきましてありがとうございます。 


【フジテルからのお願い】以下のバナーへワンクリックを。


人気ブログランキングへ  にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

[F]最終回第20章起業は行動「20−4 起業に向けてまず一歩を踏み出そう」

こんばんは、フジテルです。

独立起業「超」入門講座をお届けしていきます。

【第20章起業は行動「20−4 起業に向けてまず一歩を踏み出そう」】


今回にて本講座「起業超入門講座」は終了します。


最後の章であります第20章では、あえて「起業は行動」をお届けしています。



何度もしつこいようですが、何度も言いますね。



起業は行動なくしては成立しません!



このフレーズだけでも、皆さんの心に残れば幸いです。



起業を志している方は、小さくてもいいので、勇気を出して一歩前に踏み出してみましょう。そして小さなPDCAサイクルを回していきましょう。



最終回まで、本講座をお読みいただきまして、誠にありがとうございました



今後のブログは・・・


来週、お知らせします。



最後まで、お読みいただきましてありがとうございます。

【フジテルからのお願い】以下のバナーへワンクリックを。


人気ブログランキングへ  にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

[F]第20章起業は行動「20−3 PDCAサイクルの回転率が勝負」

こんばんは、フジテルです。

独立起業「超」入門講座をお届けしていきます。

【第20章起業は行動「20−3 PDCAサイクルの回転率が勝負」】


前回の予告どおり、「価値設計だけで良い理由」と「その後の進め方」をテーマにお届けしていきます。




,覆次価値設計だけで良いのか?



なぜならば、商品やサービスがお客様へ「価値(ベネフィット)」を提供できるものでなければ、いくら詳細に市場規模、事業採算性、販売計画などを検証し立案してみても無駄だからです。



ビジネスプランの全ての項目を作成してからではなく、価値設計が明確になったら、直ちにお客様へアプローチしましょう!




▲▲廛蹇璽糎紂△匹里茲Δ某覆瓩討いのか?



PDCAサイクル(計画→実行→検証→再実行)の回転率を上げるように行動することです。



アプローチした結果、お客様よりいただいた意見等をもとに、価値設計の内容を再検証、改善し、再度お客様にアプローチしていく、その繰り返しです。



最初から全て計画どおりにはいきません。数多くの起業支援をしていますが、起業を実現した方が最初に作成した事業計画と現在の事業計画が異なっていることは、ほぼ100%です。



大手企業に必ず勝てる点は「PDCAサイクルを素早く回転することができる経営資源であること」です。このPDCAサイクルをいかに効率的に回転させるかが起業初期段階におけるポイントです。



今回の講座「PDCAサイクルの回転率が勝負」は、以上でおしまいです。



次回は、いよいよ本講座の最終回となります。



最後まで、お読みいただきましてありがとうございます。

【フジテルからのお願い】以下のバナーへワンクリックを。


人気ブログランキングへ  にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

[F]第20章起業は行動「20−1 起業とは、業を起こすこと」

こんにちは、フジテルです。

独立起業「超」入門講座をお届けしていきます。

【第20章起業は行動「20−1 起業とは、業を起こすこと」】


今回からは、起業「超」入門講座の最終週であります第20週「起業は行動」をお届けしていきます。



今回は、とても当たり前のことですが、とても大切なことをお届けしていきます。




「起業」という言葉を分解すると「業を起こす」となります。




「そんなことわかっているよ。」という声が聞こえてきそうですが、案外、この基本的なことを素直に実行できていない方を多く見かけます。




「業を起こす」を更に分解すると、




「業」と「起こす」になりますね。




まずは「業」について、ちょっと考えてみましょう。




「業」には必ず「相手」が存在します。



相手に「価値を提供」して、相手から「対価をいただく」ことが「業」です。



相手がいなければ、「業」=「ビジネス」にはなりません。



「相手」というキーワード忘れないでくださいね。




次に「起こす」について、ちょっと考えてみましょう。



本講座でもお届けしました「ビジネスプラン作成」も大切なのですが、ビジネスプランを作成する行為は「起こす」ではありません。



あくまでも、頭の中の「整理」です。



ビジネスプラン作成・・・


製品開発・・・


ホームページ構築・・・


パンフレット作成・・・



全て、自分側の「整理する行為」です。




「起こす」とは、自分側の行為ではなく、外への関わりがある行為であると私は思っています。




「外」とは「相手」のことです。




ビジネスプラン、製品開発、ホームページ、パンフレット・・・・・これらをもとに、「相手」にどのようにアプローチして関わっていくのか、




これが「起こす」という行為です。




以上、皆さまにお伝えしたいこと、それは





相手にアプローチしましょう!





いくら、自分側を完璧にしても、ビジネスにはなりません。




ビジネスの成立には相手が不可欠なのですから。



今回の講座は、以上でおしまいです。



次回は「アプローチする方向付け」についてお届けしていきます。



最後まで、お読みいただきましてありがとうございます。

【フジテルからのお願い】以下のバナーへワンクリックを。


人気ブログランキングへ  にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

2011年の抱負「素直に行動する」

★「独立起業支援!悩み解決館(fujiteru式創業ラボ日記)」へようこそ★

以下のバナーへクリックいただけると幸いです
人気ブログランキングへ にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

【fujiteru式創業ラボ日記】

こんばんは。

新年あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

さて突然ですが、皆さんは今年の「抱負」や「目標」などを毎年決めていますか?


fujiteru
は年始に「今年の抱負」を決め、本ブログにて宣言しています。


2011年の抱負は「素直に行動する」ということに決めました。


まずは自分の見解を必ず持ち、その上でいろんな方の見解を聴いてから、素直に決断し、すぐさま行動に移していく。


その姿勢が「適切な判断・行動」に少しでも近づくと思うからです。


自分勝手にも見えるかもしれませんが、素直に行動できる人になりたい。


さっそく今から取り組みます!


皆さんの2011年の抱負は何ですか?

 

 
**** fujiteru式創業ラボ最新情報 ****
メール通信のみで受講可能な創業お助けサポート「創業ワルツレッスン」への申込を受付中です。
詳しいメリット等はココをクリックしてご覧ください。
      有益な起業情報が見つかるかも → ranking
**********************

創業ワルツレッスン書のレッスン3のキーワードは「行動」

★「独立起業支援!悩み解決館(fujiteru式創業ラボ日記)」へようこそ★

「1日1クリック」にご協力をお願いします。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

【fujiteru式創業ラボ日記】

こんばんは。


今週末はfujiteru独自のレッスン書を用いたメールによる創業支援サービス「創業ワルツレッスン」のレッスン3導入部をご紹介します。


fujiteru
がどのような想いや理由でレッスン書を作成し創業サポートをしているかが垣間見えるかと思いますよ。

【レッスン3の導入部】

 

創業ワルツレッスン「レッスン3」は「みんなに商品・サービスやお客さんの内容を話してみましょう」レッスンです。

創業時には「事業計画書(ビジネスプラン)を作成しましょう」というのがビジネス本のセオリーかもしれません。しかし「創業の現場」から導き出された「創業ワルツレッスン」は大きく異なります。

事業計画書を作成するのではなく「商品・サービスやお客さんの内容を第三者に話してみること」を次のレッスンとします。この時点で第三者に「商品・サービスの内容」を話してみることをせずに事業計画書の作成をすると、後々、大きく後戻りしてしまうことが「創業の現場」ではたびたび発生します。

これが「創業の現場」での事実なのです。「事業計画書は不要です」と言っているのではありません。創業準備の初期段階では「まだ早い」ということです。何事にもタイミングが大切です。

ではなぜ、このタイミングで「第三者に話してみること」をするかと言いますと、次の2つの理由があるからです。


1つ目の理由は、第三者にあなたの商品・サービスを話すことにより、


・商品・サービスの内容の不明確さに気づき、内容がさらに具体化される

・商品・サービスとお客さんとの関係「仲良し」の度合いがわかる

・自分の頭の中で商品・サービスの内容が再整理される

という効果があるからです。

創業ワルツレッスン「レッスン2」で取り組んでいただいた「商品・サービスとお客さんとの仲良し」度合いを、第三者を介して確実なものにしていくのです。


2つ目の理由は、「創業」は机の上で考えているだけでは実現できないからです。


創業の実現には「考え」だけでなく「行動」することが不可欠なのです。私が今までエスコート型の創業サポートをさせていただいた方々の創業準備当時の活動を振り返ってみますと、「まず行動してみる」といった行動力のある人は創業実現率が高いです。

残念ながら、最初に自分が考えた商品・サービスが、そのままお客さんに受け入れられる可能性はとても低いのが現実です。

・商品・サービスの内容や、お客さんの利益とプロフィールを考え 「P」
・お客さんに提案して、お客さんから意見をもらい 「D」
・商品・サービスの内容を改善し 「C」
・再度お客さんのところへ提案しにいく 「A」

創業活動はこの「PDCAサイクル」の繰り返しなのです。小さなサイクルでいいのです。小さなサイクルをこまめにクルクル回すことが創業準備の段階のポイントです。

創業準備の段階では失敗しても取り戻すことが可能です。失敗を恐れずに行動し一歩ずつ前進してみましょう。

 


**** 
fujiteru式創業ラボ最新情報 ****
fujitreuが独自に開発しましたレッスン書を用いたメールによる創業支援サービス「創業ワルツレッスン」への受講申込を受付中です。
詳細はココをクリックしてご覧ください。
      独立起業の情報をさらに見る → ranking
**********************

運営者側も「行動力」が大切

★「起業お役立ち支援情報」総合サイトへようこそ★

こんばんは。


本サイト(ブログ)では、「起業お役立ち情報サイトの紹介」と「東工大横浜ベンチャープラザ(東工大YVP)日記」をお届けします。


ranking記事をお読みになる前に
応援クリックにご協力を。

             ↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
(上記をクリックしていただくと、ランキングが上がる仕組みになっています。皆さま、ワンクリックにご協力をお願いします。)


今日も、全国各地の「起業支援施設(ビジネスインキュベーション施設)」をご紹介していきます。



【今日の起業お役立ち情報サイト】

福岡システムLSI総合開発センター(福岡県福岡市)

シリコンシーベルト福岡プロジェクト(SSBプロジェクト)の中核施設であり、人材育成から研究開発、事業展開までを総合的、一元的に支援するとともに、研究者、技術者、ベンチャー企業、ユーザー企業、商社等の交流による新事業創出を推進する施設です。



【東工大YVP日記 63日目】


今日は、久しぶりの出勤。


4名の東工大横浜ベンチャープラザ(東工大YVP)運営スタッフが、各々の仕事をした。


Aスタッフは、東工大YVP入居企業へのヒアリング回り。

施設内を歩き回っていた。


Hスタッフは、明日行う横浜市工業会連合会へのプレゼン資料の準備。

パソコンに向かって資料づくりをしていた。


Mスタッフは、今週末に発送する「SUZUKAKEだより」の封筒詰め。

発送資料のコピーや宛名シール貼りなど、複合機と作業台を行ったり来たりしていた。


私は、明日の大学事務局との打合せに向けての現地調査。

東工大YVPの案内図をキャンパス内に設置してほしいと大学事務局に提案したいので、キャンパス内を歩き回り、掲示板を探して、デジカメで写真をとった。
(ラッキーなことに、トレーニングジムがある棟を見つけた!)



起業家にとって、一番大切な資質は「行動力」と常々言っている私であるが、実は、起業支援する運営スタッフも「行動力」が大切であると感じている。



今月は、来月の第二期入居企業募集に向けての「営業・PR月間」と考えている。


スタッフのみんな、ますます行動していきましょうね。

独立起業悩み解決サイト集
以下に独立起業の悩み解決に
役立つ情報が掲載されたサイト
をカテゴリー別にお届けして
いきます。独立起業に関する
知識やノウハウを習得するのも
最適ですよ!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
本ブログはfujiteruが運営
本ブログは、あくまでも起業支援
家を目指すfujiteru個人の取り
組みであり、fujiteruが所属する
公的支援機関とは無関係です。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
独立起業「超」入門講座
以下に独立起業超入門講座の
目次(第1週〜第20週)を掲載
しています。独立起業の実践的
な取組みを学ぶのに最適ですよ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
fujiteruプロフィール

fujiteru

訪問者数              いつもありがとうございます
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ブログランキングへ参加中
以下のバナーをクリックしていただくとランキングが上がります。
クリックへのご協力を!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村
いつもコメントいただきまして  ありがとうございます
  • ライブドアブログ